大人気のディオール「マキシマイザー」が販売を中止してしまい、その代用品として何か良いものがないのか?

と探しているかたも多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方のためにおすすめの色つきリップを数点ご紹介するとともに、その正しい使用方法やメリット等についても分かりやすくご紹介しております。是非とも今までディオール「マキシマイザー」を愛用してきた方には、読んで欲しい内容です。

⒈ディオール「マキシマイザー」とは?

⒈1「色つきリップ」が大流行

1〜2年前によく見かけた濃い口紅と太い眉の流行の反動からか、ナチュラルなメイクが女性の間で流行中です。さらには、ノームコアやヘルスコンシャスの流れからか、今季はリップクリーム級に心地よく、ラフに塗れる色つきリップが人気ブランドから多数発売されています。

そんな色つきリップブームの中、圧倒的な人気を誇るのが「ディオール(Dior)」の「マキシマイザー」と「リップグロウ」です。何本もリピートする方も多く、女性の所持率は驚きの高さを誇っている大ヒット商品です。

⒈2「マキシマイザー」と「リップグロウ」とは?

「マキシマイザー」と「リップグロウ」は、リップクリームの保湿力とほんのりとした色づきを両立させた色つきリップです。百貨店では人気商品第一位を誇り、数々の有名美容雑誌や美容サイト、通販サイトでも売上や評価で第一位という記録を叩き出しています。そんな「マキシマイザー」と「リップグロウ」を、比較しながらご紹介いたします。

マキシマイザー
「マキシマイザー」はリップグロス型の色つきリップで、ツヤ感とボリュームアップに効果的です。使用方法は、口紅のベースケアとしてはもちろん、グロスとして口紅の上に重ねることもできます。さらに、就寝中の唇の集中ケアとして、おやすみの前に使うこともできます。

「リップグロウ」と比べると色付きが穏やかなため、元々血色の良い方や、健康的な肌色の方におすすめです。また、ツヤ感が強いので、華やかなメイクとの相性を選ぶならこちらです。

・商品名:ディオール アディクト リップ マキシマイザー 全一色
・価格:3,500円+税

リップグロウ
「リップグロウ」は口紅型の色つきリップで、唇のナチュラルなトーンアップとボリュームアップに効果的です。使用方法は、単品で自然な色つきリップクリームとしてはもちろん、口紅やリップグロスの下地として使うこともできます。唇の水分量によって色が変わるので、ひとりひとりのスキントーンに合ったカスタムメイドの血色で唇を彩ることができます。

「リップグロウ」と比べるとツヤが穏やかなため、ナチュラルメイクとの相性が良いです。また、色付き重視なので色白の方にもおすすめです。

・商品名:ディオール アディクト リップ グロウ 全二色
・価格:3,500円+税

⒈3人気の秘訣とは?

「使い勝手」の良さと「高級感」

ドラッグストアでは数百円で色つきリップが購入できるにもかかわらず、ディオールの「マキシマイザー」と「リップグロウ」は圧倒的な人気を誇っています。その理由は、使い勝手の良さと高級感のふたつがポイントです。商品の使用方法でも説明したとおり、高い機能性による使い勝手の良さで様々なシーンに対応します。

また、ディオールの持つ華やかさと高級感が、カジュアルな印象の色つきリップをクラスアップさせてくれるので、お化粧品としての高いイメージをキープさせてくれるのでしょう。これらの理由に加え、色味を選ぶ必要がなく誰にでも似合うという点から贈り物としても好評で、購入の決め手となっています。

色つきリップは、贈り物にも最適

一般的な口紅やグロスは、似合う色や好みの色でないと使用機会がなくなるのでプレゼントには不向きです。それに対し「マキシマイザー」や「リップグロウ」は誰にでも似合うので女性への贈り物に最適です。

⒉代用品としておすすめの商品ご紹介!

⒉1色付きリップクリームの選び方

①発色の良いものを選ぼう

色付きリップをいざ使ってみたら何度塗っても全く色が出なかった、なんて失敗は避けたいところ。ですので、発色の良い色付きリップを選ぶことは、色付きリップを選びでの大変重要なポイントです。しかし、発色の良さは実際に使ってみないとわからないポイントでもあります。そんなときには口コミやレビューを参考にし、色の付き具合をチェックしましょう。

また、発色の良い商品を選ぶことで、軽く塗れば健康的な唇に、塗り重ねれば口紅のようなはっきりとした色の唇にと、工夫次第でいろんな使い方ができます。あまり濃い色を付けたくなという方でも、発色の良いものを選ぶことをおすすめします。

②色持ちの良いものを選ぼう

食事や飲み物を飲んだ後に、人目を気にせずササっと塗りなおせるのが色付きリップの魅力でもあります。ですが、できることならなるべく塗り直す回数を減らしたいのが本音のはず。そんな手間を少なくするためにも、色持ちの良い商品を選びましょう。

