普段使っているボディソープやスパッツの選び方ってどのような基準を持って選んでいるでしょうか?

今回は、正しいボディソープやスパッツの選び方について詳しく解説するとともに、それぞれのおすすめの商品について数点ご紹介してます。これまで、ただやすいからといった理由などで選んでいた人は、是非ともこの機会に選び方等について見直してみてくださいね。

⒈ボディソープの選び方とは?

⒈1ボディソープの選び方について

香りや仕上がりなど様々な種類があるボディーソープですが、自分に合った商品を選べていますか?安いから・有名ということだけで選ぶのではなく、以下のポイントに気をつけて、自分にぴったりのボディーソープを選びましょう!

⒈2自分好みの洗い上がりになるものを選ぶ

ボディーソープを選ぶ上で、洗い上がりは重要です。ぬるぬるするのが嫌な方や、肌のガサつきが気になる方など、好みや肌質も人それぞれです。

さっぱりとした洗い上がりは、石鹸と同じ成分入りがおすすめ

洗った後もお肌に潤い感が残るボディーソープを使用すれば、お風呂を出たあとのスキンケアもいそがずにできますし、乾燥からくるかゆみなども抑えられるので、保湿力の高い成分が配合されている商品を選ぶと良いでしょう。

「天然オイル」や「保湿クリーム成分」が配合されているボディーソープは、潤いが残る商品が多いので、購入の際には成分表を確認して保湿力の高い成分が配合されているかどうかを確認してみてください。しかし、残念ながら保湿力の面で優秀なボディーソープには、洗い上がりがぬるぬるしてしまう商品が比較的多いです。ぬるつきが気になる方は、すすぎをしっかりするようにしてください。

洗った後もお肌に潤い感が残るボディーソープを使用すれば、お風呂を出たあとのスキンケアもいそがずにできますし、乾燥からくるかゆみなども抑えられるので、保湿力の高い成分が配合されている商品を選ぶと良いでしょう。

「天然オイル」や「保湿クリーム成分」が配合されているボディーソープは、潤いが残る商品が多いので、購入の際には成分表を確認して保湿力の高い成分が配合されているかどうかを確認してみてください。

しかし、残念ながら保湿力の面で優秀なボディーソープには、洗い上がりがぬるぬるしてしまう商品が比較的多いです。ぬるつきが気になる方は、すすぎをしっかりするようにしてください。

⒈3泡の質・泡立ちの良さで選ぶ

泡の質も気をつけたいポイントです。キメが細かくもこもこした濃密で良質な泡で洗うことによって、ボディータオルによるお肌への摩擦・負担が減ります。なによりふわふわの泡に包まれて洗うのは気持ちいいですよね。保湿力の高いボディーソープは、良質な泡のボディーソープが多い傾向にあります。

そして、泡立ちが良いと少しの量のソープで泡を作ることができて、コストパフォーマンスが◎。洗い初めるまでの時間もかかりません。しかし泡立ちが悪いと、泡のきめも粗くなって洗い心地が悪く、たくさんの量のソープを使用しなければいけなくなり、不経済ですので避けましょう。

泡の質・泡立ちの良さは口コミ等でチェックを!

こちらは使用しなければなかなか分からない事なので、あらかじめ泡立ちの良さの評価を口コミなどで確認しておくと良いでしょう。自分で泡立てるのが面倒だという人におすすめなのが、ポンプタイプの泡で出てくる商品です。ワンプッシュできめの細かい泡が出てきて、自分で泡立てる手間がかからずにすぐに洗い始められますので楽ちんです。

⒉ボディソープのメリットについて

⒉1ボディソープのメリット

・初めから液状なので便利
・香りの良い商品が多い

ボディソープは前述の通り、便利で使いやすいのが最大のメリットです。また近年は、様々な商品が販売されているため、良い香りの商品が増えてきました。さらに、ボディソープに含まれる物質にもよりますが、汚れを取る効果が高いとされています。

⒉2ボディソープのデメリット

・肌に良くない
・石鹸より価格が高い

まずボディソープは合成界面活性剤を使用しているものが多いため、皮脂に対しての負担が大きいです。そして合成界面活性剤を使用していない無添加のものを選ぶと、必然的に価格が高騰します。また、ボディソープは様々な物質を踏んでいるものが多いため、洗い残しには要注意です。逆に体に負担をかけたり、臭いの原因となる場合もあります。

