女性の方なら、これまでに一度は悩んだことがあるかもしれないであろうほうれい線の悩み。

 

「一体どうすれば、ほうれい線は消えるのか」

 

今ではとても数多くのほうれい線を消す方法が存在していますが、その中でも最近話題となっているのがマッサージによる方法です。

 

しかし実際に、マッサージでほうれい線を消すのにはいくつかの注意点があります。

 

そこで今回は、マッサージでほうれい線を消す方法についてお話ししていきます。

 

ほうれい線はマッサージで消すことができる!?

それでは、ここから本題の方に移っていきたいと思います。

 

今回はほうれい線をマッサージで消す方法についてお話ししていくのですが、あなたはマッサージでほうれい線を消すことができるということをご存知でしたか?

 

冒頭でもお話ししたように、今ではとても数多くのほうれい線を消す方法が存在しています。

 

しかし、その中には化粧品を使ってほうれい線を消すといったものが多いのです。

 

なのでここではまず初めに、ほうれい線をマッサージで消す方法についてお話ししていきたいと思います。

 

マッサージでほうれい線を消す人は多い

 

実は、ほうれい線を消そうと思ってマッサージをする方は多いです。

 

確かにマッサージでほうれい線を消すことがd系るということは実証されていますが、実はそのマッサージ法にも注意点があります。

 

実際にマッサージでほうれい線を消そうと思った方の多くは、誤った方法を実践しています。

 

このように誤ったマッサージをしてしまうと、ほうれい線を消すことができなくなるだけでなく肌にも悪影響を及ぼしてしまうことにつながります。

 

実はこれはほうれい線を消すだけでなく、いくつかの例も挙げられます。

 

上まぶたが伸びてしまうケース

 

その例として挙げられるのが、上まぶたが伸びてしまうといったケースです。

 

上まぶたと言われると、どのような方法で伸びるか想像できますでしょうか。

 

ほうれい線は目より下の部分が伸びてしまうことを指しますが、上まぶたが伸びてしまうケースであれば主にアイプチの使用が挙げられます。

 

アイプチは、普段の上まぶたに折り目をつけて二重にするアイテムですよね。

 

しかしこのように上まぶたに折り目をつけるという行為は、同時に上まぶたの皮膚を伸ばしてしまうことに繋がるのです。

 

つまりほうれい線を消す際に誤ったマッサージ法を実践していると、アイプチによって伸びてしまった上まぶたと同じようにかえってほうれい線を伸ばしてしまことに繋がるということなのです。

 

なので、ほうれい線をマッサージする際は注意が必要であるということです。

 

マッサージでほうれい線を消す際のポイントは?

では実際に、どのようにマッサージをすればこのほうれい線を消すことができるようになるのでしょうか。

 

ここでは、マッサージを使ってほうれい線を消す際に注意するポイントについてお話ししていきたいと思います。

 

皮膚の下からマッサージをする

 

まず1つ目に挙げられるのが、皮膚の下からマッサージをするということです。

 

実は、ほうれい線を消す決め手になるのは血行を良くして老廃物を流すことです。

 

そしてこのように血行を促進させるには、皮膚の下からマッサージをすることが一番最適であるというのです。

 

皮膚の上からでもこのような効果を発揮することができるのですが、皮膚の上から行なった場合デリケートな肌に直接ダメージを与えてしまうことにつながってしまいます。

 

なので肌を傷つけないためにも、皮膚の下からマッサージすることが大切になってくるということなのです。

 

皮膚の下をほぐすには表情筋を動かすのがベスト!

 

ではどのようにして皮膚の下をマッサージするのかというと、これは表情筋を動かすことがベストであると言えます。

 

あなたは、肩こりを経験したことがありますでしょうか。

 

肩こりというのはマッサージをすることでほぐすことができるといいますが、実際に肩こりをほぐすのに一番最適なのは筋力トレーニングなどで肩周りの筋肉をほぐすことなのですよ!

