小顔になりたい女性必見の情報を今回は、徹底的にまとめました。

小顔になりたい女子なんて全ての方が一度は、思うことではないでしょうか?
小顔になるために必見の効果的なクリームを紹介するほか、小顔になる方法についてとそのメリット等について詳しくまとめます。是非とも参考にしてくださいね。

⒈そもそも理想の小顔とは?

⒈1理想の小顔サイズ“黄金比”って?

小顔にも理想の“黄金比”があるのです!!

小顔の最も美しい理想のバランス

・顔の横幅が1に対し縦幅が1.618
・縦の長さが約19cmで、横の長さが約15cm
・髪の生え際から眉間、眉間から鼻下

鼻下からあご下までがすべて同じ長さ

・目の横幅は約3cm
・目の横幅の約5倍分が顔の横幅
・横から見たとき、鼻とあごを結ぶライン内に唇がおさまる

あなたは、小顔女子だったでしょうか?
ちなみに、日本人の顔の大きさの平均は、縦が18~23cm、横が14~16cm。まずは、自分の顔がどのくらいの大きさなのか、はかってみるといいですね。平均値、平均よりも小さい場合は、モチベーションアップ、平均値よりも大きかった場合は、これから頑張るための糧になるかもしれませんね。

⒈2自分のフェイスタイプを知ることが大切!

理想の小顔サイズにプラスして知っておいてほしいことが、あなた自身のフェイスタイプ!!

小顔になりたくて、あらゆるエクササイズやマッサージをしてみたけど全然効果がなかったなんてことありませんでしたか?それは、自分のフェイスタイプに合っていないことをしていたからかもしれませんよ。生まれ持った、自分のフェイスタイプを知ることから始めていきましょう。

むくみフェイス

水分の排泄がスムーズにいかず顔にたまりやすいタイプといえます。血流が悪く、余分な水分が顔にたまってしまうのです。クマが現れやすくなったり肌荒れも多くなり、不健康なイメージに。また、末端冷え症にもなりやすく、足先や手先が冷たいなんて症状ありませんか?現代女性、働く女性に多い傾向です。

脂肪フェイス

太ると顔に出やすく、健康的でプリプリとしたタイプといえます。小さいころ、ぽっちゃりとしていた人にとくに多いんだとか。また、今はやせていても、以前太ったことがある人は要注意。もともとある脂肪細胞の数は減らすことができないので、つぶして押し出してあげることが大切みたい。刺激を与えるエクササイズが最も効果的!

マッスルフェイス

顔全体の印象がたくましいタイプといえます。輪郭は遺伝によるものが多く、もともと発達しやすい筋肉を持っている傾向があります。トレーニングにプラスして、筋肉のコリをほぐすストレッチが大切。間違ったトレーニングを続けてしまうと、さらにたくましい感じになってしまいます。

フェイスタイプに合わせた、小顔になるための対策「舌トレ」も紹介されています!たとえば、むくみフェイスにはエラすっきりマッサージ、脂肪フェイスには脂肪プッシュマッサージ、マッスルフェイスには「ほ」の字の口トレーニングなど。

⒉小顔になるためのおすすめクリームを紹介!

⒉1塗るだけで小顔が叶う人気小顔クリーム&コスメ

小顔になりたい…とお思いのみなさん!せっかくなら、小顔になれるクリームや美容液など、塗るだけで小顔効果のあるようなコスメを使いたいとお思いではないですか?

「小顔になれるコスメ」で人気があり、アットコスメでの評価も高いような小顔クリーム・小顔コスメを3つ選んでクチコミとともに紹介してみます。あなたの小顔づくりに、人気小顔クリームや美容液を役立てて下さいね!

⒉2ホワイトニングリフトケアジェル

まずご紹介するのは、メビウス製薬が開発した、美白ケアと小顔ケアが一緒にできるオールインワン小顔クリーム「ホワイトニングリフトケアジェル」です。「ホワイトニング」と「リフトケア」なんて…女子の悩みや願望、詰め込んだような商品名じゃないですか!その効果はとにかくスゴイと話題になっています。

ホワイトニングリフトケアジェルのすごいところは、ただのコスメじゃなくて「医薬部外品」であるということ。つまり、それだけ成分や効果がしっかりしているってことなんです。まず、美白ケアの部分では、注目の成分であるアラトイン、プラセンタエキスをはじめとする美白成分メラニンの生成を抑制してくれます。シミ・日焼けを予防するだけでなく、今あるシミにも効果があるので、使っていくうちにかなり顔が明るくなり、シミも薄くなるというようなクチコミを見かけました。

