お腹をへこませたい時、何をしていますか?

やっぱり、筋トレで腹筋や、ちょっと頑張って食事制限とかしていませんか?

それだとだいぶ遠回りしているかもしれませんよ!

今オススメなのは、腸です!お腹がポッコリしてて、ちっともくびれてないのは、腸の中や腸の機能に原因があるのでは?

実は、腸は第二の脳とも呼ばれるほど、人間の体の機能に密接につながっているのです。

腸を正常にしておかなければ、ダイエットなどはもとより、その他の体の機能にまで影響がでてきます。

そこでオススメなのが「腸もみマッサージ」です。

腸をもむだけで、ダイエットなんてできないでしょ!って思う人もいるかと思いますが、この方法こそ、腸を活性化するのには最適な方法なんです。

ここでは、腸もみマッサージの効果やその方法などを紹介していきます。

腸もみの効果ってあるの!?単なるストレッチレベル!?

なんで腸なの!?いまさら聞けない常識!?

腸もみってなんでなの!?って思ってる人は多いんじゃないでしょうか?

体の構造を何も知らないとそう思ってもおかしくありません。

腸は、すべての栄養をここから吸収してる大切な器官なです。

逆に言えば、腸がなければ栄養はまったく吸収できないんです。

それでいて、腸は体の中の汚いものも外にだす役割を果たしています。

これが最近話題のデトックスというものです。

つまり、腸がなければ、体の中の汚いものも排出できなくなってしまうのです。

これを聞けば、腸の大事さもわかり、腸もみの意味をわかってもらえるんじゃないでしょうか。

腸もみの効果は1つどころじゃない!?

腸もみを行うことで体には嬉しい効果がいろいろあります。

①ダイエットや肩こり解消

まずは、「腸もみダイエット」という言葉もあるくらいですので、もちろんダイエット効果もあります。

小腸の裏には、体内の老廃物や毒素などを運んでくれるリンパが密集しています。

ここを腸もみで刺激することでリンパの流れをよくして、老廃物や毒素、さらには余分な水分まで排出することができ、ダイエットにつながるのです。

腸もみをすることで、血行改善にもつながるので、

  • 冷え性
  • 肩凝り
  • 頭痛

が改善することもあるといわれています。

そして、血流が良くなることで、高血圧や高血糖にも効果があるとさえ期待できるようです。

②肌荒れ改善

腸もみはデトックスにつながります。

デトックスができれば、肌荒れの改善にもなります。

その他にも腸が冷えてしまうと女性にとっては最悪なんです。

  • 子宮や下半身の冷え
  • 免疫力低下

などのマイナス効果があります。

しかし、腸もみでマッサージすることで腸を温かく保つことができ、結果として、免疫力を高めることにつながるのです。

痩せやすい体を作るだけではなく、いろいろな効果があることが腸もみには期待されているのです。

腸は、体の中では下の方にありますが、今では主役といってもいいほどにまで注目されています。

 

腸って大切、しっかりとマッサージして正常な機能を取り戻す!

栄養吸収器官としての働き

小腸には栄養を吸収することに長けています。

大きさも特徴があり、

  • 長さ約1㎜の絨毛が約500万
  • 全体の表面積は約200㎡

になっており、人間が食事を食べ、消化された食べ物や水分が無駄なく吸収され、身体のエネルギーになっているのです。

腸の機能が低下してしまうと、エネルギーとなる栄養分が吸収しにくくなってしまいます。

健康な腸にして、生活することが、便秘解消とかだけではなく、人間として生きていくエネルギーの吸収にも大事なわけです。

腸な脳でもある!?

腸は「最大の末梢神経組織」です。首から下の神経の50%以上が集まっている場所なので、ここがしっかりしていないと人間の体はおかしくなってしまうほどの器官なのです。

さらに体中の小さな血管の55%が集まる「最大の微小血管系」でもあり、後でも紹介しますが免疫にも関係したりします。

よくわからない人でも、神経や血管が多く集まってると聞けば、その大事さに気づくのではないでしょうか。

最近では、そんな腸を、あまりの大事な器官であることから、「第2の脳」と呼んでいます。

デトックスしたいでしょ!?

