どうしてニキビができるの?ちゃんとケアしてるつもりなのに!そんなニキビが洗顔方法を正すだけで改善されるかもしれません。実は洗顔方法には正しい方法があります。

みなさんはどのように顔を洗っていますか?きっとニキビで悩んでいる方の中には洗顔方法が間違っていたから、ニキビが多く出てしまっていのかもしれません。

今回はニキビに良い洗い方を詳しくご紹介させていただきます!またどうしてニキビができるのか?洗顔料の選び方やおすすめの洗顔料を3商品ご紹介します!是非ニキビで悩んでいる方は試してもらいたいので、参考にしてみてください!

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

気になるニキビは洗顔で変わる?!洗い方をご紹介!

ニキビができて嫌だと落ち込んでいる方はもしかしたら洗顔方法が間違っている可能性があります!洗顔方法を変えることでニキビが改善されるかもしれません。

デートの前や大事な商談の時にニキビがあると、なんだか自信がなくなってしまうことはありませんか?ニキビがなければ…そんなことを考えなくてもよくなるかもしれない洗顔方法を今回は詳しく解説させていただきます。

そしてどうしてニキビができるのか?洗顔料を選ぶ際のポイント、おすすめの洗顔料を3商品ご紹介します。

ニキビで悩まれている方は一度洗顔方法を見直してみませんか?きっと効果が期待できるはずです!試してみましょう!

塗った瞬間ひきしめ小顔!芸能界で重宝されてきた魔法のリフトアップジェルが遂に一般販売解禁!【PR】

なぜニキビはできるの?

毛穴に皮脂がつまることでニキビになる

思春期にはもちろん、大人になってもニキビで悩まれている方は多くいらっしゃいます。大事な時に限ってニキビができるなんてことありますよね!そんなニキビはどうしてできるのか確認してみましょう。

ニキビは毛穴に皮脂がつまることでできます。ただ毛穴に皮脂がつまるだけではにきびになりませんが、毛穴の中で皮脂がつまることでアクネ菌が増殖してしまうことで毛穴の中で炎症を起こしてしまうのです。

また思春期(10〜18歳ぐらい)の時にできるニキビは思春期ニキビと言い、ホルモンバランスの変化でもニキビはできると考えられています。男女ともに思春期になると男性ホルモンの分泌が多くなり皮脂が増加されるのでニキビが多くなるのです。

さらにニキビの原因には日規則な食生活や睡眠不足、精神的にストレスを感じた時や体質的に皮脂分泌が多い子方にもできやすくなっています。

どうしてこのようにニキビができるのか仕組みを解説します。

ニキビができる仕組みを解説!

ニキビの原因になっているアクネ菌ですが、実は普段から悪さをするわけではないんです。このアクネ菌は空気のない状態になることで増える性質があり毛穴に皮脂が詰まって密閉されることで炎症が起きてしまうのです。そしてニキビになっていきます。

そんなニキビにはいくつか種類があります。まず皮脂がたまり毛穴がつまってしまった時に現れる白い盛り上がるニキビを白ニキビ、この白ニキビが悪化することで赤く晴れ上がり痛みがあるのが赤ニキビ。毛穴が開いたことで白ニキビの皮脂が酸化し黒ずんでしまったニキビが黒ニキビと言います。

また赤ニキビがさらに悪化し炎症が激しくなることで、黄色い膿が見えるようになると膿ニキビと言います。ニキビは放置しているとどんどん悪化し、ニキビあとも残ってしまいます。ニキビができたら対処しないといけません。

そんなニキビを改善・予防することができたらと思っている方は少なくないはず!そんな改善・予防には洗顔方法を正しくするだけで効果が期待できるのです!確認してみましょう!

短期間減量&スーパーメリハリボディになれる!?最新のダイエット用プロテインがすごいと話題!?【PR】

ニキビに良い洗い方をご紹介!

今自分で洗っている方法をふり返ろう

今自分で洗っている方法を振り返って、以下のようなことは起きていませんか?