 

ほうれい線を消すマッサージの方法で表情筋を動かすというのは、この肩こりをほぐす原理と同じなのです。

 

なので、表情筋を動かして皮膚の下からマッサージをすることが、ほうれい線を消すための大きなポイントになってくるということです。

 

表情筋をほぐす方法としては、顔の表情を動かすなどといった運動が最適です。

 

表情筋を動かす方法

しかし、ここまでで具体的にどのように表情筋を動かせると良いのかピンとこない方もきっといるはずです。

 

そこで、ここでは実際に表情筋を動かす方法についてお話ししていきたいと思います。

 

一体、どのようにして表情筋を動かせると良いのでしょうか。

 

口角を上げることがポイント!

 

表情筋を動かす運動をする際にとても重要となってくるのが、口角を上げるということです。

 

口角は唇の両端のことを指すのですが、左右の口角を限界まで上げることで表情筋を動かすことができるというのです。

 

では具体的な方法についてですが、これはまず右側の口角を限界まで上げて5秒ほどキープします。

 

そしたら次に左側の口角を限界まで上げましょう。

 

これが5秒キープできたら、同じ動作を2セットほど繰り返します。

 

実は、表情筋を動かす方法はたったこれだけで実践できるのです!

 

表情筋を動かすとほうれい線だけでなく体内の老廃物を排出させることにもつながります。

 

ぜひ一度、実践してみてはいかがでしょうか!

 

リンパマッサージでほうれい線を消す

次に、リンパマッサージでほうれい線を消す方法についてお話ししていきたいと思います。

 

あなたは、リンパマッサージという言葉をご存知でしょうか。

 

実はこのマッサージ法も、ほうれい線を消すだけでなく体内の老廃物を排出させるのにとても効果的と言えるのです。

 

では実際に、どのような方法でマッサージをすれば良いのでしょうか。

 

リンパマッサージの方法

 

リンパマッサージの方法としては、まず耳から首にかけて軽く圧迫し、そこから鎖骨に向かって軽く揉みほぐしていきます。

 

鎖骨にはくぼみがありますよね。

 

耳から首にかけて軽く圧迫したら、次にこの鎖骨にあるくぼみをほぐしていきます。

 

実は、耳から首、また鎖骨にはとても太いリンパが存在しています。

 

つまりここをマッサージすることで顔周辺のリンパマッサージをすることが可能になるということなのです。

 

そして、リンパマッサージの方法はこれだけで完結します。

 

とても簡単に実践できるので、こちらも表情筋の運動と一緒に実践してみてください!

 

マッサージクリームを使うと効果が高まる!

ここまでは、ほうれい線を消すための方法であるマッサージについてお話ししました。

 

いかがでしょうか。

 

実際にマッサージをすることで効果が得られたという方は多くいます。

 

しかし、このマッサージの効果をさらに高めるためにはマッサージクリームが有効になってきます。

 

そこでここでは、実際に今数多く存在しているマッサージクリームの中でも特におすすめのものを紹介したいと思います!

 

「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」

 

今回あなたに紹介したいのが、「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」です。

 

この商品は数あるほうれい線を消すマッサージクリームの中でも人気の化粧品で、多くの方が愛用しています。

 

「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」は敏感肌の方にも効果的で、刺激が少なく高い保湿力を誇るアイテムとなっています。

 

実は、ほうれい線ができる原因には肌の乾燥と肌に必要なコラーゲンの減少が大きく関わっています。

 

それがこの「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」を使うことで、肌の乾燥を防ぐだけでなくコラーゲンを多く産生してくれるのです!

 

コスパの方は?

 

では気になる「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」の価格ですが、これは7500円となっています。

 

少しコスパが悪いように思われる方もいるかもしれませんが、この価格でほうれい線を消すだけでなく肌の保湿、そして肌の健康を促進できるのですから1本は持っていて損のないアイテムであることがわかります。

 

ぜひ一度、この「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」を試してみてはいかがでしょうか。

 

「アヤナス エッセンス コンセントレート」の口コミは?

