骨盤矯正をしたい人は、結構深刻な症状の人や、ちょっと矯正して日々の生活を快適にしてみたい人など、幅広い目的をもった人がいますよね。

しかし、骨盤矯正は、そんなに簡単な施術ではなく、しっかりとした知識や経験がなければ、失敗して、ひどい痛みを伴ったり、普段の生活に支障をきたしてしまう場合もあるのです。

ここでは、骨盤矯正の簡単な知識や実際におきた失敗談を紹介しつつ、合わせて、失敗せずに整体院を選ぶ上での、7つのステップを紹介します。

 

骨盤矯正とは何かをまず知っておく

骨盤矯正とは

骨盤がゆがむことが原因となって、自分の体に不調が起きてしまうことがありますが、この骨盤のゆがみを矯正することを骨盤矯正と呼んでいます。

骨盤矯正とは、このゆがみの矯正によって、体のさまざまな不調を改善してくれる可能性があります。

それぞれの整体師の手技によって骨盤周りの筋肉のコリをほぐしてくれます。さらには筋肉を緊張状態から解き放つことにより、関節の可動域を広げる効果も合わせて期待できるのです。

どんな種類があるのか

現在は、骨盤矯正という言葉自体は世間に広く知れわたりつつありますが、実は骨盤矯正の効果は科学的に実証されているわけではないのです。

そのためか、骨盤矯正には公的な資格がないのです。骨盤矯正というもの自体に対する考え方も施術を行う人によってかなり認識に違いがでてきます。

以下のように、いろいろな骨盤矯正があります。

  • 整体
  • カイロプラティック
  • オステオパシー

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!

骨盤矯正【失敗談】:実際におきた失敗談から学ぼう!

骨盤矯正で失敗したかも・・・

数年前に股関節が痛む母の付き添いで、整体に行ったときに肩こりがひどかったのでついでに施術を受けたところ、骨盤が狭いといわれ、骨盤矯正も流れで受けました。かなり荒っぽい先生でしたが、膝が内側に向いた軽いО脚だったのが治ったので喜んで帰宅しましたが、翌日、いつも履いていたローライズジーンズが全くボタンが届かない状態に…いろいろと調べましたが腸骨上部が広げられたようです。体の割にウエストが細いのが唯一の自慢だったのでショックでしたが、たった1回の施術なのでしばらくすれば元に戻ってくれるだろうと思ったのですが、いまだ戻らず。ある意味スゴイ技術ですが。
もしかすると、矯正したことで腰痛や股関節痛を事前に防げたのかもしれませんが、おかげで体系はオバサンっぽくなってしまいました。しかも太りやすくもなりました。(引用:yahoo知恵袋https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1186827526?__ysp=6aqo55uk55%2Bv5q2jIOWkseaVlw%3D%3D)

ベテラン整体師でも間違える骨盤矯正

骨盤の高低差を調整しました。施術後は差が無くなり自分的には満足?まぁ、患者さんとしたらそれがどうしたの?な感じですけど。
そして次の日、電話のベルが電話をとると昨日の患者さん。
「昨日の治療の後、少し経ったら背中から腰がすごく痛くなってきた」との事。
なにぃ!と冷や汗。
今まで5年以上その方を治療してきてそんなこと無かったので・・・申し訳なくその日に再び治療。患部は熱があったので、鍼はせずに高麗手指鍼とテーピングのみで治療をしました。直後はあまり変わっていなかったようですが、その後電話をいただいて楽になったと聞いて少し安心しました。
その後なぜこんな事が・・・と考えてみました。その方は以前に胸椎の圧迫骨折をしていて、脊椎の可動性が制限されている状態なんです。
骨盤も背骨もかなり曲がってはいるものの、骨折後は徐々に自身のカラダの更生力で、そのヒトの一番良いところに納まっていたのかなと。
骨盤の高さをそろえた事により、安定がくずれて痛みとなったんだろうと。必ずしも左右対称にするのはよろしくないのかなー、と考えさせられました。(引用:かんなり治療院「骨盤矯正で失敗!?」http://kannari-chiryouin.com/post-0-32/)

二度と行かない、整骨院の失敗談!!