⒊おすすめのボディソープまとめ

⒊1マックス 素あわ ボディウォッシュ

弾力あわと保湿・美肌成分バランスで肌にやさしく洗える

マックスは、明治38年の創業以来、肌にやさしい安全な石けんをつくり続けているメーカー。そんな石けん屋さんがつくるこちらの商品は、泡が出てくるポンプ式のボディソープで、乾燥性敏感肌の人におすすめの逸品です。

独自技術で生み出した「石鹸あわ」は、きめが細かく弾力性抜群!肌への摩擦を抑えてやさしく洗うことができます。また、保湿や美肌に効果のある成分をバランスよく配合することにもこだわっています。

ボディウォッシュは洗顔にも使えますし、ほかに石けんや洗顔フォームもありますよ。価格が高めなのがネックですが、肌トラブルにお悩みの方はぜひ一度試してみてください。

⒊2花王 ビオレ プライムボディ オイルinボディウォッシュ

100%天然由来のオイル配合でカサつく大人の肌に

1位の「ビオレu」の高級版ともいうべきこちらの商品は、乾燥しやすい大人の肌向けのちょっとリッチな「ブライムボディ」シリーズ。月見草、ラベンダー、ホホバから抽出した100%天然由来の生花オイルを配合し、皮脂量の低下しがちな大人の肌の保湿を重視したボディソープです。

オイルを配合しているだけあって洗い上がりのしっとり感はさすがです!ただ、人によっては独特のぬるっとした感じが気になるかもしれません。香りは2種類から選べ、いずれも自然の植物を感じる上品な香りです。ボディスクラブやボディミルクもあります。

⒊3コーセーコスメポート サボン・ド・ブーケ ボディウォッシュ

石油系不使用・ノンシリコン・アルコールフリー…ナチュラルにこだわったボディソープ

洗浄成分に100%石けん成分を使用しナチュラルな原料にこだわったボディソープです。石油系界面活性剤を使用せず、また、鉱物油・アルコール・シリコン・着色料・動物由来原料不使用と、肌へのやさしさを追求しています。泡立ちが抜群なのも魅力の一つで、しっかり泡立てると、きめの細かいモコモコの泡ができますよ!

すべすべタイプの「リフレッシュ」やしっとりタイプの「モイスト」のほか、美容液40%配合の「エッセンス」、ホワイトクレイを使った「ホワイト」、オーガニックオイルを配合した「リッチモイスト」などラインナップが豊富なのもうれしいですね。

⒊4太陽油脂 パックスナチュロン ボディソープ

shutterstock_350009129

ヒマワリ油からつくった天然石けんボディソープ

「パックスナチュロン」は、ヒマワリ油、ホホバ油、パーム油などを原料に、天然のビタミンやハーブエキスを配合したスキンケアシリーズ。こちらのボディソープはヒマワリ油を主原料にしています。

植物性石けんなので、肌が敏感で普段は石けんしか使わないという人にもおすすめ。全身に使えるのもいいですね。洗い上がりはさっぱりとした感じですが、ビワの葉エキス配合で肌へのうるおいもばっちりです。

ポンプひと押しでたっぷりの濃密あわが出てくる使いやすさも高ポイント。ハーブの香りが好きな人には、オリーブオイルを主原料にした「パックスオリー」もおすすめです。

⒋男性におすすめのスパッツ

⒋1wood which flows レギンス付きサルエルハーフ

春から夏に向かう季節には、アウトドアの機会も増えてくると思います。そんな時にぜひおすすめしたいのが、こちらのメンズレギンス。その魅力は、「サルエルハーフ」のパンツも一緒になっているところです。シンプルコーデからモードまで、様々なファッションで着こなすことができますよ。

また、スポーツにも向いているので、運動用に欲しいという方にもおすすめできるレギンスです。コーディネーションにマンネリ化を感じている方は、これを試してみてください。ただこのまま履くだけで、グッとイメチェンできますよ!

⒋2Santareet ノルディック柄レギンス

次に取り上げるのは、ノルディック柄がとてもアクセントになったレギンス。様々なファッションに合わせることができる優等生で、七分丈のパンツから少し覗かせたり、ハーフパンツやワイドパンツにも合わせやすいレギンスですよ。

一見暑そうに見えますが、とても通気性が良いので夏でも着用することができます。ブーツにはもちろん、ローファーにも合わせやすいので、ボトムスのコーディネートに幅が出ますよ。ひとつ持っていると便利なアイテムです!

