楽してモデルみたいなくびれを手に入れたいとは、世の女性であれば誰しも思うことです。しかし、そんな方法はもちろん存在しませんが近い道はあります。今回は、その理想のくびれを作るための近道を徹底的に解説していきたいと思います。

今まで、自分のくびれが気になっていた方は是非ともこの機会に今回ご紹介しているダイエット方法やその際の食事の方法といった具体的なことをしっかりと理解して取り込んでみてください。

⒈理想のくびれの作り方とは?

⒈1楽してくびれを作る方法とは?!

ウェストのくびれを作ろうと一生懸命腹筋運動をしていませんか?
残念ながら普通の腹筋運動ではウェストのくびれは作れません!それなぜか。腹筋はひとつではないからです。

腹筋には、腹直筋、腹斜筋、腹横筋の3つがあり、普通の腹筋運動で鍛えているのは体の正面の腹筋である腹直筋です。俗にシックスパックと呼ばれる割れた腹筋を作るにはこの筋肉を鍛えればいいのです。ウェストのくびれを作るには残りの2つ、腹斜筋と腹横筋を鍛えなければいけないのです。

⒈2エウストをくびれさせるための筋肉について

腹斜筋はお腹の横、斜めにある筋肉で外腹斜筋、内腹斜筋の2種類があります。

「外腹斜筋」
肋骨から骨盤にかけて斜め下方向へつながっている筋肉で骨盤や内臓を支えています。お腹のコルセットのような働きをしています。

「内腹斜筋」
外腹斜筋の奥にあり、骨盤側から肋骨にかけて伸びていて、外腹斜筋と反対方向には知っている筋肉です。体幹を支え、腹腔という壁を形成します。

この2つの筋肉が同時に動くことによって体をひねる動きが可能になるのです。

一番奥にある腹横筋

腹斜筋のさらに奥にあり、その名の通り筋繊維が横に走っています。まるでベルトのような筋肉で、お腹を引っ込める時に使う筋肉ですね。大笑いした時に痛くなる筋肉と言った方がわかりやすいでしょうか。非常に薄い筋肉ではありますが、ここを鍛えるとコルセットのように体を支え、安定させることが出来ます。

⒉簡単に作れるくびれのメリット

⒉1ウエストがくびれるメリットとは?

男性は意外とウェストのくびれを気にするものです。少しくらいぽっちゃりしていてもウェストのくびれがある人と、痩せてはいるけどメリハリのないボディとどちらがいいかというと、断然ウェストがくびれている方なんですね。

理想のウェストのくびれはヒップとのバランス

それでは理想のウエストのサイズはどのくらいなのでしょうか。細ければいいというわけではないウェスト、理想のくびれサイズは?これはヒップとのバランスがとても大事です。「WHR」の値を理想に近づけていくとくびれを作ることが出来るのです。

WHR=ウェスト÷ヒップ=0.7

これは、アメリカの心理学者であるシン博士が16カ国で調査を行った結果、導きだした理想の値。つまり、理想のくびれサイズは体重など関係なく、ヒップのサイズが重要だったわけです。となったらまずはヒップを測ってみましょう。ヒップのサイズから理想のウェストのサイズを割り出し、そのサイズに近づくようにエクササイズを頑張っていきましょう!

あきらめていた好きな服が着られる

体重はそれほど多くなかったとしても、ぽっこりと出たお腹は目立つし恥ずかしいですよね。薄着になる季節は特に気になります。ついついチュニックなどウェストが隠れるような服ばかり選んでしまっていませんか?

ウェストさえくびれていれば、どんな服でも好きな服が着られるようになります。それだけでも、ウェストのくびれを作るメリットがあると思いませんか?くびれさえあれば体にフィットした服でも、パンツでもシンプルなTシャツでも、どんな服でも着られます。もうベルトの上にお肉が乗る心配はありません。

⒉2ウエストをくびれさせるためのおすすめエクササイズ

それでは毎日簡単に続けられるウェストのくびれを作るための脇腹エクササイズをご紹介しましょう。簡単なものばかりなので、楽々くびれを作ることが出来るでしょう。ひとつでもいいですし、時間があればいくつか組み合わせてやってみて下さい。慣れてきたらちょっと上級編のものにも挑戦してみて下さい。

寝る前の下半身ひねりストレッチ

寝る前のほんの数分、横になって出来るエクササイズです。

①仰向けに寝て両手を自然に広げます。
②両足をそろえてゆっくりと上に上げます。
③両足をそろえたままゆっくりと右に倒していき、床すれすれで止めます。

④脚を真ん中に戻したら、左側にも同様に。
⑤無理せずゆっくり、呼吸を止めないようにして行いましょう。最初は1回でもきついかもしれませんが、徐々に回数を増やしていけば良いでしょう。

雑巾絞りひねりストレッチ

立ったままできるウェストのストレッチ。場所も取らないので思い立った時にすぐ出来ます。

①脚は肩幅くらいに広げて立ちます。
②胸の前で手を合わせ、下半身を固定させたまま上半身だけ右へひねります。
③ゆっくり真ん中に戻したら今度は左へ。

④左右で1セット。10回やってみましょう。
⑤下半身を動かさないのがポイントです。ウェストが絞れていることを意識しながら行うと効果的ですよ。仕事の合間、トイレに行ったときなどにちょこちょこやってみて下さい。

⒊おすすめのくびれ作りダイエット方法

⒊1腹筋が効果的!