人間が食べたものは、小腸で吸収され、体に不要なものを大腸によって便として排出します。

体にたまった毒素には、ある構成率があります。

  • 75%・・・便として排泄
  • 20%・・・尿
  • 3%・・・汗
  • 2%・・・髪の毛や爪

この割合で大抵の場合は体から排泄されます。

つまり、デトックスするには、便を出さないとほとんど意味がないのです。

しっかりと腸をもんでお通じの状態をよくしましょう。

免疫器官のほとんどは腸にある!?

意図していなくても、体の中には口などから細菌やウイルスなどの病原体が入ってきます。

そこで大事なのが腸なんです。なぜならば、病原体から体を守ってくれているのが腸だからです。

免疫細胞全体の約6割が腸内に存在、腸管免疫というものを構成しています。

この機能により、侵入してくるウイルスなどの敵と戦っているのです。

免疫細胞を活性化し、免疫力をアップするためにも、腸もみをしっかり行い、免疫のバランスを保ちましょう。

幸せホルモン【セロトニン】を分泌してくれる!?

腸からは、セロトニンを生成してくれます。

セロトニンは、女性にとって大事な

  • 代謝アップ
  • ボディラインの維持
  • 幸福感を感じる
  • 精神を安定させてくれる

などの効果があります。

セロトニンは、小腸にある腸クロム親和性細胞で体内総生産量の90%以上が生成されています。

つまり、腸は女性にとっても大事な部分であることを改めて認識させられます。

 

誰でもすぐにできる腸もみマッサージを4種類紹介!

