あなたは、ムダ毛を処理するのにどのような方法で行なっていますでしょうか。

 

今ではとても多くのムダ毛処理方法がありますが、実際にはその方法のどれもがあなたに合っているという訳ではありませんよね。

 

しかし実は、なんとサプリを使って簡単に、そして効果的にムダ毛を処理することができるものがあるのです!

 

そこで今回はあなたに、サプリを使ったムダ毛処理方法についてお話ししていきます。

ムダ毛処理方法はたくさんある

ではまず初めに、前置き程度にムダ毛処理について少しお話ししていきます。

 

ムダ毛処理といえば、あなたはどのような方法を想像しますか?

 

先ほどにもお話ししましたが、実はムダ毛処理方法はとてもたくさんあるのです。

 

主にどんなムダ毛処理方法があるの?

 

特に良く耳にするのが、カミソリを使って剃ることでムダ毛を処理するというものがありますよね。

 

後ほど紹介してきますが、このような方法以外にも今ではたくさんの方法があります。

 

しかし、ムダ毛処理方法の全てがメリットを持っているわけではありません。

 

当然デメリットもあるのです。

 

ムダ毛を処理するには、できるだけデメリットの少ない方法を実践する方が良いですよね。

 

それが今回紹介するような、ムダ毛処理に効果的なサプリであるということです。

 

今回はサプリを使ったムダ毛処理法についてお話ししていくのですが、その前に今存在しているムダ毛処理方法について紹介していきますね。

 

ムダ毛を処理するのには主に自己処理が挙げられます。

 

なので、ここからはこの自己処理によって行うムダ毛処理方法を見ていきたいと思います!

 

自己処理でムダ毛を処理する方法

では、自己処理でムダ毛を処理する方法を紹介していきます。

 

自己処理でムダ毛を処理する方法には大きく4つに分けられます。

 

それは一体どのようなものなのかということですが、これは「毛を剃る方法」や「毛を抜く方法」、また「毛を焼く方法」や「薬によってムダ毛を処理する方法」が挙げられます。

 

毛を剃る方法

 

まずは、毛を剃る方法です。

 

これはムダ毛を処理するのに一番多くの方が実践している方法でしょう。

 

この方法では主にカミソリや電気シェーバー、またトリマーといったものを使用します。

 

カミソリはその中でも一番有名ですよね。

 

確かにカミソリはとても手軽にムダ毛処理ができる優れものですが、その反面肌に傷をつけてしまうといったことが引き起こされるのが難点です。

 

電気シェーバーは、カミソリと比べて肌への負担を減らしてくれる優れものです。

 

ただしこちらでムダ毛を剃ろうとすると、深剃りできないといったことが起こります。

 

トリマーはバリカンのようなものがペン状になったカッターで、産毛や比較的細い毛には効果的なアイテムとなっています。

 

ムダ毛を剃る方法としては、このような方法が一般的ですね。

 

毛を抜く方法

 

次に、毛を抜く方法についてお話ししていきます。

 

毛を抜く方法としては、主に「毛抜き」や「ワックス・脱毛テープ」、また「電動毛抜き」がありますね。

 

毛抜きに関しては、毛を抜くので抜いた後にしばらく生えてこないというのが大きなメリットになります。

 

しかしその反面、毛穴が開いてしまうなどといったダメージが大きくなってしまうのが難点です。

 

ワックスや脱毛テープの場合だと、一度に広範囲の毛を抜くことができます。

 

しかし、毛穴はもちろん皮膚にも大きなダメージを与えてしまうのがデメリットでもあります。

 

電動毛抜きは、とにかくスピーディーに毛を抜くことができるというのが大きなメリットになります。

 

しかし、やはり毛を抜くという行為には変わらないせいか毛穴へのダメージは多く、また埋もれ毛の原因にもなってしまうのが大きなデメリットとなります。

 

つまり毛を抜く方法でムダ毛を処理すれば、綺麗に処理することができる分その代わり毛穴へのダメージが大きいというのがデメリットになります。

 

毛を焼く方法

 

では、次に毛を焼く方法を紹介します。

 

毛を焼く方法は、「熱線式の除毛器」と「ヒートカッター」を使って行うのが一般的とされています。

 

熱線式の除毛器の場合、肌の上を滑らせるだけで処理ができる優れものです。

 

毛先が丸くなったりしてチクチクしないのがメリットではありますが、その反面少しやけどを伴ってしまうという危険性があります。

 

「ヒートカッター」は、主にVラインの処理に多く使われているアイテムです。

 

