ヒアルロン酸とコラーゲン、どちらがお肌にとって大事だと思いますか?

その答えは、どちらも大事なものです。

ここでは、ヒアルロン酸とコラーゲンのお肌にとっての貢献度を紹介しつつ、2つ合わせてしっかりと補給していけばどれだけ効果的なのかを紹介しながら、合わせてオススメの高保湿アイテムを3つ紹介します。

ヒアルロン酸とコラーゲンを仲良くどちらも使っていこう!

ヒアルロン酸は、皮膚や目に

ヒアルロン酸は、最近では誰でも知ってる高保湿を期待できる成分です。

どこに存在してるか知っていますか?

主に皮膚や軟骨、関節、目、脳などに多く含まれています。

特徴としては、ゼリー状になっていることですが、水の分子を結びつける性質をもっているので、肌や目の潤いを保ってくれます。

目の潤いを保ってくれる働きをしたり、関節の動きをなめらかにしてくれるのもこのヒアルロン酸の得意技です。

肌に潤いや弾力を与えるといった役割は、このヒアルロン酸の得意分野なのです。

コラーゲンは、血管や骨などに

コラーゲンは、タンパク質の一種で主に血管や骨、腱、皮膚、歯、などに多く含まれます。

ちょっと、ヒアルロン酸と異なっていますよね。

コラーゲンの特徴は、血管をしなやかにしてくれたり、細胞同士をつないでくれたりすることです。

さらには、臓器のサポートをしつつ、筋肉と骨を結ぶ腱の構成などさまざまな役割を担ってくれています。

皮膚においても特徴的で、皮膚組織のおよそ90%以上を占める真皮層のうち、70%においてコラーゲンとなっています。

肌の弾力を保つのに大きな影響を与えているのが、コラーゲンの特徴です。

ヒアルロン酸とコラーゲンは役割が違うの!?

ここまで説明してきても、ヒアルロン酸とコラーゲンの違いっていまいちわかりませんよね!

それを知るために、まず共通点を挙げてみましょうかね。

ヒアルロン酸とコラーゲンの共通点は、どちらも軟骨に存在しているという点があげられます。

軟骨というところには関節にかかる過重に耐えるためのクッションが必要なところです。

このクッションの役割を担うのが、コラーゲンやプロテオグリカン(ヒアルロン酸が主成分)という成分になってきます。

また、皮膚の真皮においてもヒアルロン酸とコラーゲンは存在しています。

真皮って知っていますか?

真皮は、表皮の内側にあるもので皮膚組織の中で一番厚い部分となっています。

その重量の70%を占めている成分が、コラーゲン線維なんです。

コラーゲン線維が網の目状になっている箇所を、ヒアルロン酸などの基質が水分をもった状態で埋めてくれています。

このコラーゲン線維がピンとはっている状態に、十分に水分を含んだヒアルロン酸がその間を埋めている場合には、肌はハリと弾力を保っているということになります。

つまり、肌はすこやかで乾燥しにくい表皮を作っていることになります。

なんとなく分かってきましたでしょうか?

ヒアルロン酸とコラーゲンはどちらかではなく、両方必要な成分なんですよ。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンの効果はどんなもの!?

肌への効果はどちらも期待大!まずはヒアルロン酸から

肌のハリや弾力を保つためにもヒアルロン酸とコラーゲンはどちらも必要な成分だと先ほど申し上げました。

これは偽りのない事実ですが、この2つの成分は体内での役割が大きく違っていることも知っておくことが大事です。

ヒアルロン酸は保水力が非常に高い成分です。

1gでその6000倍にあたる6Lもの水分を保つことのできる驚きの成分だといわれています。

ヒアルロン酸は、強力な保水成分なので皮膚へも重要な役割をになっていると古くから考えられてきました。

皮膚の真皮層ではコラーゲンやエラスチンといった主要な成分の隙間を埋めてくれながら、水分をかかえこむ働きをしてくれます。

これによって、肌の乾燥を防ぎながら、うるおいを保ってくれると考えられています。

コラーゲンの力も無視できない!屋台骨を支える成分!

一方で、コラーゲンの方は、皮膚の約40%を占めるいわば肌の土台と考えていい成分です。

真皮の中にはりめぐらされていて、細胞と細胞をつなぐ役割があり、例えるならばベッドのスプリングのような働きをしてくれています。

このコラーゲンのスプリング作用によって、肌に弾力を生み出してくれているのです。

さらに、コラーゲンは皮膚の表皮細胞の新陳代謝を促してくれる力ももっていることで、肌の老化を防ぐ役割も果たしてくれています。

やはり、ヒアルロン酸もコラーゲンも、どちらもなくてはならない成分なんですよね。

ヒアルロン酸とコラーゲンは助け合うことができる成分なんです!

