バストアップで悩んでいる方の間で最近話題になっている、「プエラリア」というものをご存知でしょうか?

今回は、そんなバストアップに効果的だと言われている「プエラリア」の副作用や効果等について詳しく解説してます。また、後半ではバストアップに効果的な方法やおすすめのサプリメントとうについて詳しくまとめてます。

⒈プエラリアとは?

⒈1プエラリアについて

胸を大きくしたい!そこからいろいろネットで検索すると出てきた。そんな経緯でプエラリアミリフィカを知った女性が多いですよね。簡単に言うとプエラリア=胸を大きくする成分!これはこれで正解です。プエラリアとプエラリア・ミリフィカは別です。プエラリアは大きな植物のくくりで、その中にプエラリア・ミリフィカという種類があります。

そんなプエラリアの原産国はタイの山岳地帯に自生するマメ科の希少な植物です。プエラリア・ミリフィカ以外の植物には含まれていない、唯一女性らしさやバストのスタイルを整える有効成分ミロエステロールがプエラリアには含まれています。植物性のエストロゲンであるイソフラボンが大豆の40倍含まれています。美乳効果のプエラリン(イソフラボンの一種)も含まれています。

⒈2プエラリアの効果

それではプエラリアの効果をご紹介したいと思います。

・バストアップ効果
・美肌効果
・代謝アップ効果
・リラックス効果
・更年期障害改善

などの効果があります。その中でも有名な効果はやはり『バストアップ』です。上記で説明したようにミロエステロールが含まれていたり、イソフラボンが大豆の40倍も含まれています。ミロエステロールは女性ホルモンを活性化させる働きがあり、イソフラボンの1000倍以上の作用があるとされています。それだけすごいミロエステロールはプエラリアにしか含まれていません。

イソフラボンは植物性エストロゲンと別名言われていて、女性ホルモンと同じような働きをしてくれるためにバストアップ効果があります。

⒈3プエラリアの副作用

・生理不順
・不正出血
・頭痛、福通
・抜け毛
・ニキビ
・肌荒れ
・不妊症
・頭皮の乱れ
・血行不順、冷え性

このようにさまざまな副作用がプエラリアにはあります。100%副作用が出ないとは言い切れません。個人差によって副作用が出る女性もいれば出ない女性もいます。副作用のポイントとしては1日の摂取量が重要になってきます。プエラリアの原産国であるタイではプエラリアの摂取量は1日100mgまでとされています。

日本ではプエラリアの摂取量に決まりがないのが事実です。副作用の関係で1日400mgを超えない方が良いとされています。食品として摂取できる量は200mgです。このことからバストアップサプリを選ぶ際は副作用の危険があるので1日100mg以内のサプリを選びましょう。

⒉バストアップするためのおすすめの方法

⒉1グラマラスなバストを作れる方法

バストアップサプリ

サプリメントは飲むだけで簡単にバストアップが期待できる夢のような商品。どの世代からも圧倒的な支持を受けており、たくさんの商品が販売されています。製品によってサプリメントに含まれている有効成分もそれぞれ異なります。そんなバストアップ期待成分の中でも、バストアップサプリに多く含まれているのがプエラリアミリフィカ。プエラリアミリフィカは、タイ北部で抽出される植物です。

このプエラリアは、植物性エストロゲンという女性ホルモンに働きかける効果が見込まれています。その活性力は、なんと大豆イソフラボンの1,000倍とも?!

