皆さんは、SNSで人気のマルチコスメやリップ美容液についてご存知でしょうか?

昨今では、SNSの登場により様々なコスメ商品が販売されていますがそのものの、多さにどれを選んでいいのか分からない方が多いと思われます。今回は、そんな方々のために今大人気のマルチコスメやリップ美容液等についてまとめてみました。是非とも、いいなと思った方は参考にしてみてくださいね。

⒈おすすめのマルチコスメのご紹介!

⒈1イヴ・サンローラン・ボーテ

リップやチークとしても活躍する、2色がセットされたバームスティック『ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック』がイヴ・サンローラン・ボーテから発売に。

単色でも、バイカラーでも、混ぜて自分好みの色に仕上げてもOK。メイクアップの幅がぐっと広がるマルチコスメです。発色のよさ、使い心地のよさ、使い勝手のよさを絶賛するクチコミも続々と寄せられています。カラーは全5種の展開。どのカラーもこの春のメイクにピッタリなので、じっくりチェックしてみてくださいね。

⒈2クリニーク

クリニークからは、リップグロス兼チークの『クリニーク ポップ オイル』が2月17日より発売されます。唇にも頬にも使える新感覚のオイルタイプのマルチコスメ。軽やかなツヤとうるおい感はオイルベースならでは。毎回適量がとれるチップもとっても便利です。気になるカラーは全4色。この春にピッタリのカラーがそろっているので、じっくりチェックしてみて!

⒈3M・A・C

選ぶシェードによって、アイカラー、ハイライトやチークとして活躍してくれるだけでなく、旬のコントゥアリングメイクにも最適。そんなマルチなコスメ『スタジオ クイックトリック スティック』がM・A・Cから発売されました。ワンストロークで簡単に、立体感のある洗練された表情を作り出してくれる名作です!注目の一品は限定発売のアイテムなので、争奪戦の予感も。

⒈4NARS

1本で、アイ、チーク、リップ、ボディー、とマルチに使えるNARSのカラースティック『ザ マルティプル』から、春にぴったりなカラーを搭載した限定品『シアーポップマルティプル』が登場。より透明感を高め繊細なシマリング効果を演出してくれる限定品は、ポーチに入れておけば大活躍してくれること間違いなし。カラーは全3色の展開。1月20日発売の限定品なので、気になる人は早めのチェックを!

⒈5SHISEIDO

フェイスパウダー、チーク、ハイライト、アイカラーの4役をこなしてくれるマルチなパウダー『7ライト パウダーイルミネーター』が資生堂から発売されました。すべての色を混ぜてフェイスパウダーとして使えば、まるで熟睡できた朝の肌のように、フレッシュでナチュラルな肌に。部分使いとしてチークやハイライト、アイカラーとしても使用することができる便利なアイテムです。

⒉リップ美容液の正しい使い方とは?

⒉1唇美容液の4つの効果

普段のスキンケアだけでは物足りない時、美容液を使いますよね。唇美容液は唇のスペシャルケアのために作られた美容液のことです。私たちが普段よく使っているリップクリームよりも美しく魅力的な唇を作る高い効果が期待できますよ。唇美容液の効果について詳しくみてみましょう!

ガサガサ唇をレスキュー!高い保湿効果

唇は私たちが思っている以上に外部の刺激を受けています。

・紫外線
・食べ物
・飲み物
・空気の乾燥
・食べる
・話す

これらの動作や刺激によって唇は大きなダメージを受けています。しかも唇の皮は非常に薄くてデリケート。それに加えてお肌以上に多くの刺激を受けていますので非常に乾燥しやすい状態なのです。

唇をそのままケアしないと唇が

・カサカサになる
・縦ジワができる

といった症状が出てきます。乾燥が酷くなると皮がむけて血が出てきてしまうようになりますよ。乾燥対策としてリップクリームで保湿をしていると言う方も多いですよね。唇美容液には高い保湿成分が配合されています。毎日使うことで乾いた唇に潤いを与えて乾燥を改善してくれます。続けて使用すれば乾燥を防ぐ効果も期待できますよ。

唇はエイジングサインが出やすい場所!唇美容液でアンチエイジング

外部からのダメージを受けやすい唇はエイジングサインが実は出やすいパーツなんですね。お肌と一緒で潤いやハリが失われると唇のグッと老けた印象を与えてしまいます。唇美容液の中にはコラーゲンなどのアンチエイジング成分が配合されているものがあります。