ヒアルロン酸とコラーゲンは助けあうことができるってことも覚えておいてください。

皮膚組織の9割以上を占める真皮の中において、コラーゲンは縦横無尽に張り巡らされています。

そして、コラーゲンは引っ張られることに耐性があるために、肌をきゅっと引き締めてくれます。

また、真皮の中に張り巡らされたコラーゲンの間を埋めているのがプロテオグリカン(ゼリーのような主成分がヒアルロン酸)です。

ヒアルロン酸が減少することで水分は保持することができなくなってしまいます。

そうなると肌は乾燥してしまうのです。

つまりコラーゲンが減少すれば、水分をもったヒアルロン酸を束ねることができなくなってしまい、肌はたるんでしまうのです。

ヒアルロン酸が水分をてにいれ、そのヒアルロン酸をコラーゲンがぎゅっとひきしめることができれば、美肌を保つことができます。

ヒアルロン酸とコラーゲンはどちらもバランスよく保つことで、互いに助長しながら体の高保湿を保ってくれるのです。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンは化粧品から摂取する!

どんな化粧品があるの!?ヒアルロン酸とコラーゲンの融合!

ヒアルロン酸もコラーゲンも、もともと真皮に存在しているものではないのです。

肌の表面から塗ったとしても真皮まで届くといことにはならないのです。

ただし、肌になじみやすいようにヒアルロン酸とコラーゲンを低分子化されたものもあります。

このように低分子化された肌になじみやすいものを使用することで角質内にとどまり、水分を保持してくれます。

そうすることで水分の蒸散を防ぐ働きをしてくれます。

そうすれば湿度が下がった環境でも、ちゃんと水分をたもちキープしてくれます。

もちろん、顔に使用するアイテム以外にも、ヒアルロン酸とコラーゲンのアイテムはあります。

ボディクリームやハンドクリームにもよく配合されていることをご存知ですか?

ヒアルロン酸もコラーゲンもその保湿力はかなりのものなので、賢く使うことで、乾燥から肌を守ることができます。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム(エリクシール)

しわを改善する成分が大活躍のリンクルクリーム!

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームは、しわを改善する効果を取得した医薬部外品のクリームです。

ヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔軟な肌に導いてくれます。

しわを改善する初めての薬用有効成分、純粋レチノール配合しているのも注目ポイントです。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームを使うことでハリを与えて保ってくれます。

コラーゲンGL配合(水溶性コラーゲン、グリセリン:保湿)なのもポイント大です。

心地よいアクアフローラルの香りも人気のポイントです。

朝と夜のお手入れの最後に使えば効果大です。

小さなパール粒1コ分を指先にとり、目や口のまわりなどのしわが気になる部分に、やさしくなじませてくださいね。

口コミ

①しっとりとさらさらのバランスが絶妙のアイテム!

空気の入らない特殊なチューブで最後まで効果を損なわず使えます♪
緩めの乳液みたいなテクスチュアで、みずみずしくよく伸びて、染み込むと表面はサラッと、内側しっとり…☆しっとりとさらさらのバランスが絶妙です!
アイクリームって硬いクリームで、こっくり濃厚、ベタつき気味…ってイメージですが、こちらは使用感最高でかなりの好みでしたー。翌朝、ふっくらして若返った(笑)感じです。

②10年以上使ってもまだ飽きない、練った後のさっぱり感がやめられない!

濃密なクリームですが油っぽさがなくてよく伸びすぐ馴染みます。塗ったあとがふっくらしてベタベタしないのがいいです。
エリクシールはシュペリエルラインにリニューアルから10年以上愛用しているスキンケアラインなので、使う場所がデリケートな部分でしたが特に刺激は感じることがなかったです。

③ポーラじゃダメなんです!ほうれい線に効果あり!

私はほうれい線にのみ使用しています。ポーラは朝晩使っていましたが、特に目立った変化を感じることができませんでした…。テクスチャーも肌になじみにくく、扱いにやや苦労しました。夜のみ使用で現在90日程経ちましたが、変化ありです。ファンデのほうれい線へのたまりが目立たなくなり感激です!一度手についたクリームが目に入った時に痛みを感じました。ほうれい線のみなら私には肌荒れもありません。

珠肌ランシェル(sognando)

ハリと弾力のある美肌へと導くなら、珠肌ランシェルという名のオールインワンジェル!

