東日本大震災でも大変大きなニュースとなりましたが、今でもなお放射能で苦しんでいる方が多いのが現状です。

今回は、そんな方々のために少しでも良い方向に改善できればと思い放射能対策に役立つサプリメントや、食べものについて詳しくまたわかりやすくまとめてみました。少しでも参考にしていただき今後に生かしてもらえたら幸いです。

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!

⒈放射能対策にサプリメントが有効?

⒈1内部被曝リスクから今後数十年逃れられない

未だ終わりの見えない福島原発の廃炉作業。汚染水は今でも海へ垂れ流され続け、食品に含まれる放射性物質の検査では、セシウムなどの限られた成分しかチェックされておらず、まだまだ安心して食べれる状況には程遠いです。

被災地の農家の皆様には申し訳ありませんが、我が家で食材を選ぶ際、原産地が福島近郊でないこと確認するようにしています。三陸沖のめかぶなどは好物でしたが、3.11の震災以来、一切口にしておりません。

しかし、原産地表示がされている生鮮食品とは異なり、加工品や外食では原産地の特定は極めて困難であり、実際には福島近郊の食材は知らず知らずのうちに摂取している可能性が高いです。

日本政府がこれら状況を積極的に解決するような姿勢も見えず、情報隠蔽体質も相変わらずなので、日本に住み続ける以上、放射性物質は少なからず体内に取り込まざるを得ない状況は避けられないと思うのです。

⒈2自ら対策することが大事

最近では放射能物質は日々の食生活で一定量はどうしても摂取してしまうものだと諦めています。これまでは放射能物質をいかに摂取しないかばかりを考えていましたが、それよりも、放射性物質に対する抵抗力をつけること、放射性物質を体に貯めこまずに効率よく排出・除去するかことが重要だと考えるようになりました。

つまり、極端な話、放射能に無敵の体、放射能を全く吸収しない体になれば、セシウムいっぱいの米だろうが、魚だろうが、いくらでも食べれるわけです。福島産の食材は他県のものよりも安価で売られているため、この最強の体になってしまえば、食費も押さえられるというメリットもあります。

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

⒉体の外に放射能を排出できるおすすめサプリメントとは?

⒉1ペクチン(セシウム排出)

セシウム排出に効果があると言われるアップルファイバー(食物繊維)です。実際にチェルノブイリではセシウム対策として子どもたちにアップルペクチン剤が与えられているとのこと。サプリというか食品ですね。パウダー状でほのかにリンゴの風味がします。私は主にヨーグルトに入れたり、カレーに入れたりして食べています。食物繊維なので整腸作用・便通促にも効果があります。

⒉2キトサン(ストロンチウム&セシウム排出)

キトサンはカニなどの殻から作られる動物性の食物繊維です。キトサンはダイエット効果が高いことでも有名ですが、こちらはセシウムだけでなく、ストロンチウムの排出促進効果もあるとのこと。ロシアでは体内の放射性物質の排出目的の他、海洋投棄された放射性廃棄物の回収への利用も検討されているそうです。

⒉3スピルリナ(ストロンチウム&セシウム排出)

スピルリナとは、最古の植物ともいわれる緑色の藻のこと。スピルリナには多くの栄養が含まれており、免疫力アップ・貧血改善・便秘予防・肥満予防・がん予防などに効果があることが知られています。その栄養価の高さから、あのNASAにより宇宙食としても選ばれているそうです。正直、食放射性物質の排出効果はオマケみたいなものですね。

⒉4アルギン酸(ストロンチウム排出)

体に有害な物質を体内から排出するというデトックス(解毒)に特化したサプリになります。ビタミン、ミネラル、薬草類の相乗効果により、自然なデトックスを勧めてくれます。この中でも特にアルギン酸が放射能物質の排出効果があることが知られており、私はアルギン酸目当てでこちらのサプリを摂取しています。

⒉5カルシウム(ストロンチウム排出)

iHerbでベストセラーとなっている液状タイプの子供用カルシウムサプリです。マグネシウムとビタミンDも配合されています。ジュースなどに混ぜて摂取します。もちろん錠剤タイプのサプリでも良いのですが、海外のカルシウムのサプリは大粒タイプが多く、飲み込むのが大変なので、私はこちらの液状タイプを愛用しています。

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

⒊結局のところ放射能って何が怖いのか?!

⒊1そもそも放射能とは?

放射能、放射性物質、放射線、という言葉が飛び交っていますが、どう違うのでしょうか?「放射能」とは放射線を出す能力のことでキュリー夫人が作った言葉ですが、今は放射能を持つ物質である「放射性物質」の意味で使われています。「放射性物質(放射能)」と書くとわかりやすいのかもしれませんね。その放射能から出るのが「放射線」です。

⒊2被ばくとは?

