女性の方なら一度は悩んだことがあるであろう、バストについての悩み。

 

特に10代の頃は思春期ということもあり、バストに対する悩みを抱え込みやすくなる時期です。

 

しかし実は、とても簡単に実践できるバストアップ法というものが存在するということを、あなたはご存知でしたでしょうか。

 

そこで今回はあなたに、簡単に実践できるバストアップ法について紹介したいと思います。

 

一体、どのようなことをすればバストアップをすることができるのでしょうか。

 

胸が大きくならない理由

では、ここからは本題の法に移っていきたいと思います。

 

今回は簡単に実践できるバストアップ法について紹介していくのですが、まずは胸が大きくならない理由からお話ししていきたいと思います。

 

ダイエット

 

胸が大きくならない理由の1つとして挙げられるのが、ダイエットです。

 

ダイエットといえば、体重を落としたり脂肪を減らしたりといったものですよね。

 

今ではとても数多くのダイエット法が存在していますが、このようにダイエットを行うことは胸が大きくならない大きな理由の1つになるのです。

 

というのも、ダイエットをしてしまうとそれだけ胸についている脂肪が落とされていくからです。

 

やはり脂肪を落とすということは、ダイエットにおいてはとても効果的ですが胸を大きくするという点ではあまり効果的とは言えません。

 

なのでこのように、胸が大きくならない理由の1つとしてはダイエットをすることが挙げられます。

 

しかしなぜ、ダイエットで脂肪が落とされることが胸と関係があるのか疑問に思いますよね。

 

これには、大きく3つの理由が挙げられます。

 

体の不要な脂肪だから

 

まず1つ目に挙げられる理由としては、胸にある脂肪が私たちの体にとって不要な脂肪であるからということが挙げられます。

 

これについては、「そんなことないよ!」と思う方もいるかもしれません。

 

ではこの理由についてお話しすると、実は私たちの体の仕組み上胸についてる脂肪というのは私たちの体には必要のないものであると位置付けられているからです。

 

つまり、このような理由からダイエットをしても胸が大きくならないだけでなく、むしろ胸を小さくしてしまうことにつながるのです。

 

これが、ダイエットをしても胸が大きくならない理由の1つであるということですね。

 

運動によって揺れるから

 

そして2つ目に挙げられるのが、運動による揺れです。

 

これは一体どういうことなのかというと、その名の通り運動をすることで胸が揺れるとそれだけ胸が運動することになります。

 

そうすると、胸の代謝が良くなり脂肪がどんどん減っていくということなのです。

 

そしてこれだけではありません。

 

なんと、このように胸が揺れてしまうことによって胸の形をキープすることができなくなってしまうといったことも引き起こされてしまうのです。

 

つまり、運動をすることで胸が揺れて脂肪が減り、小さくなっていくだけでなく胸の形をキープすることができなくなることにもつながるということなのです。

 

胸に栄養がいかなくなってしまう

 

そして3つ目に挙げられるのが、ダイエットをすることによって胸に栄養がいかなくなるということです。

 

これは特に食事制限ダイエットを実践している方に引き起こされやすいのが特徴です。

 

このように食事制限ダイエットをすると、栄養や血液が届けられなくなってしまい胸が小さくなってしまうことにつながってしまいます。

 

なので極度の食事制限は、バストアップができるどころか胸を小さくしてしまう原因になるということですね。

 

このように、なぜダイエットをしても胸が大きくならないのかということについては、これらが原因として挙げられるということですね。

 

10代は胸を大きくするのに効果的な時期!?

胸を大きくしたいと思う方は、女性なら一度はあるはずです。

 

ではあなたは、胸を大きくするのには10代が一番効果的な時期であるということをご存知でしたか?

 

そこで、ここではなぜ10代の方が胸を大きくするのに一番効果的な時期なのかについてお話ししていきます。

 

10代はエストロゲンの分泌が促進される!?