珠肌ランシェルは、お肌に潤いを閉じ込め、ハリと弾力のある美肌へ導くオールインワンジェルと評判です。

潤いだけじゃなく、肌を守るバリア機能も効果大で、ハリ・弾力を与える成分により、エイジングケアを行ってくれる優れもの。

しっかりとした浸透力で、角質層まで美肌成分を届け、肌に弾力を与えてくれるオールインワンジェルです。

口コミ

①アンチエイジング効果のあるジェルならこれしかない!

年齢的に保湿だけではないアンチエイジング効果のあるスキンケアをさがしていました。効果が高いとそれだけ値段が高いですし、あれこれ使うのはめんどうだと思っていました。そんなときにテレビでみたのがこの珠肌ランシェルです。

②育児奮闘中にこそ、助けになるジェル!

育児奮闘中で全く自分ケアができてなかったんですが、これを使うようになってからは出産前に戻ったような感覚です。
それに、これ一つで済むのでホントーにお手軽です。
簡単で効果も実感できるので忙しいママにもオススメです。

③50代後半にも効果あり!?ベタつかない保湿力は抜群!

50代後半なので、保湿だけではないアンチエイジング効果のあるスキンケアは必須。このジェルなら安心です。使用した翌日からほうれい線が薄くなった気がします。
効果が高いとそれだけ値段が高いですが、オールインワンでこのお値段ならお買い得です。
使い心地は、ベタつかないのに保湿は抜群!伸びも驚くほど良いです。
たまごみたいな美肌になれそうです!

モイスチャージェル(パーフェクトワン)

7種のコラーゲンと、50種類の保湿成分で、圧倒的な高保湿を展開!

モイスチャージェルは、7種の贅沢コラーゲンで潤いに満ちたハリ肌へ導くオールインワンジェルです。

このジェルの特徴としては、乾燥部分を集中保湿してくれながら、表面から角質層のすみずみまで肌全体を隙なく潤してくれます。

成分としては、複合型リフティングコラーゲンEX(整肌保湿成分)をはじめ、ヒアルロン酸や紫根エキス(ムラサキ根エキス(保湿成分))など50種の保湿成分を配合してくれています。

口コミ

①いろいろなブランドを使っていても結局ここに戻ってくる!

かれこれ10年近くこの商品にお世話になっています。
それまで別のブランドの一式を使用していました。旦那が頬に粉が吹くほどひどい乾燥肌でしたので、ネットで見つけた。こちらを試したら頬の粉ふきが無くなりました。
その後子育て家事に追われ、面倒くさがりの私には、オールインワンのこれさえ付けていれば安心です。今でも夫婦で使用しています。

②スキンケアを手抜きしたいなら、これ!

忙しい毎日にスキンケアの手抜き(笑)にすごく役立ってます。
簡単なのが一番です。
べたつきも少なくてしっかり潤います
年齢を重ねてだんだん保湿力が落ちてるのを実感してしまうこの頃、簡単に保湿してくれるこの商品は大助かりです。

③出産後にもお肌の保湿を助けてくれる、肌ケアアイテム!

出産してから多忙な毎日でお肌のお手入れもする時間があまりない日々でした。しみやそばかすが目立ってきて、でも毎日化粧水・乳液、時々パックをするのも大変。肌ケアはお金もかかると思っていた時に、CMを見てこれだと思い購入しました。購入した一番の理由は、朝や入浴後に1回さっと塗るだけで、保湿できて肌ケアができるということでした。塗ってみるとべたつかず私の肌にも合っていてとても使いやすかったです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヒアルロン酸もコラーゲンも、お肌の高保湿にはかかせない成分です。

よく、どちらがいいとか、どちらこそ重要だという議論もありますが、どちらもとってしまえばいいんです。

ここであげたアイテムはヒアルロン酸もコラーゲンもどちらもしっかりととれるので、お肌の高保湿をたもち、健康的で、美しく、安全にお肌を高品質に保ってくれることでしょう。

くれぐれもどちらかだけでなく、両方しっかりと補給できるようにしましょう!

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

どんな人でも劇的に痩せすぎるサプリがSNSで大流行!!たった18日で-10キロ⁈短期集中ダイエット☆【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です