女性の方なら、誰しもが1度は美白の肌を手に入れたいと思うのではないでしょうか。

 

女優のような透き通った肌は、本当に憧れですよね。

 

実は、近年では美容技術が進歩していることもあり、様々な方法で美白を手に入れることが可能になっています。

 

その中でも最近話題になっているのが、「アルブチン」と呼ばれるものです。

 

では、この「アルブチン」というのは一体何なのでしょうか。

 

今回は、「アルブチン」についてお話ししていきます!

 

「アルブチン」について

ではまず初めに、この「アルブチン」というのが一体何なのかについてお話ししていきます。

 

最近話題となっているこの「アルブチン」というのは、一体どのようなものなのでしょうか。

 

「アルブチン」とは

 

「アルブチン」というのは、今存在している数多くの化粧品に配合されている成分のことを指します。

 

もしかすると、あなたもこれまでにテレビなどのCMでこの「アルブチン」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

実際に今ではとても沢山の美容成分が発見されていますが、その中でもこの「アルブチン」というのは抜群の美白効果を発揮する成分として話題になっています。

 

美容成分と聞くと、ハイドロキノンも挙げられます。

 

このハイドロキノンというのは、主にシミの原因となるメラミン色素の生成を防いでくれる成分です。

 

しかし実は、なんとこの「アルブチン」もこのような効果を発揮するのです!

 

つまり、「アルブチン」というのは今問題となっている数多くの肌トラブルを解決させてくれる万能な美容成分であるということがわかりますね。

 

「アルブチン」の効果について

では、そんな美容にもってこいの「アルブチン」ですが、この成分を摂取すると一体どのような効果を得ることができるのでしょうか。

 

ここでは、「アルブチン」を摂取することで得られる効果について紹介していきます。

 

一体、この「アルブチン」にはどのような効果があるのでしょうか。

 

美白効果

 

まず1つ目に挙げられるのが、美白効果です。

 

これは、“「アルブチン」といえば”と言えるほど効果が期待できるものとなっています。

 

実際に今では数多くの成分が発見されていますが、それらを含めても美白効果が大きく期待できるのは「アルブチン」と言っても過言ではないでしょう。

 

なので、美白の肌を手に入れたいと思っている方にはとても嬉しい効果であることがわかりますね。

 

シミ予防効果

 

そして2つ目に挙げられるのが、シミ予防効果です。

 

「アルブチン」が美白効果を得られるということは今先ほどまでお話ししていますが、実はなんとこの「アルブチン」はシミを予防するのにも効果的なのですよ。

 

では一体、どのようにしてシミを予防する効果を発揮するのでしょうか。

 

「アルブチン」がシミを予防する効果を発揮するのには、「アルブチン」がメラニンの発達を促進させてしまうチロシナーゼの働きを抑えることが大きく関わっています。

 

なので、シミの原因となるメラニン自体を減らすことが期待できるということですね。

 

しかし注意点としては、これはシミができる前に予防策として摂取すると効果が期待できますが、もうすでにシミが引き起こされた状態であればあまり効果が期待できないということです。

 

つまり、シミを事前に防ぐことには高い効果を期待することができるということですね。

 

すでにできてしまったシミを消すには…

 

しかし、やはりすでに引き起こされてしまったシミもきちんと対処したいものですよね。

 

そこで、すでにできてしまったシミを消すにはどのようなものが一番効果的なのかというと、これにはハイドロキノンが一番効果的とされています。

 

ハイドロキノンはすでにできてしまったシミを消すことはもちろん、シミの元から消してくれるのでとても有効ですよ!

 

紫外線を浴びてしまった後でも大丈夫!

 

肌トラブルのお話をする上で、切って離せない関係にあるのが紫外線です。

 

紫外線は、シミや皮膚ガンなどを引き起こしてしまう原因として近年でとても重要視されていますよね。

 

しかし、実は「アルブチン」は紫外線を浴びてしまった後に摂取しても問題ないのです!

