クリスマスシーズンになると、ワクワクしませんか?

今回は、そんなクリスマス定番の大人気クリスマスコフレについてまとめてみました。是非とも参考にしていただき、今年のクリスマスは自分へのご褒美としてご購入くださいね。また、クリスマスメイクについてもご紹介してますので、そちらも参考にしてみてください。

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!

そもそもクリスマスコフレとは?

クリスマス限定の「宝石箱」!

今年もやってきました、クリスマスコフレの季節! 毎年秋も深まってくると、女性向けファッション誌の紙面やコスメ情報サイトはキラキラ可愛いコフレに占拠され、そのたびに胸をときめかせまくっているという乙女たちも少なくないことでしょう。

それにしても……クリスマスコフレって一体なんなんでしょう? そもそも “コフレ” ってなに?  “コスメ” じゃないの?? ひょっとするとそんなふうに思っている人も、いるのではないでしょうか。「クリスマスコフレ」とは、毎年10月下旬から11月にかけて発売される限定コスメのこと。コフレはフランス語で、宝石箱という意味。

名前のとおり、そのほとんどが限定コスメを詰め合わせた宝石箱のようなビジュアルをしていて、それぞれのブランドの世界観が表現されています。

ポーチやケースの可愛さもポイント

クリスマスコフレといえば、この時期だけのスペシャル感が大きな特徴。定番にはない色味のアイシャドウや、リップ、マスカラなどがあるほか、キュートなポーチやクラッチバック、季節感のある限定デザインのケースに入っているなど、外見の美しさでも心が満たされるものが揃っています。

発売するブランドは、やや値の張るデパートコスメから、スキンケアを重視するブランド、プチプラコスメまで幅広くあります。

自分へのごほうびとして

わたしにとってのクリスマスコフレは、1年間頑張った自分へのご褒美! もしくは、大切な女友達へのプレゼントにしたいものナンバーワン、といったところでしょうか。

ホリデーシーズンを意識した、この季節だけの限定カラーも多いし、複数のアイテムがセットになっているため、使いにくい商品もセットに含まれることがあるのですが、トータルで目にしたときのワクワク感は得難いもの。

個人的にはポーチやクラッチバックといった付属品の良し悪しが、買うか買わないか判断する大きな基準となっている気がします。

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

今年のクリスマスコフレはこれで決まり!

コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー エターナル ブーケ

愛用のフェイスパウダーに、限定カラーのパウダーがセットになったコフレです。コスメデコルテのこのフェイスパウダーは、上品なきらめき感でキメ細かい透明感のある肌に仕上げてくれるお気に入りのアイテム。フェイスパウダーは色のセレクトも難しくないですし、リボンのついたパッケージも可愛くてプレゼントにもぴったりです。

ルナソル パーティコフレ2017

パーティコフレといっても、ルナソルの場合、挑戦カラーではなく、本命カラーである絶妙ブラウン系のアイシャドウなのがおすすめです。ルナソルのアイシャドウは新色が発売になる度に必ずチェックをするほど大ファンなのですが、今年のコフレのアイシャドウも素敵です。

チーク&リップ、フェイスパウダー、マスカラと4アイテムの豪華なセットがオリジナルポーチにセットイン。メイク初心者さんにも、上級者にも嬉しい本命コフレです。

ポール & ジョー メイクアップ コレクション 2017

ポール & ジョーのコフレは猫ちゃん好きの友人へのプレゼントに最適。可愛さはもちろんですが、艶っぽく華やかな仕上がりのシャンパンレッドの猫リップ、シャンパンゴールドのリキッドアイカラー、シャンパンローズのチークはニュアンス感のあるキレイな発色で機能性もおすすめなアイテムです。

RMK ネイル&ハンドクリームキット 2017

ミニサイズのネイル&ハンドクリームがセットになったキットです。気分に合わせて選べる香りは、ネロリ、スパークリングカクテル、カシスの3種類。ポーチに入れて持ち歩くのにぴったりなサイズ感とおとなっぽく可愛いパッケージで実用性、お値段感、おしゃれ感ともにおすすめでちょっとしたプレゼンにぴったりです。

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

クリスマスメイクについて

クリスマスメイクのポイント

クリスマスのメイクは、「どこか抜け感のあるメイク」を目指すことがポイントです。完璧に作り込み過ぎたメイクは、意中の相手に踏み込みづらい印象を与えてしまいがちです。

クリスマス仕様なのに隙を感じるメイクは、女性の妖艶さを演出することができます。普段とのギャップをつけるクリスマスメイクで、「自慢の女性」「この子を手放したくない」と彼に感じてもらえる「特別な女性」へとステップアップしていきましょう。

クリスマスにおすすめのメイクポイントを下記の5つのパーツに分けてご紹介します。

①ベースメイク
②眉メイク
③チークメイク
④アイメイク
⑤リップメイク

クリスマスメイクで抜け感のあるメイクを演出するためには、ベースや眉、チークでナチュラル感を残しつつ、アイメイクやリップは普段よりもしっかりと仕上げることが大切です。どれも難しいテクニックはいらないので、簡単にクリスマスメイクへと仕上げることができます。クリスマス前に1度、練習がてら実践してみるのもおすすめです。