美しいモデルのようなウエストのくびれを作るためには腹筋の運動は欠かせません。トップモデルのようなくびれたウエストを作るためには腹筋の筋肉トレーニングや、腹筋トレーニング後の有酸素運動が効果的と言われています。

腹筋の筋肉トレーニングをすることで、きれいな体のラインを作ることができるので、毎日コツコツ続けることが重要です。ただし、一口に腹筋運動といってもいろいろな方法があります。腹筋の正面だけを鍛えるトレーニング方法では美しいくびれを作ることはできません。

shutterstock_350009129

正面の腹筋だけでなく、お腹の横部分の腹筋も引き締めないことには美しいボディラインを作ることにはつながらないので、腹筋の筋肉トレーニングをするときは複数のトレーニングを組み合わせるようにすることをオススメします。

ただボーっと腹筋を鍛えるのではなく、お腹の筋肉を意識しながら、腹筋を鍛えることで、より効率よくくびれを作ることができるようになります。

⒊2寝る前の1分間ストレッチが大事!

美しいくびれを作るためにはツライ腹筋運動をしないといけないと思われがちですが、ハードな腹筋運動は腰を痛めてしまうので注意が必要です。
効率的にくびれを作りたいなら、ストレッチだって効果的です。

「運動をする時間が無い!」と言う忙しい人でも、お風呂上りや寝る前の数分間だったら時間があるはずです。そのちょっとした時間にお腹のたるみを改善させる改善させる効果や、引き締め効果を期待することができます。

何もハードな運動をしなくてもゆっくりとヨガのようにストレッチをすることでもくびれを作ることができるので、1分間のストレッチからはじめてみてはいかがでしょうか?

1分間ストレッチの方法

①うつ伏せで寝転がります。
②十分に息を吸いながら、腕の力を使って上半身を少しずつ起こしていきます。
③無理の無い範囲で上半身を起こす
④自分が気持ちが良いと感じたとこで、カラダの動きを止めて5秒間静止してください。

⑤それからカラダを右にひねって5秒間静止、
⑥左にひねって5秒間静止を繰り返し
⑦息を吐きながらゆっくりとカラダを元に戻してください。

⒋くびれダイエットにおすすめの食事とは?

⒋1これで痩せる!ミネストローネ

イタリアンのスープの代表格と言っても過言ではないミネストローネスープは、大変栄養価が高くダイエット中の方には特におすすすめのメニューです。

【材料 (2.3人分)】

  • 玉ねぎ小さめ半分
  • 人参小さめ半分
  • じゃがいも小さめ1個
  • キャベツ2枚
  • 水600cc
  • トマトジュース150cc
  • ローリエ 1枚
  • コンソメキューブ 1個
  • ニンニク 1片
  • 塩ティースプーン2/3

【作り方】

  1. じゃがいも、人参、玉葱を小さめの賽の目切り
  2. キャベツは小さめの一口大に
  3. 分量外のオリーブオイルを入れて、キャベツ以外を炒める。
  4. 塩胡椒して、玉ねぎが透き通るまで。
  5. キャベツを加えます。
  6. キャベツがしんなりしてきたら、水とトマトジュースを加えます。
  7. ローリエとコンソメキューブを加えて中火にします。
  8. お塩を加えて煮立つまで中火。煮立ってからは、10分間弱めの中火で煮込みます。
  9. ニンニクをすりおろします。軽く優しく力をかけると、細かくおろせます。
  10. 10分たったら塩胡椒で味を整え、すりろしたニンニクを加え、ひと煮立ちさせて完成です。

⒋2痩せるおからクッキー

ダイエット中もお菓子は、食べたいところ。どんなあなたにおすすめのお菓子がこちらのおからクッキーです。とっても簡単に作ることができるので是非ともチャレンジしていただきたいです。

【材料】

  • 薄力粉40g
  • 砂糖30g
  • 片栗粉 20g
  • 生おから100g
  • サラダ油40g

【作り方】

  1. オーブンを170℃に余熱する。
  2. おからをフライパンで、ぱらぱらになるまでいる。
  3. ボールにサラダ油以外のすべての材料を入れ、泡だて器で混ぜてダマをつぶす。
  4. サラダ油をいれてゴムべらでさっくり混ぜてまとめる。
  5. ラップで平べったい長方形にし、包丁できる。
  6. 余熱したオーブンで10分程度焼く。