しかし色持ちの良さも発色の良さ同様、実際に使用してみないとなかなか分からないポイントです。ネットの口コミやレビューを参考に、飲み物を飲んでも落ちにくいような商品を見極めてください。

③配合成分をチェック

色付きリップの中には、さまざまな成分が配合されています。その成分の中でも確認したいものは、「保湿成分」と「UVカット成分」の2つです。以下でそれぞれの成分についてご紹介しますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

保湿成分入りなら乾燥しがちな唇も荒れない

色付きリップの魅力は口紅のように唇に色を付けながらも、唇のケアができる点にもあります。保湿力のあるアイテムを選び、プルプルでウルウルの唇を目指しましょう。シアバター・ホホバオイル・オリーブオイル・はちみつ・ミツロウ・ワセリンなどが、色付きリップに配合されている代表的な保湿成分です。これらの成分がいくつか入ったアイテムを選ぶのがおすすめですよ。

UVカット成分で紫外線対策

案外見落としがちな唇の紫外線対策です。しっかりケアをしておかないと日焼けをし、荒れた唇の原因になってしまいます。UVカット成分が配合されたリップクリームで、簡単に紫外線対策を行ってみてくださいね。

④テクスチャーが柔らかく塗りやすいものを選ぼう

唇は乾燥しやすく、気を付けていても荒れやすいものです。リップクリーム自体が固く、塗る際に唇の負担になるものを選んでしまうと、余計に唇が荒れてしまう恐れがあります。テクスチャーがやわらかく、塗りやすい商品を選びましょう。

⑤自分に似合う色を選ぼう

人それぞれ、似合う色、つまりパーソナルカラーを持っています。自分に合った色のものを身に着けると肌の血色がよく見え、明るい印象になります。リップカラーも自分の似合う色を選び、あなたの魅力をさらにアップさせましょう。

⑥パッケージデザインにもこだわろう

リップクリームの成分だけでなく、パッケージのデザインにもこだわったアイテムも数多く登場しています。キュートで自分好みのアイテムを選べば、リップを使うというだけでも気分も上がることでしょう。ポケットからチラっと見えるだけでも、おしゃれ感を演出してくれますよ。

⒉2リップクリームのおすすめ商品!

ロート製薬 メンソレータム ウォーターリップ

ベタ付かず軽い塗り心地と軽い色付きで、普通のリップ感覚でサラッと塗れるウォーターリップ。スーパーヒアルロン酸・アロエベラ葉エキス・コラーゲン・はちみつの4種類のうるおい成分が、唇の乾燥を防ぎます。UVカット成分も配合されており、ちょっとした外出時にも活躍してくれることでしょう。ただし、色の付き具合はかなり控え目のため、この順位のランクインとなりました。口紅の下地として使用するとちょうどよいかもしれません。

キュレル リップケアクリーム ほんのり色づくタイプ

唇の乾燥が気になるけど、リップを塗ると荒れてしまわないか心配……そんな敏感肌の方におすすめなのがこちらのリップです。香料を使用しておらずアルコールフリーですので、どなたでも安心して使用可能。やわらかめのテクスチャーで塗りやすく、唇にうるおいを与えてくれますよ。ただし、色の付き具合はくすみを目立たなくさせる程度です。唇を自然にきれいにみせたい、そんなときの使用に丁度良い商品と言えるでしょう。

ロート製薬 メンソレータム パーフェクトリップ

リップ自体は白く、唇に塗ると色が出るタイプのアイテムです。発色、色持ちともに抜群で、長時間べたつかず、口紅のようにきれいに発色します。さらにUVカット機能も付いていますので、大切な唇を紫外線からしっかりガードしてくれます。塗った瞬間はうるおいを感じられますが、保湿性はあまりありませんので、保湿をしっかりしてから塗ると良いでしょう。

トレンドホリック オーガニックカラーリップ

唇に塗るものだからこそ、安心できる成分が配合されたリップを使いたい。そんな方にぴったりな、合成着色料を一切使用していないオーガニックリップです。自然な発色をする薄付きタイプですので、うるおいをプラスし健康的な唇を演出。ナチュラルメイクを楽しみたいという方にもおすすめの商品です。ちなみに、カラーによって付いている香りが異なります。レッドは好みの分かれるミントの香りですので、選ぶ際には注意が必要です。

メイベリン リップクリーム カラー

発色の良さを重視したい、お金をかけずにさまざまな色のリップを試したい、そんな方にぴったりなのが、こちらのメイベリン・リップクリームカラーです。ビビットなカラーは、見たままの色味が唇に付き、カラー選びもメイクアップも簡単。さらに細めのリップデザインで、唇が薄い方でも塗りやすく、持ち運びにも苦労しません。

シアバターやホホバオイルが配合されているため、長時間うるおいが続くと口コミでも大好評。しかし、注意しなければならないことが1点。それは香りです。全てのカラーにミントの香りが付いていますので、苦手な方は気を付けましょう。