このように、毛を焼く方法はとても便利に行うことができるのがメリットですが、デメリットとしては火傷の恐れがあるということが挙げられます。

 

薬によってムダ毛を処理する方法

 

最後は、薬によってムダ毛を処理する方法です。

 

これは主に「除毛剤」や「脱色剤」、また「抑毛剤」を使って行われますね。

 

除毛剤は毛を溶かす薬剤として多くの方々に利用されています。

 

これは毛を綺麗に処理することができるのがメリットですが、肌に大きな負担をかけてしまうのがデメリットでもあります。

 

次に脱色剤です。

 

脱色剤は毛の色を抜くことで薄くする薬剤となっています。

 

これはメリットが少なく毛が伸びてくると新しく生えてきた毛の根元が黒くなってきたり、肌への負担が大きいなどデメリットの多いアイテムとなっているのが特徴です。

 

最後は抑毛剤です。

 

抑毛剤は毛を細くしたり、毛本来の成長を緩やかにしてくれる優れものとなっています。

 

メリットとしては肌に負担がかからないということですが、その反面効果にかなり個人差があるということや一度この方法を利用するのにかなりの費用がかかってしまうということが挙げられます。

 

つまり薬剤を使用して毛を処理するのは、肌へのダメージが多いのに加えて個人差が出てしまうということがデメリットとして挙げられますね。

 

ムダ毛を安全にサプリで処理する!

ここまでは、実際に今存在している中でも特にこれまでに数多くの方々が実践してきたムダ毛処理の方法についてお話ししてきました。

 

先ほどのお話では基本的にどの方法でもデメリットがあることをお話ししましたが、今では安全性に優れたサプリなどもとても多く存在しています。

 

そこで、ここからは安全にムダ毛処理ができるサプリについて紹介していきたいと思います!

 

一体どのようなサプリがオススメなのでしょうか。

 

オススメのサプリは?

 

ムダ毛の処理にオススメのサプリは、ずばりイソフラボンです!

 

なぜイソフラボンなのかということですが、これはイソフラボンが女性ホルモンの1つであるエストロゲンの働きに似ているからです。

 

エストロゲンの持つ働きというのは、主に美肌や美髪、また骨密度の増量や生理痛の抑制が挙げられます。

 

つまりイソフラボンを摂取することで、このような働きを得ることができるということですね。

 

なのでイソフラボンを摂取すれば、今まで以上に女性ホルモンが働くということなのです。

 

ちなみにこのイソフラボンというのは、大豆からも摂取できます。

 

大豆といえば、「豆乳」ですよね!

 

もしサプリを摂取するのに抵抗があるようなら、コンビニなどでも販売されている豆乳を飲むと良いでしょう。

 

エクオール

 

次に紹介するのは、エクオールと呼ばれるものです。

 

これは一言で言ってしまえば、イソフラボンの進化形のようなものです。

 

今イソフラボンの働きについてお話ししましたが、実は過半数の方々がイソフラボンでは効果が出ないと評価しているのです。

 

そこでこのエクオールを摂取すればムダ毛処理に効果的なだけでなく血行促進などといったイソフラボン以上の効果を発揮するので、イソフラボンで効果が出なかった方もこれなら効果が出やすくなるということですね。

 

これらのサプリメントはとても安全性の高いサプリメントとして人気です。

 

しかし実際に効果に関しては個人差があるので、あなたに合わないという可能性もあるということを頭の片隅に入れておきましょう。

 

ムダ毛処理についての評価

それではここで、実際にムダ毛を処理した方からの評価を紹介します。

 

実際にムダ毛を処理した方は、一体どのような評価をしたのでしょうか。

 

ムダ毛処理についての評価(高評価)

 

ひざ下と脇はサロンで脱毛済みなのですが、数本残っているところがあり、ずっと気になっていたので、試してみました。一番強いレベル5でも痛みは全くありませんでした。2週間ごと、2回照射しましたが、効果を感じつつあります。まだ、2回だけなので確実ではないのですが、当てたところは毛が生えてこないか、毛が生えてきても細い産毛のような毛でした。
ビキニラインも試してみました。こちらはまだ1回しかしていないので、効果はまだ不明です。ビキニラインは脱毛経験がないので、こちらのほうが効果がわかりやすいかもしれません。今後の様子を見ようと思います。

 