⒋3痩せる!濃厚野生スープ

ダイエットには、お野菜は欠かせない食材ですよね。野菜がたくさん取れてお腹も満たしてくれてるのがこちらのお野菜濃厚スープです。お子さんにもおすすめのメニューですので、是非とも作ってあげてくださいね。

【材料】

  • 玉ねぎ5個
  • にんじん1本
  • しょうが(すりおろし) 50g
  • ねぎ(みじん切り)1本
  • きのこ類お好みの量
  • キャベツ50~100g
  • 大根おろし5㎝
  • 大豆(水煮)50g
  • ツナ1缶
  • 押し麦or冷や飯or玄米大さじ2
  • 水1リットル
  • 重曹 3g
  • オリーブオイル 30g
  • 塩コショウお好みの量

【作り方】

  1. 野菜類は細かく切り圧力なべで全ての材料を入れて煮る
  2. ピンが下がったら蓋を開けて30分煮込む(圧力鍋が無い場合は中火で1時間煮る)

⒋4全部めんどくさい!そんな方はプロテインダイエット。

例えば仕事の後、家帰ってから料理するのはめんどくさい。
でもコンビニ弁当は体に悪いし…。かといってご飯抜きは耐えられない!

そんなあなたにはプロテインダイエットがおすすめ。
低カロリーでありながら満腹感が得られ、さらに必要な栄養素を摂取しながらもダイエット効果が期待できるので忙しいあなたにピッタリ。
筋トレ用のプロテインではなく、ダイエットに特化したプロテインを選ぶのがポイントです。
「Weight Down Shot」はファイバーたっぷりで腸内環境改善効果+チアシードで満腹感が得られる、まさに理想のプロテインです。

⒌くびれ作りにおすすめのコルセットについて

⒌1コルセットダイエットとは?

中世のヨーロッパで大流行したボディーラインを整える下着であるコルセットをダイエットに生かす方法がコルセットダイエットです。

昔と違って強く締め付けるわけではなく、自分のウエストよりも少しだけ細い、苦しくない程度のコルセットを着用します。コルセットをつけて生活することで、くびれが手に入るほかダイエット効果も期待できます。

⒌2コルセットダイエットの効果について

見た目が細く見えるだけでなく、食事量が減ったり、姿勢が矯正されたり、汗をかくことによるダイエット効果も期待できるので詳しくみていきましょう。

細く見える効果

コルセットを付けた瞬間から現れる、体を締め付けることによる見た目の痩身効果があります。ウエストがきゅっと引き締まることでくびれが強調され、体がスリムに見えます。

食事量が減る

お腹が締め付けられているので、食べ物をたくさん食べなくても満腹だと感じやすくなり、食べ過ぎを抑えられます。腹8分目以下の量を食べただけで満足して食事を終えることができるため、食事量が減り自然と摂取カロリーが少なくなります。

姿勢矯正

骨盤が矯正されるだけでもダイエット効果が期待できます。姿勢が歪んでいたせいで悪くなっていた血の巡りやリンパの流れも良くなることから、新陳代謝が上がって基礎代謝もアップし、ダイエットの成果が出やすい身体に近づけます。

汗をかく

アンダーシャツとコルセットによっていつもより厚着になるため、汗をかきます。また、血液やリンパの流れが良くなることで発汗作用にも繋がります。汗によるデトックス効果や、お肌がつるつるになる効果も見込めます。

⒌3コルセットダイエットの方法とは?

コルセットをつける時間は、3時間くらいから初めて、徐々に6時間ほどに伸ばしていきます。長時間や夜間の着用は上級者向けです。6時間を越えると体にかかる負担が大きくなるので、挑戦する場合は体が慣れてからにしましょう。

寝ている時間をさけてコルセットを着用します。就寝時につけるとあせもができる原因になるだけでなく、ぐっすりと寝られなくなって成長ホルモンが上手く作用せずダイエット効果を妨げたり、寝にくさを感じたりすることで、ストレスが溜まってコルセットダイエットを続けられなくなる可能性があります。

どうしても就寝時も着用したい場合は、締め付けを昼間の半分程度にしましょう。食事する時間を着用時間に含めるほか、ウォーキングなどの軽い運動も加えると更に効果が上がります。

コルセットを長時間着用すると筋肉が衰える可能性があるので、腹筋や背筋を鍛えるトレーニングもとりいれるとベターです。コルセット着用中は汗をかくので水分補給も心がけましょう。

⒍まとめ

簡単そうに見えて実は難しいのがくびれダイエットと言えますが、今回ご紹介したくびれダイエット方法を実践していただけたら簡単に理想のくびれを手に入れるとこができます。

結果にコミットして継続して理想のくびれを目指してくださいね。

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

コブラが脂肪を食い尽くす!?ヘビのようなスリムボディをゲットできるダイエットサプリとは?【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です