保湿効果もありますのでエイジングサインが出てきた唇に

・潤い
・ハリ

を与えてくれますよ。

香りで癒される、ストレス解消効果

香りにもいろいろな種類があり、人それぞれお気に入りの香りがありますよね。唇美容液の中には香りがつけられている製品があります。お気に入りの香りの唇美容液を使用すればしばらくその香りを楽しむことができますね。香りにはストレスを緩和してリラックスをもたらす効果があります。ストレスは美容と健康にさまざまな悪影響をもたらしますので、ストレスがたまったときは唇美容液でリラックスするのもいいですね。

唇だって紫外線を受けている!紫外線をブロック

出かけるときはお肌に日焼け止めや紫外線防止効果の入っているメイク用品を使いますよね。唇も同じようにケアしていますでしょうか?唇の皮は非常に薄いですから紫外線の影響を強く受けやすく、しっかりと紫外線ケアする必要があります。唇美容液には紫外線防止効果を持つ製品があります。これらを使用することで唇を紫外線から守ってくれますよ。

⒉2唇美容液の効果的な使い方とは?

美しく魅力的な唇作りをサポートしてくれる唇美容液。しかし使い方次第ではその効果を半減させることになってしまいますよ。唇美容液の効果的な使い方について紹介していきますね。

いつ使うのがベスト?唇美容液を使用するタイミングと使用量

普段使用する美容液はいつ使用していますか?夜のスペシャルケアの時にだけという方も多いですよね。唇美容液は、朝、夜の2回使用するのがおすすめです。唇美容液の使用量ですが製品の説明書に従いましょう。少なすぎると効果が期待できなくなりますし、多くつけたからといって効果がアップするわけではありません。適量が大切です。

唇美容液は使い分けがおすすめ!

唇美容液は配合成分や効果に応じて朝と夜は別の製品を使用するのがおすすめです。朝付ける唇美容液は日中の紫外線対策としても使用しますので、紫外線防止効果がある物を選んだ方がいいですよね。しかし夜は寝るだけですから紫外線防止効果は必要ありません。むしろ紫外線防止成分が配合されている美容液を夜に使用すると唇に負担となることがあります。

夜に使用する美容液は、ダメージ修復効果、保湿効果の高い成分が配合されている美容液がおすすめです。このような理由から朝と夜に使用する美容液は分けて選んだほうがいいわけです。

メイク前に美容液で化粧ノリが大幅アップ!

メイクの仕上げに口紅を塗りますよね。しかし唇がかさついているとリップを塗っても唇の乾燥をごまかすことはできません。むしろ皮がむけて汚く見えてしまうこともあります。メイクの前に唇美容液で乾いた唇に潤いをたっぷりと与えてあげましょう。唇美容液を塗るだけでも透明グロスを塗ったかのようにプルプルの仕上がりになります。

ナチュラルメイクをするときはあえて口紅で色をつけずに、美容液をグロス替りに塗ってお出かけするだけでもOKですよ。傷んだダメージを修復!夜寝る前のスペシャルケア近頃は唇も美容成分が配合されている製品がありますが、それでも一日中紫外線などのさまざまな刺激を受けて唇は大きなダメージを受けています。

夜寝る前に唇美容液でしっかりと唇ケアを行って唇のダメージを修復、翌朝も唇の潤いをキープできますよ。夜におすすめの唇ケアの手順を紹介していきます。

メイクはしっかりと落とす

メイクや汚れが残っていると唇美容液の浸透を邪魔してしまいます。メイク汚れはしっかりと落としましょう。ただしクレンジングでゴシゴシとこすりすぎてしまうと唇にダメージを与えてしまいます。メイク落としは唇や肌に優しい処方のものを選び、優しく洗うようにしましょう。

唇のシワに沿って塗る

リップクリームを塗るときは唇に対して横方向に塗っている方が大半だと思います。しかし唇をよく診てみましょう。唇には縦にシワが細かく入っています。美容液をしっかりと浸透させるためにはこのシワに沿って塗るのがポイント。つまり唇に対して縦方向に塗るのがベストなのです。

ラップでしっかり浸透させる

美容成分が配合されたシートパックを多く見かけますよね。パックをあてると美容成分の浸透力がアップして美肌効果もアップします。唇もラップを使って同じように美容液パックしてあげましょう。美容液を塗ってラップをあてるだけです。さらに浸透効果を高めたいときは蒸しタオルをその上からあてるといいですよ。夜のスペシャルケアでダメージを受けた唇が元気になります。単純に塗るだけでもOKですがひと手間加えるとさらに効果が高まりますよ。

ここに注意!唇美容液を使うときのポイント

唇はとてもデリケートな部分ですから塗るとき、塗ったあとにもできるだけ刺激を与えないようにすることが重要になります。せっかく美容効果の高い唇美容液を使用してもその後刺激を与えるようなことをすれば、効果が半減してしまいますよ!