アトピー、アレルギーで皮膚科で脱毛はやめた方がいい、と言われていたので、家庭用なら弱い出力だし、自分で加減して出来るので、購入しました。
結果、全然大丈夫。
毎日やってます(^^)
顔も平気で、1ヶ月たったら、新しいのも生えてこないし、カミソリも一回も使わず、肌がツルツルに。
アレルギーの湿疹も何故かおさまり、使って良かったー。
おすすめですよ

 

CMで見て気になっていたシックハイドロシルクホルダー。
ドラッグストアで購入して
早速足のムダ毛ケアに使用してみました。

刃の部分をよく見てみると…しっかりとした5枚刃。
その5枚刃の1枚1枚に独自のスキンガードがありこのスキンガードが肌への負担を減らしてくれます。

5枚刃の上下についたジェルは水にふれると溶け出し、その溶け出すジェルは美容ジェルでアルロン酸とセラミド配合!!
なので 剃った後のお肌もツルツルに。
敏感&乾燥肌の私にぴったりです。

 

ドラッグストアにいくとシックシリーズ沢山。
CMで見たハイドロシルクホルダーを購入してみました。

ヒアルロン酸&セラミド配合のモイスチャー美容ジェルは水に触れるとモイスチャーソリッド(シェービング剤)が溶け出しジェルになります!

旦那さんはいつもシェーピングジェルを使うけど、女の人はわざわざ使わないイメージだからシェービングが付いてると『こんなにもソリ心地がいいのか…』とビックリしました!!
ヘッド部分が直角になるぐらいまで曲がるので本当に使いやすいです。

 

ムダ毛処理についての評価(低評価)

 

某薬局のたまったポイントでいただきました。
デザインもかわいいし、使用後の肌の状態も悪くないです。
以前、使用していた顔用のシェーバーは
広い面積が剃れるものと、細かいところがそれる二つの刃がついていたので
部位によって使い分けていました。
このシェーバーは細かいところを剃るにはカバーを付けて
刃の露出面を狭くして剃るタイプなので、慣れるまで大変でした。
…慣れなくて、大切なまつげ剃ってしまいました…

 

毛が多いから?1回で完全に脱毛しきれなかったけど痛みなく脱毛できるのは嬉しい。
何回か続けるといいのかも。

直後はよかったけどしばらく経つとかゆみが出て少し荒れてしまいました。

う~ん、これなら痛いけど脱毛器の方がいいかな。
面で荒れるより点で荒れる方がまだましかなと思いました。
快適に使える人の肌質がうらやましい・・・。

 

以前はエピラットの敏感肌用を使っていたのですが、敏感肌用は除毛効果が落ちる と聞いたので、ノーマルタイプを買ってみました。

除毛効果は、敏感肌用とあまり変化ないように思います。
たっぷり塗ったら、結構きれいに除毛できますが、効果が続くのは1週間以内という感じでした。

あと、このタイプは量が少なくて、すぐなくなるから、コスパはあんまりよくないかも…

 

雑誌に掲載されていたり、こちらでの口コミが良かったので購入して指、腕、脚に3度程使用しました。正直どうしてこんなに評価が高いのか疑問です。
10分放置していたら腕が痒くなり、急いで落としましたが赤いポツポツが腕全体に広がり熱を持ち、すぐに冷やしても中々元に戻りませんでした。5、6分の時はなんともなかったので甘く見てました(パッチテストって大事ですね)。またティッシュではふき取れません。かなり肌を擦らないと薬剤も取れないし洗い流せません。爪の先に付着すると傷みます。これならドラッグストアで買えるヴィー○の方がまだマシです。
同じメーカーさんのソープは良かっただけに残念です。

 

個人差がある!

 

ここでは実際に様々なムダ毛処理方法を実践した方からの評価を紹介しましたが、ここでわかるのが効果が表れるか現れないかというのは個人差があるということです。

 

やはりどの方法もが自分に合うということはあまりないですよね。

 

なので大事なのは、どのムダ毛処理ほうが一番効果的であるかということについて知っておくということです。

 

まとめ

今回はムダ毛処理についてお話ししました。

 

ムダ毛処理は、特に女性の方なら一度は経験したことがあるほど重要視されています。

 

やはり見た目は大事ですよね!

 

なので、もし今ムダ毛を処理しようと考えているのであれば、ぜひ今回紹介したムダ毛処理方法を実践してみてはいかがでしょうか。

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

コブラが脂肪を食い尽くす!?ヘビのようなスリムボディをゲットできるダイエットサプリとは?【PR】

どんな人でも劇的に痩せすぎるサプリがSNSで大流行!!たった18日で-10キロ⁈短期集中ダイエット☆【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です