私が整骨院へ通うきっかけとなったのが、30代になってから急に起きた腰痛でした。
その腰痛が起きる前までの私の体というと、ケガも大きな病気もしたことが無いまさに健康体そのもので、そのことが一つの自慢でもありました。
しかし、30歳になった時に友人からもらった2mはある大きな絵画を運ぼうと腰に力を入れた時、腰に大きな負荷がかかり激しい痛みが走ったのです。それからというもの、何も持っていない時でも腰が痛むようになってしまいました。
とてもひどい痛みで早く完治させたい思いも強かったこともあい、ネットで腰痛改善治療が良い整骨院を検索してとある一つの整骨院に通うことにしました。
しかし、その整骨院がネットでの口コミとは本当に正反対と思えるくらいの場所だったのです。
ベテランスタッフによる治療が出来ることで有名とネットで書いてあったのですが、私の場合の治療をしてくれた方は経験豊かとはとうてい思えない、20代の男性だったのです。ネットの情報について質問すると「あれは古い情報」ということで冷たく返されました。
その場で引き返すわけにもいかずに、なくなくその方の治療を受けたのですがまったく効果がなく、むしろ悪化している感じさえしています。
また来てくださいと言われましたが二度と行くことはないでしょう!(引用:整骨院、接骨院、整体院にまつわるアレコレ http://www.josephinebeaute.com/post-61/)

施術師だって間違える!?ちゃんとした診察が大事!

施術が常に100%成功するわけではない。当然のことだが。以下は、開業2年目くらいのときの話。
その患者さんに対する一連の施術は失敗だったと感じている。なぜか?
いろいろあるが、一番の原因は、私の誤診。数回の施術で、慢性化していた腰痛が治った方からの紹介で、夫婦で来院された。年齢は50代。
最初は奥さんの方だけを施術。主訴は、踵の痛み。立ってても痛いが、歩くともっと痛む。
山歩きが趣味で、山に行った後で痛くなったとのこと。
旦那さんは、長年の腰痛持ちだが、施術を見てから受けるか 決めるとのことで、初回は見ていた。
この旦那さんが落ち着かない人で、施術中でも周囲をうろついたり、いろいろ質問したり、体をゆすったり体操してみたりと、一時も落ちつくことがない。
それで集中できなかったためもあると思うが、自律反応チェックでの判断が間違っていたのだ。もちろん、私の思い込みが入ったことで、結果を読み違えたのだろう。(引用:ヒロ自然療法院 過去の施術失敗談 http://shizen-ryohou.com/index_qhm.php?QBlog-20130411-1)

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

骨盤矯正の整体師・施術師の見極めが肝心かも!?

国家資格はやっぱり必要!?それともないの!?

整体院では院ごとに施術方法はさまざまなものがありますよね。

ソフトな刺激の整体から、かなり痛みを伴う整体、独自の名称をつけている療法など、数えだしたらキリがないほど施述方法はあります。

整体師は、医師や国家資格を持つ鍼灸師・柔整師・マッサージ師と違い国家資格を必要としない分野なのです。

もちろん、医学知識と臨床経験のある整体師もいます。一般的には、本物の整体師と呼ばれる方たちです。

その一方で、「なんちゃって整体師」と呼ばれてしまっている、かなり経験なども怪しい整体師も多くいるのが現状です。

国家資格がすべてじゃない!

国家資格のある先生が全て良いとは限りませんよね。

国家資格は1つの目安にはなるかもしれませんが、国家資格をもっている医師でも問題を犯してしまっているケースは多々見受けられます。

そんなことよりも大事なのは、経験ではないでしょうか?