 

10代の方が胸を大きくするのに効果的な時期である理由は、この時期は女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌が促進されるからです。

 

ここで、このように思った方もいるかもしれません。

 

「エストロゲンが分泌されやすいということは、何もしなくても胸が大きくなるんじゃないの?」

 

確かに、エストロゲンが分泌されやすい10代の時期は何をしなくても胸を大きくする効果が得られやすくなります。

 

しかし、やはりエストロゲンにも限界があります。

 

なので、このエストロゲンが多く分泌される時期にきちんと胸を大きくするマッサージなどを行うのが効果的であるということなのです。

 

そもそもエストロゲンって何?

もしかすると、ここまでのお話の中で「エストロゲンって何?」と思われた方もきっといるかと思います。

 

確かに、エストロゲンはあまり耳にしない言葉ですよね。

 

そこで、ここではそんな10代の方に最も分泌されるエストロゲンというものが一体何なのかについてお話ししていきます。

 

エストロゲンとは

 

エストロゲンというのは、先ほどにもお話ししたように女性ホルモンの1つです。

 

これは卵胞ホルモンとも呼ばれており、女性の卵巣の中にある卵胞で作られている物質です。

 

エストロゲンが胸を大きくする効果があるということについては、ここまでのお話でも理解していただけたかと思います。

 

しかし実は、このエストロゲンには胸を大きくする効果以外にも女性にとって嬉しい様々な効果が期待できるのです。

 

エストロゲンが持つ効果

 

エストロゲンが持つ効果としては、主に美肌効果や女性らしいお尻を作り上げる効果があります。

 

そのほか子宮の粘膜を厚くさせることも、このエストロゲンが持つ効果として挙げられますね。

 

で子宮が厚くなるとどうなるのかというと、これは子宮が厚くなることで妊娠に対する準備をさせることが可能になるのです。

 

そのほかにも、美容だけでなく健康な体を促進させる効果も期待できます。

 

まずは自律神経を安定させる効果、そして私たちの骨や脳を健康な状態に保つ役割もあります。

 

このように、エストロゲンというのは胸を大きくする効果だけでなく健康を促進させるのにとても効果的であることがわかります。

 

簡単にできる胸を大きくする方法とは

ここまでは、なぜ胸が大きくならないのか、また胸を大きくするのに効果的とされるエストロゲンというものが一体どのようなものなのかについてお話ししました。

 

なのでここまでで、胸を大きくするためにはどのようなことをすれば良いのかについてわかったかと思います。

 

それでは、ここからは実際に胸を大きくする方法について紹介していきます。

 

やはり10代というのは、思春期ということもあり胸に対する悩みを持ちやすい年頃です。

 

しかしこれから紹介する方法を実践すれば、あなたも理想の胸に近づくことができるようになるのですよ!

 

それでは、実際に見ていきましょう。

 

温熱

 

まず1つ目に挙げられるのが、温熱によって胸を大きくしようという方法です。

 

これは特に、お風呂の温熱などが一番効果的でしょう。

 

というのもこれは、温熱によって体温が上がるからです。

 

温熱によって体温が上がることで血管が広がり、体内の老廃物を体外に流してくれるのです。

 

またこの時に内臓だけでなく自律神経の働きも改善させてくれるので、胸を大きくするだけでなく健康にもつながるということです。

 

水圧

 

2つ目に挙げられるのが、水圧によって胸を大きくしようという方法です。

 

これは先ほどと同様に、お風呂を使って実践することが可能です。

 

水圧というのは、私たちの日常生活ではあまり触れないですよね。

 

しかしこのようにお風呂の水圧を使うことで血液の循環が良くなるので、老廃物を排出してくれることにつながるのです。

 

そしてこの方法を実践することでリンパも刺激されるので、女性ホルモンの働きを促進させるのにはもってこいの方法であるということです。

 

こうしたことが、胸を大きくする方法につながるということですね。

 

マッサージ

 

そしてそのほかに挙げられる方法としては、マッサージをすることが挙げられます。

 

おそらく、胸を大きくする方法というとマッサージを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

これは、お風呂に入りながら行うととても効果的です。

 

というのもお風呂に入ると温熱や水圧による方法も同時に実践できるからです。

 

そしてこれらからリンパが刺激されることにより、女性ホルモンの働きを促進させやすくなるからです。

 

その中でマッサージをすると、より効果が出やすくなるということですね。

 

ではどのような場所をマッサージうsれば良いのかというと、胸を大きくするためのマッサージとしてはバスト横やバスト下などが効果的です。

 

サプリを使おう

 

その他にも、サプリを使って胸を大きくする方法も挙げられます。

 

サプリといえばあまり良い印象がないかもしれませんが、実はサプリはああなたの胸を大きくするのにとても効果的な成分が多く含まれているのですよ!