①ベースメイク

クリスマスメイクのベースは、透明感のあるナチュラルな肌に仕上げることを意識しましょう。

下地の色はブルーやラベンダーがポイント
クリスマスメイクに使用する下地は、肌に透明感を演出することができるブルーやラベンダー系のカラーを使用しましょう。そのような寒色系の色味は赤味を抑えることができるので、寒いクリスマスの時期に頬や鼻が赤くなりやすい方にもおすすめです。

ファンデーションはリキッドタイプをチョイス
クリスマスメイクに使用するファンデーションはリキッドタイプをチョイスしましょう。リキッドタイプは、肌に密着しやすくテクスチャーが軽いので、薄付きのベースに仕上げやすいのでおすすめです。寒い冬でもツヤ感をプラスすることができるので、抜け感のあるナチュラルな肌に。ニキビ跡などの肌悩みはコンシーラーを使用して、部分的にカバーするようにしましょう。

フェイスパウダーはパール入りがおすすめ
クリスマスメイクに使用するフェイスパウダーは、パールがしっかり入ったものを選びましょう。夜のイルミネーションの光と共に、キラッと輝く肌を演出することができます。リキッドファンデーションの後に、少量のフェイスパウダーをパフに取り、そっと顔全体をおさえましょう。

②眉メイク

クリスマスメイクの眉は、ふわっとしたナチュラルな眉毛に仕上げることを意識しましょう。眉は顔や表情を左右する大切なパーツです。

きつすぎず、抜け感のある眉を描くことがポイントです。アイブロウペンシルで眉毛が足りない部分だけを描き足し、残りはアイブロウパウダーで眉全体の色を均一にします。また、さらに眉をトーンアップさせたい場合は、眉マスカラを使うのもおすすめです。

③チークメイク

クリスマスメイクのチークは、コーラルピンクまたは薄いピンクカラーを使用しましょう。口元とのバランスを考えて、ほんのり色づく血色感をプラスするのを意識することがポイントです。

また、頬は顔の中でも高い位置にあり、光を集めやすい部分だと言われています。頬にクリームチークを使用することで、さらにツヤ感がプラスされ、冬でもうるおうお手入れの行き届いた肌を演出することができます。

さらにチークメイクを終えたら、仕上げにパールやラメ感のあるフェイスカラーを頬全体にブラシでサッとひとなでのせるとツヤ感がプラスされるのでおすすめです。塗り過ぎると粉っぽくなってしまうので注意しましょう。

④アイメイク

クリスマスメイクのアイメイクは、ラメが輝くぱっちりとした印象的な目元に仕上げることを意識しましょう。

アイシャドウはラメ感を重視
クリスマスメイクに使用するアイシャドウは、パールやラメ感が強調されるものをチョイスして、瞬きをする度に艶めくまぶたを演出してみましょう。

色はその時の服装に合わせたり、街並みのイルミネーションになじみやすいゴールド系を使うこともおすすめです。また、下まぶたにもラメ感のあるホワイトやピンクのアイシャドウをのせてあげると、意中の彼がドキッとするうるうる目元を演出することができます。

アイラインは黒をチョイス
クリスマスメイクに使用するアイラインは、黒のリキッドタイプでラインをチョイスして、ラインをくっきり描くことがポイントです。目元にしっかりポイントを置くことで、クリスマスメイクの特別感を演出していきましょう。抜け感のあるメイクを目指すので、目尻は跳ね上げず数ミリ自然にはみ出すように仕上げます。

マスカラはボリュームタイプがおすすめ
クリスマスメイクに使用するマスカラは、黒のボリュームタイプを使用して、まつ毛を根元からしっかりセパレートしていきましょう。ダマができないように、マスカラコームを使用することをおすすめします。さらに、上からラメマスカラを使用すると、光の加減でキラッときらめく目元を演出することができるのでおすすめです。

つけまつげもプラスして
目元にボリュームを出したい場合は、つけまつげを使用するのもおすすめです。その際、つけまつげはナチュラルなものを選ぶと、キツすぎない柔らかい印象を与えることができます。つけまつげは一気に目元を華やかにしてくれるアイテムなので、まつげが少ないまたは短かいとお悩みの方にもおすすめです。

⑤リップメイク


クリスマスメイクのリップは、赤リップに挑戦してみるのがおすすめです。

赤リップは普段あまり使用しない方もいらっしゃると思いますが、せっかくのクリスマスだからこそ、テーマカラーでもある赤を取り入れて印象的な口元を演出してみましょう。

赤リップにもいろいろな種類がありますが、はっきりと色味を出したい場合はスティックタイプ、ふんわりと透明感を出したい場合はグロスタイプを選びましょう。赤リップに抵抗のある方は、グロスタイプを使用すると、色味も調節しやすいのでおすすめです。

塗った瞬間ひきしめ小顔!芸能界で重宝されてきた魔法のリフトアップジェルが遂に一般販売解禁!【PR】

まとめ


クリスマスになると街を何気なく歩いていても、すっごく楽しい気分になりますよね。是非とも今回ご紹介したトレンドのクリスマスコフレをプレゼントまたは、自分へのご褒美として購入してみてはいかがでしょうか。また、最後にご紹介したクリスマスメイクも是非ともお試しくださいね。

短期間減量&スーパーメリハリボディになれる!?最新のダイエット用プロテインがすごいと話題!?【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です