LIP8R

ネオダーミルを配合ですることにより、荒れてしまった唇や縦ジワをカバーする唇美容液。カプサイシン配合でぷっくり唇を演出。ダイヤモンド配合で煌びやかも再現。

もちろん、保湿もバツグンです。オーガニックオイルやパルミトイルトリペプチドを配合。

ちょっとヒリヒリするかも、という方は、カプサイシン控えめの青いパッケージのRIP8もお勧めです。

LIP8Rの詳細はこちら

⒊色つきリップのメリットと使い方について

⒊1メリットと使い方

軽いつけ心地

色つきリップクリームのメリットはなんといっても軽いつけ心地です。口紅やグロスだとちょっと重い感じがする事ありませんか?口紅は結構マットで濃く、グロスは艶やみずみずしさはあれど、ネットリ感があり落ちやすく、付けすぎると時間経過と共に垂れてきてしまい、気づいたら唇からはみ出してしまってる事も。

色つきリップクリームはマットとみずみずしさの中間といったような柔らかさで、塗り直しても軽いつけ心地です。季節問わず扱いやすいです。

色が濃すぎない

口紅のように濃すぎない色もまた派手派手しくなくて良いですね。中には塗っても、うっすらと色がつく程度に抑えられるものもあります。意外と男性は唇の色が自然な色合いの方が好みの人が多いです。唇にとても濃い色やハッキリとした色をのせると、それが強調されてしまうため、派手に見えてしまいます。控えめな感じが好みのようです。また艶もある色つきリップクリームは、可愛らしさはもちろん、色によっては大人なセクシーさも表現できます。

すぐ落とせる

口紅やグロスと違い、色つきリップクリームはすぐ落とせるのが魅力です。すぐ落ちるなら、食事時などにカップなどにもついてしまうなど気になる人もいますが、口紅やグロスもそれは同じ事です。ただ落ち方が違うんです。色つきと言えどリップクリームなので、カップについたとしてもうっすらで拭き取りやすいです。ベッタリというイメージではありません。また、落としやすいからこそ、塗り直しがラクです。

今、口紅やグロスで落ちにくいものが多く見られるようになりましたが、それでもやはり落ちる時は落ちてしまいます。その時に唇のシワなどに色が入り込んでしまっていて、塗り直しするとそこだけ重ね濃くなってしまったりします。色つきリップクリームだとそういった事もほとんどないので、重ねて塗っても一部だけが濃くなるといった事もありません。

カラーも豊富

気になるカラーバリエーションは明るめのオレンジやピンクからややダークなピンクなど豊富にあります。何本か揃えておくと服装などに合わせやすいですね。店頭で見る色合いと唇にのせた時の色合いにはもちろん違いが出てきます。本来の自分の唇の色によりますので、それも考えながら選ぶと良いですよ。

安くて手軽に買える

口紅やグロスより価格がお手頃な商品が多い色つきリップクリーム。気分に合わせて何本か揃えるには嬉しいですね。ドラッグストアで気軽に買えるのも良いです。化粧品メーカーから出されているものもあれば、薬用品メーカーから出されているものもあり、オススメは薬用品メーカーからのものですね。通常、口紅やグロスは唇の皮膚に刺激があり、取った後に乾燥などが気になります。

薬用品メーカーのリップクリームであれば、保護しつつ、色もつけてくれるものなので安心です。冬場は特に使える1品です。

リップクリームならではの保湿感

リップクリームというだけあって保湿感がとてもあり、乾燥を防いでくれます。もちろん口紅やグロスでもある程度乾燥などは防ぐかもしれませんが、塗ってる間の唇の状態は、顔で例えるならば、ベース下地を使わず直接肌にファンデを塗り込んだ状態です。一方、色つきリップクリームはそのもの自体に潤い成分が含まれているから、ベースケアをちゃんとした後に塗ってるようなイメージです。なので唇にも優しいんです。

薬用品メーカーから出ているものは保湿が高めですが、色が淡い色が多いですね。潤い成分がそれだけあるので、通常の薬用リップクリームに色が入ったという感じです。化粧品メーカーから出されているものは、やはり化粧品メーカーだけあって口紅とかに近い発色です。それでも保湿成分はちゃんと入っています。

これ1本で色も保湿も補えるので1本あればとても重宝しますが、複数持っていれば色々なシーンに使えますし、サッと塗りやすいので持ち歩きにも便利です。

⒋まとめ

ディオール「マキシマイザー」の代用品のご紹介として、今回は様々な商品を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。これからの季節、おしゃれや唇の乾燥などにも気を配らなければなりませんので、しっかりとご紹介した商品をお試しいただけたらと思います。

関連商品


LIP8R

ネオダーミル配合のエイジングケアもできる唇美容液

1,800円


【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

コブラが脂肪を食い尽くす!?ヘビのようなスリムボディをゲットできるダイエットサプリとは?【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です