そして、気になる小顔効果。コラーゲンや、微粒子のヒアルロン酸など、肌に内側からのハリを取り戻してくれるような潤い成分がぎっしり。また、肌を活性化させ美肌力を取り戻すシコンエキスの力で、ただ潤うだけではなくて、引き締まってハリのある若々しい小顔づくりを手伝ってくれるんです。

また、ホワイトニングリフトケアジェルはただの基礎化粧品ではありません。なんと、マッサージクリームとしても使えるのです。小顔になるためにマッサージをしている人は多いですが、マッサージクリームを別に買っているという人も多いかもしれませんね。

⒉3リフトアップクリーム ROSY

次にご紹介する小顔クリームは、マイナーだけどリフトアップ効果・小顔効果の高いクリームだとして知られる「リフトアップクリーム ROSY」です。
リフトアップクリームROSYは、通常のリフトアップコスメのように顔を引きつらせるようなものではなく、ゲルマニウム・茶エキスなどを配合して肌自体を健康にして内側からはずむようなハリ感・リフトアップ効果を感じさせてくれるクリームです。

また、購入すると付属品として小顔クリームを使った小顔マッサージのやり方を教えてくれるDVDもついていて、その内容もかなり好評なんだとか!この小顔マッサージと小顔クリームROSYを組み合わせることで、一回り顔が小さくなるという噂です。

また、リフトアップクリームROSYは、ネットでも「肌のハリが取り戻せた!」「リフトアップして小顔になれた」というような口コミが多い人気の小顔クリームです。500円のトライアルセットもありますので、まずはトライアルから。人気の小顔クリーム、「リフトアップクリームROSY」を試してみてはいかがでしょうか。

⒊おすすめの小顔になる方法とは?

⒊1小顔になる方法は?

まず小顔になる方法ですが基本的には、他の部分のダイエットと違いあまりキツいダイエットは必要ありません。顔が大きくなっている理由はむくみやたるみによる事が多く簡単なマッサージや体操で解消ができます。もちろん、脂肪による顔の肥大化は食事制限などによるダイエットが必要です。

ですが、多くの場合は上記の理由ですので小顔を目指す場合は、まずこれらを行って効果がない場合に、全身のダイエットへ移りましょう。もちろん、小顔マッサージや小顔体操を行うことで顔の筋肉を刺激できるため脂肪による肥大化にも効果は見込めますよ。

⒊2小顔クリームのメリット

なんとなく小顔を目指している人も中にはいるかもしれません。そんな場合は、まず小顔になることでどんなメリットが得られるのかを頭のなかに浮かべられるようにしておきましょう。小顔のメリットを頭で理解することで途中で諦めずに、小顔を目指し続けやすくなり最終的に小顔を達成しやすくなります。

美人に見える

まず、女性にとって重要なポイントですが小顔になることで、美人に見えやすくなります。冒頭でもお話したようにいま活躍中のモデルや芸能人はその多くが小顔で、美人度を引き上げています。もし彼女たちが小顔でなかったらその魅力は何割か落ちるものだったでしょう。小顔になると、顔のパーツがきめ細やかに見えて同じ顔でも魅力がグンと引き立つようになります。

男性からも、小顔の女性は人気が高いので女性としての魅力を高めるためにもより小顔を目指すと良いですね。

スタイルが良く見える

またスタイルの面でも小顔は一役買っています。一番目につく顔が小さくなることで全身のバランスが良く見えるようになりスラっとした印象を持たれやすくなります。顔が大きいと、相対的に身体が小さく見えて頭でっかちなイメージになってしまいます。昔から8頭身という言葉があるように頭が小さいほどスタイルが良くみえるのです。

身長などにコンプレックスがある場合などは、小顔になることで、いくらか印象を改善できますよ。

⒊3小顔マッサージ

小顔マッサージは自分だけで実践できる簡単な小顔になる方法のひとつです。顔の皮膚の裏にある表情筋を刺激し普段使っていない筋肉を鍛えるのです。これによって、頬や顎のたるみを改善し全体的に顔を引き締めて小顔を作るマッサージ方法です。全て自宅で簡単にできるので小顔を目指しているのであればいくつかの小顔マッサージを試してみてください。