放射線を浴びることを「被ばく」といいます。放射線は、人や動植物に悪い影響を与えます。影響の程度は浴びた放射線の種類や量によって変わります。たくさん浴びると「急性障害」といって、数日後から10日くらいで命を落とす場合があります。また、一命はとりとめた場合でも、重度のやけど、脱毛、発疹、皮下出血、リンパ球や白血球の減少、下痢などの症状が現れます。

急性障害はどんな人が浴びても必ず起こることなので、「確定的影響」と言われます。確定的影響が起きる一番少ない線量を、「急性障害のしきい値」と言いますが、大体100〜250ミリシーベルトと言われています。

逆に、浴びる量が少ないのですぐには目に見える症状が出ませんが、長い時間を経過してから、ガンなどの影響があらわれるものを「晩発性障害」といいます。少ない線量(低線量)の中でも、被ばくした線量が多いほどガンになる確率が高くなるので、「確率的影響」と言われています。

ただちに影響がないレベル!?

「晩発性障害」が心配される低線量の被ばくでは、全員がガンになるわけではありませんが、ガンになるかもしれないという不安をずっと抱えなければなりません。政府が伝える「ただちに影響がないレベル」とは、急性障害のような目に見える症状が今すぐ出るわけではないけれども、「数年後、数十年後には影響が出る可能性があるレベル」という意味を密かに含んでいるのではないかと考えられます。

また、急性障害から回復して健康を取り戻す方もなかにはいますが、普通の病気が治るのとは違い、一見正常に見えるけれども、いつも体がだるく、仕事を続けるのが困難になり、その症状を一生抱えていくことになります。

放射線を浴びると、人体に何が起こるのでしょうか?

放射線を浴びると、細胞のDNAに傷をつけます。たくさん浴びる(高線量)ということは、たくさんの放射線がDNAをズタズタにしてしまうということで、細胞は死んでしまいます。しかし、浴びた線量が低くて(低線量)ズタズタにまではならなくても、ガンを引き起こす可能性があります。

1ミリシーベルト浴びると1本、5ミリシーベルト浴びると、5本、各細胞を放射線が通過しDNAを傷つける。DNAには、壊れたところを修復する力がありますし、間違って修復されてもそれを見つけて正しく直す酵素があり、常に正しいDNAがつくられていくようになっています。

ですが、低線量でもDNAを傷つけることがあり、それが間違えて修復されると突然変異を起こします。また、仮に修復されてもDNAは不安定で変異を起こしやすくなります。突然変異が一旦細胞の中で起こるともう元には戻らないため、たとえ弱い放射能でもガンにつながる可能性があるのです。

塗った瞬間ひきしめ小顔!芸能界で重宝されてきた魔法のリフトアップジェルが遂に一般販売解禁!【PR】

⒋食べものに関する放射能対策について

⒋1放射性物質の減らし方

理想を言えば、できるだけ余計な放射性物質を体に入れないのが一番です。しかし気を付けていても100%避けることは不可能に近いでしょう。放射線にはα線、β線、γ線、中性子線の4種類があり、中でもα線は紙一枚でも遮断できます。そのため、α線は体の外にある限り、体内には驚異にもなりません。しかし体内に入るとダイレクトに内蔵を刺激し、細胞にダメージを与えます。

ダメージの量はα線の強さによりますが、他のものの10倍のダメージがあると言われています。皮膚は様々なダメージに対抗するため、多重防衛できる作りになっています。メラニン色素を作って紫外線から守ったり(紫外線も放射線の一種)何重もの構造になっています。しかし内蔵は消化吸収する器官なので、皮膚ほど防御力は強くありません。内部被曝が外部被曝より恐れられているのは、これが理由です。

しかし、少しの工夫で内部被曝を大幅に減らすことはできます。すぐに出来ることばかりなので、今日から実践してみましょう。

よく洗う

一番てっとり早いのは、「よく洗う」こと。野菜や果物を扱うときは、大きなタライに浸して、しっかりすすいでから使いましょう。半減期が長く、原発事故で主な問題になるセシウム137やストロンチウム90は水溶性です。ナスやトマトでの実験では、しっかり洗うことで未洗浄の半分以上の放射性物質を取り除くことができました。葉もの野菜は表面積が広くて凹凸があるので、しばらく水に浸すと良いでしょう。

水に浸すことで、農薬や害虫、土砂なども多く取り除くことができます。魚介類も、水洗いはぜひ行いましょう。魚介類を洗うときは真水ではなく、3%ほどの塩水で洗うと、うま味をしっかり残したまま取り除けます。水洗いすることで内蔵や血などを取り除き、味が良くなる効果もあります。

茹でこぼす

食物全般に言えることですが、茹でこぼすことで放射性物質をある程度除去できます。野菜はもちろん、魚、肉など、幅広い食材に使える技です。野菜はよく水洗い+茹でることで、ダブルの除線効果が期待できます。


