今美容業界で最も注目されている成分「アルガンオイル」について皆さんは、ご存知でしょうか?

今回は、そんな美容にとてもおすすめのアルガンオイルの効果や使用方法等について詳しく解説していきます。そのほかにも後半には、美容に必要な知識事項等についても触れていますので、是非ともご参考にしていただけたらと思います。

⒈アルガンオイルとは?

⒈1アルガンオイルの特徴

厳しい環境下のモロッコに自生する

アルガンツリーはモロッコの、過酷な環境下に自生している木です。気温は50℃近くにもなり、雨はほとんど降らない地域ですが、根は地下30m程にも伸びていて、そこから水を吸っています。8000万年も前からアフリカの地に生息していると言われています。

ベルベル人の生活に密着

モロッコの半数ほどがベルベル族で、彼らがアルガンの実からオイルを作ります。アルガンオイルはベルベル人の生活に古くから密接にかかわっています。アルガンツリーは棘があるので、自然落下した実を拾い集めてオイルを抽出します。

ビタミンEが豊富

アルガンオイルの一番の特徴はビタミンEが豊富なことです。オリーブオイルの4~10倍に及ぶと言われています。ビタミンEは天然の防腐剤ともいわれ、抗酸化作用や血行促進、肌のターンオーバーを早めたりする効果があります。

⒉アルガンオイルの効果・効能について

⒉1アルガンオイルの持つ美容効果

抗酸化効果
アルガンオイルには抗酸化作用を持つビタミンEやカロテンが豊富に含まれ、アンチエイジングに効果を発揮します。その抗酸化力はオリーブオイルの2~3倍と言われ、不鹸化成分であるγ―トコフェロールは、ヒアルロン酸やコラーゲンに続く第三の美容成分として注目を集めています。抗酸化作用により、肌のしみやしわ、たるみなどを防ぎ、気になる毛穴の開きを改善してくれます。

保湿効果
アルガンオイルに含まれるオレイン酸は、皮脂の主成分ですので肌なじみがよく、肌に塗ることでバリア機能を高めてくれます。また、オレイン酸によって、肌内部の水分蒸発や乾燥を防ぎ、保湿力を高めたり、紫外線を予防して日焼けによるシミやしわや乾燥を防いだりすることができます。さらに、角質のごわつきを取って肌をやわらかくする作用もあるので、肌をふっくらとつややかに導きます。

美肌効果
アルガンオイルに含まれるパルミチン酸は、皮脂腺が増えるのを抑え、皮脂分泌を整える働きを持ちます。また、ステアリン酸は、肌を抗菌して保湿してくれます。また、オイルが肌に浸透して水分や油分のバランスを整えてくれるので、肌荒れや吹き出物などの肌トラブルを改善する効果が期待できます。オイリー肌や乾燥肌、敏感肌など、様々な肌タイプの方が利用できる万能オイルです。

ターンオーバーを整える効果
モロッコでは古くから、アルガンオイルは傷跡を緩和する薬用オイルとして使用されてきました。アルガンオイルには肌細胞を活性化させ、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を整える作用があります。そのため、ニキビ跡やヤケドの跡を修復したり、乾燥や日焼けなどのダメージを緩和したりする効果が期待できます。

⒊アルガンオイルの使用方法

⒊1髪や頭皮に

アルガンオイルと言えば、髪にいいというイメージがある人が多いのではないでしょうか。実際、アルガンオイルの様々なヘアケア商品が売られています。髪や頭皮へのおススメの使い方です。

頭皮マッサージに

アルガンオイルを数滴頭皮にもみ込んでマッサージをします。髪が邪魔して頭皮にあまりつかないことがあるので、直接頭皮にきちんともみ込むことが大切です。その後、できればタオルやラップで頭を覆い、蒸すようにして2,30分放置すると、より浸透します。その後シャンプーをしてください。毛穴の汚れが取れ、皮脂のバランスを保ち、頭皮を健康にしてくれます。その後生えてくる髪の健康にもつながります。

髪の保護に

髪を洗った後、タオルドライをした後に、数滴髪にもみ込みます。その後ドライヤーをします。髪にハリ、コシ、うるおいを与えると共に、熱からのダメージから保護してくれます。また、乾いた髪にも使用できます。セット前やパサつきやダメージが気になる時に、アルガンオイルを数滴もみ込んでください。

⒊2顔やボディーに

効果効能の項目で述べたように、髪だけでなく、アルガンオイルは肌にいい作用が沢山あります。

顔のマッサージ

フェイスマッサージをすることで、肌のキメを整え、保湿し、ターンオーバー正常にします。成熟肌やニキビ肌にとてもいいです。適量をとり、顔全体を優しくマッサージします。マッサージのやりすぎは、逆にニキビを増やしてしまう可能性もあるので、頻度に気を付けてください。

クリームやローションに

マッサージより手軽にできるスキンケア方法は、化粧水やクリームに1,2滴混ぜて、通常通り使う方法です。アルガンオイルを材料にして、一から作るれば、栄養素をふんだんに使ったものになるのでお勧めですが、使っている化粧水やクリームに混ぜるだけでも効果的です。

⒋おすすめのアルガンオイル商品の紹介!