テクスチャは緩くする

気温が低い時、メイク用品も固くなることがありますよね。唇美容液のテクスチャも硬くなってしまうことがあります。そのまま使用すると唇に塗りづらく無理に伸ばそうとして唇を強くこすることにつながります。固くなってしまったときは湯煎に入れるなどして温めてから使用しましょう。

唇をこすり合わせない

口紅やリップクリームを塗った後で上下の唇をこすり合わせて口紅やリップを均等に行きわたらせようとすることがあります。これも唇に摩擦となるのでNGです。余計な刺激は与えないことが重要ですね。

⒊おすすめのリップ美容液のご紹介!

⒊1唇美容液の選び方について

まずは唇美容液の選び方を確認しておきましょう。保湿力の高さや配合されている成分はもちろん、使用するシーンによってもふさわしい商品が変わってきます。自分にぴったりのアイテムを見つける参考にしてみてくださいね。

唇が乾燥しやすい方は特に保湿力の高いものを

「唇がかなり乾燥しやすい」「皮むけしたりひびわれたりする」という方は、高保湿タイプのものを選んで。ヒアルロン酸やコラーゲン、はちみつなどの保湿成分がしっかりと配合されているかどうかを確認しましょう。中にはオイル成分や、エイジングケア効果が期待できる成分が配合されているものもありますよ。唇をしっかり保護してくれる、こってりめのテクスチャのものもおすすめです。

特にかさつきが気になるときには、美容液をたっぷり塗った上からラップなどを貼って数分間置く、リップパックを試してみても良いと思います。

敏感肌の方は低刺激タイプのものをチョイスして

お肌や唇が敏感な方は、刺激を与えにくいタイプのアイテムを選ぶと良いでしょう。無添加タイプのものや、無香料・無着色のものなどがおすすめです。また天然由来の成分を中心にして作られているものを選んでも。

とはいえいくら低刺激処方のアイテムを使っても、人によっては唇が荒れてしまったりすることもあると思います。もしも使用中におかしいと感じた場合やぴりぴりとした痛みや刺激などを感じた場合には、速やかに使用を中止してください。また安全のために、症状がひどく出ている場合には、医師の診断を仰ぎましょう。

⒊2無印良品 うるおいリップエッセンス

日中のケアにもナイトケアにも使うことができる唇美容液。粘度が高めのテクスチャで、唇にぴったりと密着します。こっくりとしたリップアイテムが好きな方におすすめです。クリアとピンクの二色展開で、ピンクの方はほんのりと唇を可愛らしく見せてくれます。無香料・無鉱物油・パラベンフリーなので、唇が敏感で荒れやすい方でも使いやすいのではないでしょうか。「持ち歩くと液漏れする」という口コミもあるので、持ち運ぶ場合はその点に注意してみてください。

⒊3Borica リッププランパーエクストラプラス

乾燥による唇の縦ジワを目立たなくして、ふっくらとしたボリューミーなリップに近づけてくれると評判の唇美容液です。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されており、内側からしっかりうるおわせてくれます。

ほんのりとしたピンク色に発色するので、これだけでも健康的でナチュラルな唇に。またリップカラーの下地にしたり、口紅に重ねてつや感をプラスしたりする使い方もおすすめです。付けたときにスッとする、程よい清涼感も人気です。

⒊4LIP8

カプサイシン配合のふっくら唇に仕上げてくれるリッププランパー。
ネオダーミル配合でアンチエイジング効果があり、ダイヤモンド配合で煌びやかな仕上がり。もちろん、保湿も抜群。

東京の山手線広告でも掲載された今イチオシの商品です。

LIP8の詳細はこちら

 

⒋まとめ

おしゃれ女子にとって、メイク道具は大変大切なファクターですよね。これまでご紹介したきた商品はどれもおすすめのものばかりなので、是非ともお試しいただけたらと思います。また、その際にはしっかりと正しい使い方を守るように気をつけてくださいね。

関連商品


LIP8

1,800円


世界の重肥満者30万人も体験!?【世界初!?】脳に働きかける話題のカプセルが日本に初上陸!!【PR】

もぅ下半身太りで悩まない!履くだけで-8センチ足が細くなった方法公開します!☆ミ【PR】

塗った瞬間ひきしめ小顔!芸能界で重宝されてきた魔法のリフトアップジェルが遂に一般販売解禁!【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です