 

これは一体どういうことかというと、日光によって紫外線を浴びてしまった後でもメラニンが黒くなってしまう前に「アルブチン」を摂取すれば、美白効果を得ることができるということです。

 

「アルブチン」の安全性について

ここまでは、「アルブチン」というのが一体何なのか、また「アルブチン」が持つ効果にはどのようなものが挙げられるのかについてお話ししました。

 

それでは、ここからは実際にこの「アルブチン」を使うにあたっての安全性についてお話ししていきたいと思います。

 

実際に、「アルブチン」の安全性はどのようになっているのでしょうか。

 

「アルブチン」は安全性が高い?

 

先ほどから紹介しているように、今ではとても数多くの美容成分が発見されています。

 

その中でも、今回のお話に大きな関わりがあるのはハイドロキノンです。

 

しかし実は、このハイドロキノンというのは使用方法や摂取濃度によっては白斑などを引き起こしてしまうというリスクがあるのです。

 

またハイドロキノンは肌への刺激が強いため、使用方法によってはかえって肌荒れにつながってしまうこともあります。

 

それに比べてこの「アルブチン」というのは比較的安全性が高く、肌への刺激が強くありません。

 

また「アルブチン」は、ハイドロキノンのような白斑や肌荒れなどの副作用を心配せずに美白効果を得ることができるようになっています。

 

確かに美白効果が高いのはどちらなのかと言われると、「アルブチン」はハイドロキノンに劣ってしまう点もあります。

 

しかし、それでも総合的に副作用の心配がなく安全性が高い「アルブチン」の方が、ハイドロキノンよりは多少美白効果が劣っていてもメリットが多いものとなります。

 

数多くの化粧品にも含まれている

 

そんな安全性の高さから、「アルブチン」は今ではたくさんの化粧品に多く含まれるようになっています。

 

これは、「アルブチン」が安全であることから規制をされていないからです。

 

「アルブチン」の配合に関する規制がないということは、やはりそれだけこの「アルブチン」が安全であるということがわかりますね。

 

そういうこともあり、今では「アルブチン」が配合されている美容品はとても多くなっています。

 

もしかすると、今あなたが使っている美容品の中にもこの「アルブチン」が配合されているのではないでしょうか。

 

「アルブチン」の安全な使い方

とは言っても、いくら安全性が高いからといって「アルブチン」を過剰に摂取するのは良くありません。

 

そこで、ここでは「アルブチン」の安全な使い方について紹介していきます。

 

実際にこの「アルブチン」は、どのように使うと安全なのでしょうか。

 

過剰に摂取しすぎない

 

まず1つ目に挙げられるのが、「アルブチン」を過剰に摂取しすぎないことです。

 

これは今先ほどにもお話ししましたね。

 

やはり用法・用量を守ることが大切となってきます。

 

特に市販で販売されている「アルブチン」が配合された美容品は、きちんと用法・用量を守るように心がけましょう。

 

食事と摂取すると効果的

 

そして2つ目に挙げられるのが、食事と一緒に摂取するということです。

 

特に食事の中でも、ビタミンCと一緒に摂取するのが一番良いでしょう。

 

これは、ビタミンCにもメラニンの生成を抑える働きがあるからです。

 

なので、ビタミンCの多く含まれている柑橘類やブロッコリー、またキウイなどを併用して摂取することがポイントとなります。

 

紫外線対策をしよう

 

3つ目に挙げられるのが、紫外線対策をするということです。

 

いくら紫外線を浴びた後に「アルブチン」を摂取するのが肌に問題ないと言われても、やはり紫外線を浴びることそのものが肌へのダメージにつながってしまいます。

 

なので、「アルブチン」は紫外線対策をきちんと行った上で摂取することが効果的であるということです。

 

このように、「アルブチン」は安全性が高い分それだけ効果を高めることが大きく期待できる成分となっています。

 

なので、安全に「アルブチン」を摂取して、美白の肌を手に入れましょうね!