1,000倍とは驚きですよね。このような効果が期待できるのに加えて、サプリメントは1日1~2回服用するだけなので忙しい人でも無理なく継続して使用できる方法。また、コスト面でも豊胸手術などに比べると、かなりリーズナブル。ただ、サプリ自体の価格差にもばらつきがあるので、じっくり種類を吟味する必要はありそうです。

バストアップクリーム

クリームもサプリメントと並んで非常に人気があるバストアップ方法です。なぜなら、クリームをバストに塗ってマッサージをすると、肌から有効成分の浸透を期待できるので、バストアップが見込めるから。

そんなバストアップクリームですが、含まれる有効成分はサプリメント同様様々です。例えば、バストアップサプリのところで紹介したプエラリア配合のクリームも多数。その他には最近注目されているボルフィリンを配合している製品もあります。

ボルフィリンは脂肪細胞の分化を促進する働きがあるので、脂肪細胞が増殖します。脂肪の増殖を助ける効果が見込める成分であり、女性ホルモンには働きかけません。そのため、女性ホルモンバランスが崩れやすい時期でも安心して使用できるので、ボルフィリンはおすすめバストアップ成分です。

これ以外にも、クリームには保湿成分が含まれているものも。保湿成分が肌に浸透すれば、肌はふっくらと潤いが保たれ、肌に弾力やハリが戻ってきます。ハリや弾力がなくなると、バストが垂れる原因にもなるので、美しいバストの形を維持するためには肌の保湿は欠かせません!そんな効果が見込めるバストアップクリームはバストケアだけでなく、美容ケアとしても使える上、価格もお手頃なので1度は使ってみたい商品です。

筋トレ

バストアップに効果的な方法の1つとして筋トレがあります。え?!バストアップに筋トレ??!と思った方もいるのではないでしょうか。でも、バストと筋肉には実は深い関係があります。というのも、バストを支えているのは大胸筋という筋肉なんです。だから、大胸筋を鍛えると、上向きバストが期待できます。

残念なことに、バストは年齢と共に徐々に垂れてきてしまいます。この原因は大胸筋が弱まることによって起きているのです。バストの垂れを予防するためにも、大胸筋の筋トレは、効果的なのです。それでは、バストアップに効果的な筋トレ方法を見ていきましょう。それは、合掌のポーズ。やり方はとても簡単です。

①まずは背筋をしっかり伸ばします。
②その状態で胸の前で手を合わせて、合掌のポーズを作ります。肘は肩のラインまでしっかりと上げて、直角に曲げます。
③息をゆっくりと吐きながら、手のひらをぎゅーっと押し合います。これを15秒間続けてください。

この一連の流れを1回として、5回×3セット行いましょう。継続的にこの筋トレを行うことで、無理なく大胸筋を鍛えることが可能です。合掌のポーズエクササイズは誰でも覚えられる簡単な方法ですし、テレビを見ながらでも気軽にできます。難しいポーズのストレッチや苦しいエクササイズは長続きしないので、手軽にできる合掌ポーズはおすすめのバストアップ方法です。大胸筋を鍛えるとバストの位置が上がりますので、理想的な上向きバストを期待できますよ。

ブラジャー

普段何気なくつけているブラジャーですが、バストアップ方法として補正下着の着用は意外と効果的。最近ではブラトップなどの登場で、楽さからブラジャーを付けない女性や、就寝中の締め付けが嫌という理由から寝る時にノーブラの女子が増えています。しかし、バストアップを見込むなら、きちんとブラジャーをつけなければなりません。

特におすすめなのが就寝中に着用するナイトアップブラ。しっかりとバストを包み込む設計になっており、寝ている時のバストの垂れを防いでくれます。ナイトアップブラはワイヤーが入っていないので締め付け感もありませんし、キレイな形を維持したい人には嬉しいアイテムです。

マッサージ

バストマッサージはリンパの流れを良くして老廃物を排出しやすくしてくれます。リンパの流れがよくなると、新陳代謝がアップし血行もよくなるので、バストに栄養が届きやすくなります。バストアップには、十分な栄養が必要のため、血行不良だと、きちんとバストに栄養が届かなくなるためバストが成長しづらくなります。

マッサージには、血行を促進し、栄養をしっかりとバストに届ける効果が期待できるのでバストアップ効果を見込めるんです。バストアップクリームを塗ってバストマッサージを行えば、有効成分が肌に浸透してダブルの効果が期待できます。また、デコルテや首回りもあわせてマッサージすれば、美しいデコルテラインを手に入れることも可能です。