それではここで、実際に「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」を使った方からの口コミを紹介したいと思います。

 

実際にこの「アヤナス エッセンス コンセントレート(DECENCIA)」を使った方は、どのような評価をしたのでしょうか。

 

「アヤナス エッセンス コンセントレート」についての口コミ(高評価)

 

ローション、クリームとセット購入しました。ローションよりはサラッとしていると思いました。少量で伸びがとても良く、そして保湿力がすごいです!

目の下の影皺に良いということで、念入りに塗っています!目の下がくすんでたりしてたのですが、明るくなった気がします。ローション同様リピートしようと思います。

 

まずは、こちらの方からの口コミです。

 

この方は、実際にこのアイテムを使って保湿力の高さに高く評価していますね。

 

やはりローション同様、保湿力抜群です!
少量でよくのびます。
手のひらでプレスすると肌に美容液が浸透してることがよくわかります。
ぺたぁっと吸いつく!

肌が柔らかくなっていることを実感できるので、乾燥肌の方にはオススメです。
ペトペトするので、好き嫌いはわかれそうですね。
スリーのスキンケアラインの香りに似ていて、ゼラニウムのいい香りがほのかにしました。

 

こちらの方も同様に、保湿力の高さに評価をしています。

 

特に冬の時期には肌の乾燥が大きな敵になるので、そういった意味ではこのアイテムは非常に力強い味方になってくれるのではないでしょうか!

 

乳白色で、ややとろみのあるテクスチャ。

お顔に伸ばしやすい柔らかな感じのクリームですね^^

サンプルパウチながら、たっぷり使える容量。

抗炎症、抗糖化のWケアで、シワやたるみ、

黄ぐすみへアプローチしてくれるそう!

少し香料は強めかなぁとも思いますが、私は好きだなこの香り。

私は敏感肌ですが、パッチテストをしても全く問題無かったので

全量を化粧水でお肌を調えた後に使ってみました☆彡

スルスルと滑る様に馴染んでくれるのですが、べた付かない。

しっとりとしてモチモチの感じにお肌を導いてくれますね。

 

しかし、デメリットも…

 

ここまでは、このアイテムについての高評価を紹介しました。

 

しかし、メリットがあればやはりデメリットもあります。

 

ここでは、このアイテムを実際に使ってみてあまり効果が実感できなかったという評価を紹介したいと思います。

 

敏感肌用の
エイジングケアの商品では
あるのですが

私はかなりの敏感肌なので
こちらの商品だと
少し刺激が強かったようです。

スースー
ヒリヒリして
使えないほどではなかったけど
刺激を感じました。

それだけ肌にいい成分が
入っているのだなと思います。

 

こちらの方のように、いくら刺激が少ないとはいえ人によっては刺激を感じるという方もいることがわかりますね。

 

極度のインナードライ、敏感肌の為、すがる思いでこちらのトライアルセットを使用しました。
使い始めて最初の頃は潤っている気がして良いのかなと思いましたが、使い続けてトライアルセットが無くなる頃には、ピリピリしてきて頬のあたりが赤くなってきました。
敏感肌にオススメとの事でしたが、成分が強すぎるのか私には合わないようです。
わたし自身が極度の敏感肌なのであまり強い成分の化粧品が使えないというのはありますが、オーガニックや石油系界面活性剤が使用されていない方がやはり安心です。

 

やはり敏感肌の方には、効果に個人差があるということがわかりますね。

 

まとめ

今回は、ほうれい線を消すマッサージ法についてお話ししました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

実際にほうれい線を消すマッサージ法にはいくつかの注意点があるということがわかりましたね。

 

ほうれい線を消すマッサージ法としては、表情筋を動かしたりリンパマッサージをするのがおすすめです。

 

またこれらのマッサージ効果を高めるために、マッサージクリームを使うこともおすすめであるということをお話ししましたね。

 

今あなたがほうれい線の悩みを改善させたいと思っているのであれば、ぜひ今回のお話を参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です