 

なのでこのように、サプリを使って胸を大きくするということも効果的と言えます。

 

ジェルを使うとなお良し!

 

また、ジェルを使うとマッサージ効果も高めることができるようになるのでとてもオススメですよ!

 

そしてジェルを使うことで得られる効果というのは、マッサージ効果を高めるだけではありません。

 

ジェルを使うと、肌を保湿させることもできるようになります。

 

なので、乾燥肌の方にはもってこいであるということがわかりますね。

 

実は、最近では胸を大きくする際にこのジェルを使って実践しているという方は多いのです。

 

今では数多くのジェルも存在していることから、あなたに合ったジェルで胸を大きくさせることが可能となります。

 

これなら10代の方でも、簡単に実践できますよね!

 

何よりも、家の中で実践できるというのはとても嬉しいものです。

 

ぜひ一度、これらの方法を試してみてはいかがでしょうか!

 

ジェルを使った方からの評価

それではここで、実際に胸を大きくする際にジェルで実践した方からの評価を紹介します。

 

実際にジェルで胸を大きくしようと実践した方は、どのように評価したのでしょうか。

 

ジェルを使った方からの評価

 

角質層の奥へと届ける浸透ケアで、女性らしいボディーラインへ導くボディジェルです。
プエラリアとボルフィリンやアディフィリンなどの強力成分を配合することで、ふっくらボディをサポートしてくれます!!

注目したいのは脂肪組織を分化させ増殖させるという成分のボルフィリン。
私は上半身の脂肪が少なく、よくある脇肉からかき集める感じのバストアップクリームなどはあまり効果がありませんでした。
でもこちらに配合されているボルフィリンは塗った部分の脂肪量を増やしてくれるというもの。

試してから1ヶ月ほど経ちますが、脂肪が少なく丸みのなかったデコルテ部分がふっくらしてきました!
乾燥肌ですがハリもアップしてます!!

 

こちらの方は、アイテムとしてボディジェルを使って実際に胸を大きくすることができたと評価しています。

 

この方は乾燥肌であったものの、このジェルを使うことで保湿力も維持することができたと評価していますね。

 

口コミがよさげだったので注文しました。

お風呂上がりに腕やデコルテなどに塗っています。少量でもよく伸びます。
塗ったあとベタつかずすべすべになるので、少し値段が高い気がしますがお気に入りです。

 

ジェルでバストアップをした方からの評価(低評価)

 

肌によくなじんでいき、ジェルとしてはいいと思います。成分もとてもぜいたくで効果が高そうです!
ですが、他の方のおっしゃるように、プエラリアは女性疾患のある方もない方も少し不安です。。皮膚からの吸収だから安全!と書いてあったんですが、皮膚からの方がむしろ肝臓が解毒しないのでキケンということを聞きました。そのあたりがちょっと不安です。
成分はもう少し少なくてもいいので、安心なジェルも作ってほしいです♪

 

こちらの方も、ジェルを使って胸を大きくしようと実践したのですが、皮膚からの吸収が危険であることから低く評価しています。

 

このように、ジェルを使った方はこのような評価をしています。

 

まとめ

今回は、簡単に自宅でも実践できる胸を大きくする方法についてお話ししました。

 

今回紹介した方法というのは、家でもとても簡単に実践できることがわかりましたね。

 

なので、今あなたが胸の大きさに対して悩みを抱えているのであれば、ぜひ今回紹介した方法を実践してみてはいかがでしょうか!

関連商品


セレブリッチナイトブラ

1日の1/3である睡眠時間にバストサポート。
ホックレスだから寝心地もバツグン。

2,980円

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

たったの1ヶ月でB→Eにその解消法は●●と判明!驚きの簡単方法が話題に!【PR】


オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です