⒋1アルガンオイルの選び方

用途によって選ぶ

この場合の用途とは、「食用」か「化粧品用」のどちらかということです。食用のオイルをスキンケアとして使っても特に心配はありませんが、どちらのタイプも専門分野でより力を発揮できるように精製されています。

例えば、食用に精製されたオイルは風味の豊かさを保つための加工を施しています。対して、スキンケア用のオイルは肌に与える刺激をより抑えるために不純物を取り除いています。精製度では、食用よりも化粧品用の商品の方が高いと言えます。

国や認証機関の認定を受けているものを選ぶ

急速に広まったオイル美容ですが、残念ながら品質の悪いオイルが出回っているのも現状です。そのようなオイルを使って却って肌トラブルを引き起こさないためにも、しっかりとした組織から認定を受けているオイルを選びましょう。

精製方法で選ぶ

オイルを種子から抽油する方法は、大きく分けて「高温圧搾法」と「低温圧搾法」の2通りです。「高温圧搾法」は、種子に加熱しながら油を抽油する方法です。種子あたりから採れる油の量が多く作業効率の高い方法ですが、加熱によって栄養素が壊れたり、風味が減少してしまうことがあります。

「低温圧搾法」は、熱による組織の破損を防ぐためゆっくりと種子に圧をかけながら抽油する方法です。高品質なオイルを得ることができますが、時間がかかる上に種子あたりから採れる油も少なくなります。生産効率の良さで高温圧搾法のオイルの方が安価ですが、品質を優先するなら低温圧搾法で抽油したオイルをおすすめします。

色で選ぶ

抽油したばかりのアルガンオイルは透明感のある金色をしています。しかし、時間が経って酸化したものは濁ってることがあります。美しい金色を選ぶことが新鮮なアルガンオイルを選ぶポイントです。

⒋2Organic Forest(オーガニックフォレスト) オーガニックアルガンオイル

オーガニックフォレストは国産のオーガニックブランドで、日本国内としては初のエコサート認定を受けたブランドです。ストレスや大気汚染にさらされている現代人の素肌を癒すコスメを、世界基準を満たす製法・原料をもとに作っています。また、販売しているコスメは、日本人の肌質だけではなく気候や気温も考慮しています。

アルガンオイル自体はモロッコ産のオイルですが、種子の管理・製造過程の管理も徹底しています。伝統的な手絞り圧搾法による一番搾りのみに抽油される「ウルトラバージンオイル」のみを取り扱っています。

⒋3ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル

「石澤研究所」という化粧品会社をご存知でしょうか?会社名にはピンと来なくても、誰もがドラッグストアやバラエティショップで目にしたことのある商品を展開している会社です。数多くの商品ラインナップと手頃な値段から、たくさんのヒット商品を生み出しています。そしてそんな石澤研究所のオーガニックコスメライン「ナチュラルアルガン」が今注目の的なんです!

ナチュラルアルガンのピュアアルガンオイルは、防腐剤・酸化防止剤を含まない100%ピュアオーガニックオイルです。エコサート認定・コスメビオ認定も取得しています。

特に、このオイルは貯水力に注目したオイルです。水を閉じ込める働きをしながら、決してべたつかず肌にすっとなじみます。より乾燥を感じる肌には、アルガンオイルの良いところをそのままに、より効果を実感できるブースターセラムも販売されています。

⒋4ZITARGANE エキストラヴァージンピュアアルガンオイル 100%(ノンロースト)

こちらは食用のアルガンオイルのご紹介です。化粧品用と違うところは風味が強く残っているという点ですが、栄養面では効果は十分に感じられます。ヨーグルトやサラダのトッピングとしての使用がおすすめです。

食用として直接体内に摂取するとなると、心配なのが食品としての安全性ですよね。このオイルは、モロッコのアルガンの木から採ったアルガンオイルを100%使用し、ビタミンEやオレイン酸を破壊しないように非焙煎方法で加工しています。酸化防止剤などの添加物を加えておりませんので、安心して摂取できます。

⒋5ジョン・マスター・オーガニック アルガンオイル

シンプルでスタイリッシュなパッケージが印象的なジョン・マスター・オーガニックのコスメは、誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?世界的にも有名なアメリカのオーガニックコスメブランドです。