塩茹ですると更に効率よく除去できます。塩の浸透圧で内部の放射性物質が、水分とともに絞り出す効果が期待できます。しかし、茹でることで大事な栄養素が水に抜けてしまいます。放射線を恐れ過ぎて栄養が偏り、栄養失調になるのは本末転倒です。これらの処置は汚染の心配が懸念されるものに限り、汚染が比較的少ないとされる地域の食材は、余すことなくいただきましょう。

保存食材に加工する

乾物など、保存食にすると、危険な放射性物質を減らすことができます。時間を置くことで、多くの放射性物質は消えます。原発事故でもっとも危険なのは、放射性物質が大量放出されてから90日間と言われています。特に放射性ヨウ素131は原子炉の中で大量発生する上に半減期が約8日と短く、多くの放射線を放出します。チェルノブイリ原発事故で多くの人が牛乳を介して甲状腺に被曝しましたが、その原因がヨウ素131です。

特に、事故のあった地域は内陸部で、慢性的なヨウ素不足だったために被害が広がりました。そのため、加工することで危険な放射性物質が消滅するのを待つ、というのは有効な手段です。乾物はもちろん、ひもの、バターやチーズに加工することで長期間保存できます。しかし、加工品ばかり食べるのは栄養が偏りますバランスを心がけなくてはなりません。

⒋2放射性物質を排出する栄養素

放射性物質に限らず、現在の食料は農薬など様々なものが含まれている可能性があります。しかし、体内に入った放射性物質など、体に良くないとされるものを排出するのを助ける栄養素もあります。排出を助ける栄養素を摂取することで、簡単に排出することができます。何種類もあるので、その日の気分や調子に合わせて、日常的に食べると良いでしょう。

ペクチン

ペクチンは植物繊維の一種で、ジャムを固める働きがあります。整腸作用があり、便秘や下痢解消にも効果的。ペクチンを含む食材はリンゴ、レモン、みかん、いちじく、桃、オレンジの皮、柿さくらんぼなどの果実や、キャベツ、大根、かぼちゃ、オクラ、人参などの野菜です。

意識してまんべんなく野菜や果物を食べると、必要な分のペクチンが摂取できます。血糖値の急激な上昇を防ぎ、悪玉コレステロールを下げる働きがあるといわれています。生活習慣病改善にも効果的です。

放射性物質除去で有名なのは、アップルペクチンです。チェルノブイリ原発事故で深刻な汚染を受けたベラルーシでは、子供にアップルペクチンを与えたところ、何もしない時に比べて多くの放射性物質(セシウム137)を排出することができました。そのため、東日本大震災の後には日本でも大いに注目されました。しかし、過剰摂取するとビタミンや銅、亜鉛の吸収を阻害します。毎日少しづつ、程々の摂取に勤めましょう。

アルギン酸

アルギン酸は水溶性食物繊維の一種。ペクチンと同様に整腸作用があり、放射性物質や余計な成分を排出する力を高めます。アルギン酸はカルシウムと結合する力が強く、カルシウムに近いストロンチウムと結合しやすい性質があります。そのため、ストロンチウムを取り込みにくくし、排出を助ける作用があります。

動物実験ではアルギン酸ナトリウムを10g摂取し、20分後にストロンチウムを摂取すると、体内に残ったストロンチウムを1/8まで減らすことができました。アルギン酸は昆布やワカメを筆頭に、こんにゃく、麦、わらび、ぜんまいなどに豊富に含まれます。和食だと摂取しやすい食品ばかりなので、ぜひ和食中心の献立を心がけましょう。こんにゃくは腸内の掃除にも役立つので、日頃の健康にも役立ちます。

アルギン酸も過剰摂取すると栄養失調を引き起こします。サプリメントに頼らず、食品から適度に摂取しましょう。

短期間減量&スーパーメリハリボディになれる!?最新のダイエット用プロテインがすごいと話題!?【PR】

⒌まとめ

放射能といえば、福島の原子力発電所の問題が大きくニュースで取り上げられてましが、基本的に日本は原子力に頼らなければ今のところは、生活維持できない状況なので、必ずしも福島に限った問題でもなくどこの都道府県でも起こりうる問題です。ですので、しっかりとその対策として他人事ではなく自分事として知っておく必要があると思います。

関連商品


ブラックカーボンイレイサー

活性炭配合の「デトックス炭サプリ」

2,980円


話題!10キロ減も可能?『18DAYSダイエット』が簡単すぎる!!【PR】

1日3キロ脂肪溶解!ダイエットの常識を全てうち破る減量用透明コーヒー【美味】が話題沸騰中!【PR】

【効果ヤバ過ぎ】現役歯科医からクレーム殺到!!自宅でできるスウェーデン生まれのコスパ最強本格ホワイトニング【PR】

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です