 

「アルブチン」についての口コミ

それでは、ここで実際に「アルブチン」を摂取した方からの口コミを紹介します。

 

実際にこの「アルブチン」を摂取した方は、本当に美白効果を得ることができたのでしょうか。

 

「アルブチン」についての口コミ(高評価)

 

手にとると、柔らかい真っ白なクリーム。
無臭です。
とっても柔らかくて、伸びもいいです。

乾燥を防ぎ、お肌を保護する天然成分を配合し、
目元のケアやお肌の気になる部分にも使用できるので、
アイクリームとしても利用できますね。

できてしまったシミを、これ以上濃くしない
これからできるシミ予防に
効果を発揮してくれそうで、
できてしまったシミを薄くすることは、
HPの文面からは期待できそうもなかったけど、
毎日目元中心に使用すると、目元の周りは明るくなってきましたよ^^
水分が特に失われやすい目元は乾燥や加齢で暗くなりがちだけど、
このクリームでワントーン明るくなれただけでも、すごい働きかも^^

 

私の一番の肌の悩みはシミです。あまり日焼け対策をしてこなかったために(特に幼少期~10代は日焼けで皮膚がむけてしまうほどでした。)シミだらけです。
こちらの美白クリームを一か月半毎晩、特にシミの気になる目の周りや鼻に「うすくなれ~、うすくなれ~」と念を込めて使用しました。

先の細いチューブなので無駄なく必要な分だけ使用できます。白くて固めのクリームで伸びが良くベタつきなしです。
結果ですが、使用した部分のくすみがとれて、くすみと同化していたシミがはっきり見えるようになりました。シミは少し薄くなった気がします。

 

少量でとてもよく伸びる薬用美白クリーム。有効成分はトラネキサム酸とアルブチン。できたシミ、これからのシミへの美白ケア。
べたつきがほとんどなくて、しっとりとした肌触り、オイルのツヤ感がある仕上りのクリームで、オイルのツヤは落ち着きますが、ほんのり続くので、それだけでも肌がパッと明るくなるような印象。シミやきめの粗さなどの肌トラブルが目立たなくなるような印象です。

 

「アルブチン」についての口コミ(低評価)

 

トラネキサム酸とアルブチンの2つの美白成分がメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、更にはこだわりの天然成分も配合していてシミ・そばかすへのアプローチだけではなく、皮膚に潤いを与える・乾燥を防ぐ・肌を整えるなど10個の役割も果たしてくれるという商品。

ノズルは細めなのでピンポイントに使いたい量が出せます。
そしてクリームは若干硬めで、特に最初はなかなか出てこなくてあれ…!?と思う様な感じでした。
でも1度出ると柔らかめになったし、伸びはよく塗りやすかったです。

暫く使用していますが今の所効果の程はまだ分からない感じです。

 

ブロネット様からのモニター当選です。ありがとうございます。
硬めのテクスチャーで、しみそばかすを防いで肌をひきしめて整えてくれる薬用美白クリームです。思ったほど伸びがよくなったですね。匂いも私的にはん~って感じでした。
使い続けた結果!特に変化がなく、私には合わないようです。

 

肌に優しい使い心地。
アルブチン、アルニカエキス、ビタミンC誘導体、ガジュツエキス、ヒマワリ種子エキス配合。
保湿ケアを大事にしてきたけど、夏の終わりや秋口は美白も気になる。
さらさらな化粧水で、使い心地は気に入ったけど、ちょっと物足りなさも感じてしまいました。。。
とてもしっとりを使ったけど・・・
お肌がもっとやわらかくなれば、もっと良かったな。

 

このようにほとんどの方が実際に「アルブチン」を摂取して高い評価をしています。

 

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか!

 

まとめ

今回は、肌トラブルにはもってこいの成分である「アルブチン」についてお話ししました。

 

「アルブチン」は、安全性が高い上に美白効果が大いに期待できる成分として、近年数多くの方々がこの「アルブチン」の配合されている美容品を使用しています。

 

実際にこの「アルブチン」というのは美白効果だけでなく、シミの原因となるメラニンの生成を抑えることができるというのもこの成分の特徴でしたね。

 

もし今美白の肌を手に入れたいと思っているのであれば、ぜひ今回紹介した「アルブチン」を試してみてはいかがでしょうか!

関連商品


美・マジックホワイリッチ

4,320円



オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です