このブランドからもアルガンオイルが発売されていて、アメリカ農務省(USDA)のオーガニック認証を受けています。光毒性の低いアルガンオイルですが、遮光便に入っているのも嬉しいポイントです。

添加物を含まない100%オーガニックにアルガンオイルですので、いつものスキンケアに混ぜて使用することができます。肌の乾燥が気になる時に1滴ブースターとして使えば、潤いを感じることができるでしょう。また、コンディショナーに混ぜてヘアケアに使ったり、多めに出して頭皮のマッサージにも活用することができます。

活躍の場が多いのも、不純物や添加物のないピュアオイルならではの魅力と言えますね!

⒋6メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル

メルヴィータはフランス発のオーガニックコスメブランドです。オイル美容の先駆者として有名なブランドですが、主力商品はアルガンオイルです。あらゆる汚染源から遠く離れた専用農地で栽培され、モロッコの女性たちの手作業により実が一つ一つ収穫されています!また、オイルの前の段階である種子の状態から品質管理を徹底し、エコサート認定・コスメビオ認定を受けています。

メルヴィータのアルガンオイルはガラスボトルに入った50mlの商品が有名ですが、10ml入りのロールオンタイプの商品も販売されています。

顔や頭皮は朝晩のスキンケアで対応できても、指先などは手を洗ったりして日中も乾燥しがちです。そんな時は携帯にも便利なロールオンタイプで簡単にケアできます!もちろん、乾燥を感じた顔にも使用できますよ。万が一バッグの中で蓋が開いてしまっても、このタイプのボトルであれば中身が全て漏れてしまうこともなく安心です。

⒌美容で大切なこととは?

⒌1美容に水が大切な7つのワケ

美容と水の関係を知るためには、私たちの体の水分量について知っておく必要があります。

私たちの体を占める水分量は、およそ60%。その水分は、血液として栄養素や酸素を運んだり、尿として老廃物を排出したり、汗を出して体温調節をしたりといった重要な役割を担っています。体の水分量のおよそ20%を失うと命の危険にさらされるとも言われており、水分がいかに重要なものであることが分かります。

また、新生児はおよそ80%が水分であると言われていますが、年齢と共にこれは減少していき、高齢者では50%ほどとさらに少なくなってしまいます。つまり体の水分量は、若さのバロメーターでもあるというわけです。体の水分量は健康のためになくてはならないものであると同時に、いつまでも若々しく、美しく過ごすためにも大切なものなのです。

⒌2美容のために水を飲もう!

先にも述べたように私たちの体の約60%を水分が占め、大切な役割を数多く担っています。ですから水をきちんと飲んで体の水分を保つことが、当然美容にも良い影響を及ぼすのです。

美容のために化粧水などの「水」にはこだわっていても、飲む「水」についてはあまり意識していないという方も多いのではないでしょうか?ここでは美容のために水を飲むということがどれほど大切かを見ていきたいと思います。

血流促進でお肌や髪も健康に!

血液は、その約9割が水分です。血液は、必要な酸素や栄養素を体のすみずみに運ぶという大切な仕事をしています。ですから水を飲んで血液をサラサラにすることは、お肌や髪をみずみずしく、健康に保つことにつながります。

お肌のターンオーバー・新陳代謝を活発に!

水を飲んで血液の流れを良くすることは、新陳代謝を活発にもしてくれます。新陳代謝とは、古いものが新しいものと入れ替わること。美容においては欠かせない「お肌のターンオーバー」というのもその一つです。いつまでも若々しさを保つために、水を飲んで新陳代謝を促したいですね!

腸の働きを助けて便通を整える!

水を飲むことには、腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にして便通を良くするという働きもあります。特に朝起きたときにコップ一杯の水を飲むことで、胃腸の働きが活性化し、便意が起こりやすいと言われています。便秘は体をむくませたり、肌荒れを起こしたりと、美容にとっての大敵!上手に水分補給をして、便通を整えるよう心がけたいですね。

⒍まとめ

今では、様々な美容に関する情報があふれていますが、基本的に大事なことはしっかりと普段飲んでいる水を意識して飲むことに尽きます。また、今回ご紹介した「アルガンオイル」も是非とも取り入れてみて欲しいものです。最後にこの記事が少しでも読者のご参考になりましたら幸いです。

関連商品


LIP8

JR山手線の電車広告でお馴染みの
ネオダーミル配合の唇美容液。

1,800円

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

どんな人でも劇的に痩せすぎるサプリがSNSで大流行!!たった18日で-10キロ⁈短期集中ダイエット☆【PR】

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!

 

 


オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です