ツボ

バストアップに効果が見込めるツボはたくさんあります。ツボ押しはツボの場所さえ覚えておけば、いつでもどこでも気軽に押せますので他のバストアップ方法と併用して行うとより効果的ですね。今回はバストを大きくするツボの中でも有名な2つの方法をご紹介します。

まずは、「てんけい」。「てんけい」は乳腺を発達させるツボであり、乳首と同じ横ラインの高さに左右両側位置しています。親指でバストの内側に向かってゆっくりと教えていくと、乳腺を発達させる効果期待出来るそうですよ。

次に「だん中」です。だん中は女性ホルモンの働きを促進する作用が見込めます。バストアップのツボといえば、だん中!と言われるほど有名なツボ。左右の乳首を結んで線の中央部分にあります。このツボをゆっくりと強めに3秒~5秒程度押していきます。美肌にも効果があるそうです。

⒉2確実性の高いバストアップ方法

このように、バストアップ方法はたくさんありますが、その中でも確実にバストアップ効果が見込めるのはどの方法なのか気になりますよね?ということで、今回は確実に効果が出るバストアップ方法がどれなのか見ていきます。比較するのはバストアップサプリ、バストアップクリーム、筋トレ、ブラ、マッサージ、ツボ、エステ、豊胸手術の8種類です。

まず、すぐに確実な効果が期待できるバストアップ方法として、豊胸手術、バストアップサプリ、バストアップクリームがあります。豊胸手術は、手術を終えたその時点からバストが大きくなるので確実さと即効性ではどのバストアップ方法よりも優れています。

しかし、バストアップ方法の詳細を紹介した前項でも述べた通り、金銭面や安全面においてのデメリットもあります。誰でも気軽に行えるバストアップ方法ではないので、よく検討してから施術をしなければなりません。

バストアップサプリメントやバストアップクリームに関しては即効性が期待できないのでは?とイメージしている人も多いのではないでしょうか?バストアップ効果を実感するまでの期間は個人差があり、一概には言えませんが、平均では1~2ヶ月程度で効果を実感しはじめた人は多いようです。商品によってすぐに効果を感じられるバストアップサプリやバストアップクリームもあれば、3ヶ月以上たってから効果が期待できたというバストアップ商品も。

確実な即効性を期待できる商品としては、バストアップサプリではレディーズプエラリア99%、バストアップクリームではラシュシュがおすすめ。この2商品の口コミやレビューをチェックしてみると、すぐに効果が得られたと評価する口コミが多数ありました。

一方、効果がすぐに得られない方法としては筋トレ、ブラジャー、マッサージ、ツボ、エステがあります。これらの方法は即効性こそ少ないものの、継続して行えばバストアップにつながる期待は高いので諦めずに続けることが重要です。

 

⒊バストアップにおすすめのブラのご紹介!

セレブリッチナイトブラ

セレブリッチナイトブラは、常時着用が可能なナイトブラです。

 

大きな特徴としてはホックレス・ワイヤーレスであること。

授乳時にブラの着脱は面倒なもの。かといってブラなしは垂れの原因となります。

セレブリッチナイトブラなら着脱簡単で垂れをガードできます!

 

また、背肉脇肉誘導タイプなのでバスト小さくなるのも防ぎます。

それどころか背中がスッキリしたという声も上がっているようです。

 

ナイトブラですが、常時着用可能なので育児期間のサポートとしていかがでしょうか?

セレブリッチナイトブラの詳細はこちら

 

⒋まとめ

プエラリアに限らず多くのサプリメントには、副作用があります。しっかりと、用法用量を守って安全にご使用してくださいね。また、ここまでご紹介しました通りバストアップにはその他にも様々な方法がありますので、是非ともそちらも参考にしていただき今後に生かしていただけたらなと思います。

 

関連商品


セレブリッチナイトブラ

 

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

たったの1ヶ月でB→Eにその解消法は●●と判明!驚きの簡単方法が話題に!【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です