医師でも技術力や経験が明らからに不足している国家資格をもっている者も多くいますし、ゴッドハンドと呼ばれるほど、行列のできる整体師も数多くいるのです。

そもそも整体師には国家資格が必要ないわけですから、もっていないことは問題ないのです。

さらには整体自体はとても効果のある治療法の一つです。

それは、多くの臨床経験からも検証されています。

しかし、実際には整体師の能力にはかなりの差があるのが実情です。

次からは、骨盤矯正の整体師、整体院選びで失敗しないためのアドバイスを紹介します。

コブラが脂肪を食い尽くす!?ヘビのようなスリムボディをゲットできるダイエットサプリとは?【PR】

骨盤矯正で失敗しないための7つのステップ

Step1 事前に電話で相談して、「感じ」をチェック

分からないところがあったり、不安に思うことがあれば行く前に整体院に電話して聞いてみるのが最善の策です。

ここで、丁寧な受け答えをしてくれるのか、さらには自分の感性にあった返し方をしてくれるのかをチェックしましょう。

合う、合わないは人それぞれ異なってきます。

受け答えが感じが悪かったり、上から目線だったり、適当だったりする整体院はやめた方が無難です。

注意ポイントとしては、施術中などは、整体師も忙しい場合があるので、時間外や空いてそうな時間に電話するなどの配慮も必要です。

Step2 ホームページをチェックする

初めての場所に行くのは心配なので、おそらく、ホームページをチェックするとは思います。

その際に、院長がきちんと写真をのせているかどうかを確認しましょう。

今時の病院のホームページであれば、どんな人が施術をするのか伝えるのは、当たり前のことなので、これができていない病院はやめた方がいいでしょう。怪しいです。

Step3 予約の電話番号が固定電話になっているか

予約の電話番号が、携帯番号である080-や090-ではじまる番号の整体院は本腰を入れてやっているとは言えませんので、回避した方が無難でしょう。

携帯電話はすぐに変更できるものですし、逃げられてしまう可能性もあります。

問題があっても対応してくれるかどうか不安な一面があります。

なるべく固定電話の整体院を選ぶようにしましょう。

Step4 流れ作業的な施術ではないことをチェック

人間の体は同じようにできていても、おきている骨盤の状態は一人一人全く違います。

そのため施述内容をチェックしてみて、「30分2000円」や、「リラクゼーションコース」のような感じで宣伝しており、きちんと個人個人に向き合った形で施述してくれない場合はやめた方がいいでしょう。

施術料金が安いのはありがたいことですが、流れ作業的な施術になっている場合はあまり施述効果を期待できません。

Step5 院内が清潔であるかどうか

ちゃんとした施術を受けれる整体院は、たいてい清潔です。

流行っている整体院が、汚いわけないですよね?

清潔な院内は、人の体をみる整体師にとって最低限のマナーともいえるのです。

まずは、ホームページでみてキレイかどうか、さらには行ってみてキレイかどうかを確かめてみましょう。

大抵の場合、ホームページそのものがキレイでない場合も危険です。

Step6 先生がコロコロ変わらず、一人で見てくれるか

施術家の技術は一人一人異なります。

スタッフの多い整体院の場合には、毎回違うスタッフによって施術を受けてしまう場合があり、当たり外れがでてしまう場合があります。

そうならないためにも、きちんと一人の先生が最初から最後まで責任をもって施術してくれる整体院を選びましょう。

自分から、同じ人にずっとみてもらいたいと言うのもベストな対応です。

Step7 ホームページの体験談が直筆かどうか

全てのホームページではありませんが、体験者からの体験談ページがある場合に、気をつけたいのは、直筆でるあどうかです。

この体験談は、バイアスがかかってなければ、実際にその整体院を訪れる上でとても参考になりますよね。

しかし、この体験談が本当に体験者のものかを立証するには最低限、直筆であることが今の常識です。

あまり考えたくはありませんが、整体院で勝手に改竄して作っている場合もありますので、直筆かどうかをチェックしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

骨盤矯正は、一歩間違えると、ずっと痛みをともなったり、歩くのも困難になってしまう、間違った治療を受けてしまう場合がありますよね。

そうならないためにもここにあげた7つのステップをしっかりと実践し、気持ちよく、安心な骨盤矯正を受けるようにしましょう。

関連商品


セルキューン

履くだけで骨盤矯正を手助けしてくれるダイエットショーツ

2,980円

1錠で3.8kg減!?脂肪燃焼に絶大な効果を発揮するブラックジンジャー!気になるメカニズムとは?【PR】

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です