基本はのの字型:どこででもできる腸もみ

まずは腸もみの基本となる、「の」の字型のマッサージから行ってみましょう。

体勢は主に仰向けで膝たてが基本ですが、体勢は仰向けだけじゃなく、立ちながらでも問題ないので、やりやすい体勢で行いましょう。

立ちながらでもできるのでどこででも行うことができる便利なマッサージです。

便秘の多くは、外から触っても硬いことがほとんどです。そのため便の場所がわかると思います。

詰まっている場所を揉んでいきましょう。

<方法>

①仰向けに膝を立てて、腰の下にクッションなどを置いた状態にします。

②手は、指を閉じて、指先でおへその下から「の」の字を描くように軽くもみます。

コツその1:おへそやその下に力をいれ、便が腸もみとともに腸の中を動くイメージをつかむことです。

コツその2:指先は強く押し込むというより、少し圧力をかけながらなでるイメージがよし。

コツその3:立った状態ででも同様に肛門の方に便が動いていくことをイメージしましょう。おへその下に少し力をいれるとよいです。

進化型のの字型腸もみ:カチカチ便を退治する

腸もみのの字型マッサージには進化型があります。

というのも頑固な便秘症の人はそのまま、基本ののの字型マッサージからそのまま進化型のの字型に連続してしまってかまいません。

肛門直前のS字結腸という部分があり、腸のカーブがS字になっています。

この部分にはカーブであることもあり、便がうまく通過しにくく、かつ便の水分が再吸収されてしまうこともあり、便が硬く固形になってしまっているのです。

この部分にずっと便がいると、どんどんカチカチになってしまいなかなか排泄されませんのでこの進化型のの字型マッサージが有用になってきます。

<方法>

①オススメの体勢は、仰向けに寝ながら膝をたてる状態です。

②まずは便の位置を意識する。

③痛くならない程度の力で、指で左右にゆらゆらと揺らして、腸へ刺激をします。

コツ:腰の下に折りたたんだクッションなどを入れて、少し腰がういた状態をつくり、硬くなった腸の部分を刺激しやすくします。

小腸マッサージ:お風呂上がりに効果的

小腸をマッサージすることも腸もみには効果的dす。

特によいのが、お風呂上がりです。

リラックした状態に行う方が、副交感神経が働き、便が働きやすくなります。

深呼吸をしっかり行い、

<方法>

①体勢は仰向けの状態にします。

②まずは、鼻から5秒息を吸って、口からゆっくりと10秒かけて吐くという方法で腹式呼吸をします。

③吐いている呼吸にあわせて両手の人差し指、中指、薬指をそろえて痛くない程度に、おへそから左右に指2本分あけた場所を押します。

④鼻から息を吸い込んで次の呼吸を吐くタイミングで、おへそから上に指1本分の場所を押します。

⑤ゆったりと15呼吸〜20呼吸くらい行いましょう。

コツ:気分を落ち着かせながらリラックしましょう。副交感神経が優位の方が、腸が動きやすくなります。

大腸マッサージ:大腸の流れにそって

大腸のマッサージ方法はのの時型だけではありません。大腸マッサージという方法があり、これはテレビなどでも紹介されています。

大腸の流れにそって、右下から順番に左下までもむマッサージです。

<方法>

①まずは、左側面を下に寝ます。右膝を左膝の前にずらして、横向きで寝る姿勢にします。(逆側をマッサージする場合には左右逆にします。)

②右下から右上にもみあげていきます。

③右腰骨の上部分からしっかりと指で挟み込み、5秒間程度押します。この流れを少しずつ上の位置にずらしながら行います。

④流れとしては、大腸のつながりでもむので、右下→右上→左上→左下の順番です。

⑤最後は、仰向けの状態で左下から、骨盤にそって恥骨方向に押し込みます。

コツその1:手の形は右手の親指とその他の指で脇腹をはさんで、徐々に上に向かうように大腸をもみます。

コツその2:入浴中のマッサージも効果的。ゆったりとやりましょう。

 

腸もみマッサージには危険もあることを知っておこう!?

腸もみマッサージはしっかりとやらなければなりません。

「えっ、とりあえずマッサージしておけばいいんでしょ、毎日」って思っていませんか?

この言葉には2つのミスが隠されています。

1つ目は、「とりあえず」ではありません。しっかりとここで説明したようにマッサージをしなければ意味がありません。ちゃんとやらなければ、腸を痛める可能性もあれば、まったく効果が出ない場合もあるのです。

2つ目は、「毎日」ではありません。というのも普通に問題ない体調であれば、毎日でも問題ありませんが、体調が悪い場合には逆効果になってしまうかもしれないのです。

最後にここでは、腸もみの注意すべきことを紹介します。

もみ返しに注意が必要!

腸もみに限らず、すべてのマッサージにおいて注意しなければいけないのが、「もみ返し」ですよね。

当然、腸もみも「もみ返し」の症状がでることは考えられます。

腸もみマッサージの刺激が、強すぎてしまうことで、筋繊維や筋膜が炎症を起こすことで引き起こされてしまうのです。当然、痛みもでます。

もみ返しの嫌なところは、腸もみをしたところだけではなく、全身にまで及んでしまう可能性があるところなんです。

そうなると、以下のような症状すらも引きおこしてしまうので注意が必要です。

  • 倦怠感
  • 便秘
  • 下痢
  • 発汗

出血の危険性も!?

腸を強く刺激することで腸壁に傷がついてしまう場合があります。

そうなると腸の中で出血が起こったり、大腸にできている小さなコブ状の部分が破れてしまう可能性があります。

こうなってしまうと、この出血が固まって、さらに宿便を作り出してしまうという逆効果になってしまうのです。

せっかく宿便を排出しようと思ったにもかかわらず、いらない宿便を作ってしまうということです。

やっちゃいけないタイミングも知っておく

腸もみダイエットを行うさいには、いくつかのやるべきではないタイミングがあります。

  • 空腹時
  • 食後
  • 下痢の時
  • 生理もしくは生理痛の時
  • 妊娠中

どれもなんとなく意味はわかると思いますが、腸が正常なとき、もしくは食べ物などが入ったばかりやまったく入っていないときはダメだという風に思っておいてください。

これらだけでなく、当然のことですが、以下の場合には絶対にやめてください。

  • 腹部の手術
  • 腸に炎症のあるとき
  • インシュリン注射の投与直後

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?腸はとても大事な器官です。

腸さえしっかりしていれば、ちゃんと栄養を吸収でき、いらないものは外にちゃんと排出することで、体の中に毒素をためることもなく、体を健康かつ清潔に保つことができます。

ここであげた、腸もみはどれも簡単なものばかりでありながら、その効果は立証されており、腸関連の専門医師もすすめているほどのマッサージ方法です。

しっかりと習慣づけることで腸内環境全般を改善していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です