小顔ヘッドマッサージ

顔の筋肉は全体がつながっているので頭をほぐすヘッドマッサージも効果抜群です。気持よくてリラックス効果もあるので小顔ダイエット目的だけでなく気分転換にもやってみてください。

小顔ヘッドマッサージのやり方は以下のとおりです。

①両手で額の髪の生え際あたりを押さえる
②圧をかけたまま前後に動かす
③30秒ほど前後運動を繰り返して終了

イメージとしてはかつらをずらすような感じで動かしましょう。頭皮の血行も良くなるので髪の艶も良くなりますし、小顔ダイエットの効果も高いので一石二鳥です。

小顔ぐりぐりマッサージ

次に顔の下半分を重点的に刺激するぐりぐりマッサージをやっていきましょう。頬の部分、とくにエラのあたりをマッサージしてリンパに溜まった老廃物や水分を流し顔をスッキリさせるマッサージです。

小顔ぐりぐりマッサージのやり方は以下の様な感じで行います。

①手をグーの形に握りしめる
②指の第二関節あたりでエラを圧迫する
③そのままぐりぐりと刺激し、ほぐすように動かす
④ここまでを30秒間やったら反対側で同じことをやる

この小顔ぐりぐりマッサージのコツとしてはこすらずに筋肉を動かすように押すことです。こすると肌が傷んでしまい後々、シワの原因にもなりかねません。正しいやり方を守って小顔のために効果的なマッサージをしましょう。

⒋シミに効果的な方法とは?

⒋1そもそも「シミ」とは?

ひとくちにシミと言っても、様々な種類があるのはご存知でしょうか?

シミの種類

シミは、医学的に見ると6種類に分けることができ、種類によってセルフケアで薄くしていけるシミとそうでないシミがあるのです。

セルフケアで薄くできるシミ

・老人性色素斑
主に紫外線が原因でできる、最も多いタイプのシミ。顔や腕、手の甲などにできる。

・炎症性色素沈着
ニキビ跡や傷跡、虫刺され跡がシミになったもの。

・肝斑(かんぱん)
頬骨あたりに左右対称でぼんやりできるシミ。

セルフケアで薄くできないシミ

・そばかす
遺伝によるものが多い。紫外線で濃くなったり増えたりする。

・脂漏性角化症
イボ状のポツンとしたシミで、徐々に分厚くなる。

・花弁状色素斑
背中や肩、胸元にできる。紫外線が原因なことが多い。

セルフケアで改善が見込める老人性色素斑、炎症性色素沈着には効果的なケアをしてシミを対策しましょう。セルフケアでの改善が難しいシミがある方は、美容医療でのシミの対策が必要です。

⒋2シミを消す4つの対策方法

シミを消すために効果的な対策は主に以下の3つがあります。

・美白化粧品を使う
・紫外線ケアをする
・美白効果のある食材 ・サプリメント

またセルフケアが効かないシミや、すばやくシミをどうにかしたいという方は、美容医療でシミを消す方法もあります。

⒋3シミ対策におすすめのアイテム

HAKU メラノフォーカス3D

シミ予防研究の集大成として資生堂から誕生した、美白ブランドHAKUの美容液「メラノフォーカス3D」。​美白有効成分である4MSK*1やm-トラネキサム酸*2を配合し、シミの生成ルートをしっかりブロック。※美白化粧品はメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。3Dターゲティング処方によって、角質の奥まで美白成分をしっかり届け、みずみずしくうるおいのある、生まれたての透けるような肌に導きます。

スノーFFFクリーム

美白効果が高いハイドロキノン。それの16倍もの効果があるグラブリジンを配合した美白クリーム「スノーFFFクリーム」です。

グラブリジンのほか、ビタミンC誘導体を配合し、シミの原因を作らせないできてしまったシミへアプローチメラニンが肌表面にシミとして現れるのを阻止という作用で、紫外線ダメージを受けた肌を徹底ケアし、透明感のある肌へと導きます。

⒌まとめ

小顔になるには、このような効果的な方法があるのが今回の内容でお分かりいただけたかと思います。方法は数多くありますがしっかりとご自身にあったものを選ぶように気をつけてくださいね。

最後にこの記事が少しでも読者のご参考になりましたら幸いです。

関連商品


スノーFFFクリーム

シミにもきく美白クリーム

3,980円

1錠で3.8kg減!?脂肪燃焼に絶大な効果を発揮するブラックジンジャー!気になるメカニズムとは?【PR】

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です