⒋3ノーブランド L SK004 HBA FALSEHAVEN

カジュアル感が伝わる、印象の強いメンズレギンス。このレギンスは、ぜひスポーツシーンで履いて欲しいなと思います。ストリートバスケやスケボーなど、少しヤンチャなスポーツをする際に履くと、とても格好良く見られます。実際に、バスケットコートなどに行くと、結構な確率でこのレギンスを着用している方を見かけます。多くの人に愛されているレギンスかもしれませんね。

側面にデザインされたロゴが圧倒的な雰囲気を放っているので、できればハーフパンツに合わせて、かっこよく履きこなしてほしいと思います!

⒋4ジョンソンベビー 全身シャンプー 泡タイプ

弱い肌には赤ちゃん用がおすすめ

刺激に弱く乾燥しがちな赤ちゃんの肌に合うようにつくられているベビーソープは、大人の敏感肌・乾燥肌にも適していて、愛用者も多いですよね!

ジョンソンベビーは、ジョンソン&ジョンソンが赤ちゃんや子どものケア用品として展開するブランドです。こちらは泡タイプのボディソープ。弱酸性で水と同じくらい低刺激!赤ちゃんが生まれたその日から使えるというほど、弱い肌にやさしい成分でつくられています。これひとつで髪も顔も洗え、目にしみにくい処法なのもうれしいですね。

香りに包まれてリラックスしたいときには、アロマ成分を配合した「すやすやタイム ベビー全身シャンプー」、とくに乾燥しやすい肌には、オリーブ葉エキスやビタミンE、ミネラルなど肌にうるおいを与え整えてくれる成分を配合した「ベビーうるおい全身シャンプー」もおすすめです。

⒌女性におすすめのスパッツ

⒌1スリムメーカー​

スリムメーカーは楽天の「女性用ショートスパッツランキング」で1位を獲得した実績を持つ着圧スパッツ。履くだけで脚をほっそり見せることができるほか、さまざまな効果が期待できるようです。

ウエストのくびれにも効果あり!

スリムメーカーは、膝上から​おへその上まですっぽり包み込む設計なので、太ももの引き締めだけではなくウエストのくびれ効果も期待できます。また、骨盤矯正効果もあるとのことなので、骨盤のゆがみからむくみを引き起こしている人におすすめです。

⒌2スレンディーナマジック​

​スレンディーナマジック​は発売初日に1,000個販売、2週間で20,000個を完売した人気商品。「とにかく搾れるので一度履いてください!」とメーカーが自信をもって進める着圧スパッツです。ひざ上からおへその上まですっぽり包み込み、年齢、遺伝、体質に関係なく短期集中シェイプアップ。使用方法は入浴後に着用するだけの簡単お手軽スパッツです。

独自テクノロジー製法

​一番の特徴は、ダイエットする人のための人間工学に基づいて考えられた独自テクノロジー製法であること。スパッツを履くだけで一時的に血流を制限する加圧効果、細かな設計による骨盤補正効果を兼ね備えています。ようするに、履くだけで有酸素運動+加圧トレーニング+骨盤補正ができちゃうスパッツなんです。これだけの運動を毎日続けるのは現実的ではありませんが、入浴後にスパッツを履くだけだから続けられます。

⒌3レッグシェイプナイトスパッツ​

レッグシェイプナイトスパッツ​は、就寝用の着圧スパッツ。足首からおへその上まであるタイプなので、脚の引き締めはもちろん、骨盤矯正、お腹の引き締め効果も期待できます。

脂肪圧縮と骨盤矯正

​0.02mmと非常に薄い生地でありながら、しっかり引き締めて下半身を整形します。生地が薄いので睡眠中に使用しても、ムレなどの不快感がありません。日中の使用も可能です。

⒍まとめ

ここでご紹介した商品は、本当におすすめのものばかりなので是非とも試してみてくださいね。また、普段使っているもので肌に合わなかったりわかないような成分が入っていたりするものに関しては、すぐに使うのをやめるようにしてください。

最後に、この記事が少しでも読者のご参考になりましたら幸いです。

関連商品


恋する美脚リンパウェーブスパッツ

女優も愛用している履くだけマッサージスパッツ

2,980円


【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です