・洗顔してもニキビができている
・顔を洗うとヒリヒリ痛い
・つっぱり感やかゆみを感じる

上記のことが起きている方はもしかしたら

・顔を手で擦るように洗っている
・洗顔料を泡立てていない
・1日3回以上も洗顔をしている
・タオルで強く拭き取っている
・2分以上かけて洗顔をしている
・ニキビができた時にいつも以上に洗顔をしている

のような洗顔をしているのかもしれません。心当たりある方は洗顔方法を間違っていることになります。これではいくら経ってもキレイな肌にはなれず、ニキビは改善できません。では正しいニキビに良い洗い方をご紹介します。

1.手を清潔に洗い顔をぬるま湯で洗う

洗顔を行う時に心がけてほしいのが手を清潔に洗うことです。意外と洗顔をする際に洗面台に行ってすぐに顔を洗っていませんか?きっと家の中にいるから手はキレイだろうと考えていると思います。しかし家の中でも菌はいたるところにいます。スマホやテレビのリモコンなどはトイレよりも汚いと言われています。

そんな汚いものを常に触っている手はかなり汚いですよね?その手を洗わずに顔を洗ったら菌を顔に擦り付けているのと一緒。ですので、しっかり洗顔する前はキレイに手を洗うことを心がけましょう。これだけでもきっとニキビ予防につながりますよ。

そして洗顔する時はぬるま湯で洗いましょう。毛穴をぬるま湯で洗うことで毛穴が開くようになります。毛穴を開いてから洗顔を行うことで皮脂の汚れを取ることができるので、しっかりぬるま湯にしてから対応しましょう。

また洗顔料を使う前にしっかりぬるま湯だけで素洗いを行うようにしましょう。あくまでも洗顔料では水で洗い流せない汚れを落とすために使うと考えてください。汗やホコリは水でも洗うことができますよね!

2.洗顔料を泡立てネットの中に入れて泡立てる

洗顔料を泡立てネットの中に入れて泡立てましょう。どのぐらい泡を立てればいいの?と思った方もいらっしゃると思いますが、なるべくたくさん泡を立てましょう。泡をたくさん立てることで顔を直接触らないで済むからです。

洗顔料をたくさん泡立てることできめ細かくなっていきます。きめ細かく泡がなることで毛穴の奥の方にある汚れもしっかり取り除いてくれるようになります。

3.泡を顔にのせ円を描くように優しく洗う

たくさん泡立てたら顔にのせていきましょう。よく顔を洗う時には顔をゴシゴシと摩るようにしている方もいらっしゃると思いますが、それはNG!顔を擦ってはいけません。顔に泡をのせるだけを考えましょう。

泡をのせる順番とは脂汚れが多い箇所からのせていきます。
1.おでこ
2.ほほ
3.まぶた
4.鼻、小鼻
5.顎、口
6.全体
脂が少ないところをはじめに泡をのせてしまうと必要な脂まで吸い取られてしまいます。なるべく泡をのせる時間は短く行うように意識しましょう。

そして泡をのせたら優しく円を描くように洗いましょう。この時も擦らないように意識して行います。

4.ぬるま湯で洗い流し、優しくタオルで拭く

最後にぬるま湯でキレイに洗い流しましょう。しっかりと泡が残らないようにすすぐように洗います。この時も手でなるべく触れないように行うことを意識してください。

最後に優しくタオルで拭き取りましょう。このタオルも使い古したものだと肌を傷つけてしまう可能性があるので、新しく柔らかい肌触りのものを選ぶようにしましょう。

タオルでゴシゴシ拭き取りたくなる気持ちはわかりますが、今まで丁寧に洗ってきたことが無駄になってしまうので、タオルでは吸い取るようにするだけと心がけてください。

話題!10キロ減も可能?『18DAYSダイエット』が簡単すぎる!!【PR】

洗顔する時の洗顔料はどう選ぶ?

洗顔料は使わなくても変わらない?

洗顔する時は水だけでいいと聞いたことがあるのではないでしょうか?確かに顔についたホコリや汗はある程度水だけでも洗い流すことができますが、洗顔料を使うことで毛穴に残った汚れも洗い流すことができます。

ですので洗顔料は基本的には使った方がいいと考えましょう。また洗顔料を使用することでヒリヒリしてしまうという方は、一度ぬるま湯だけで丁寧に洗うことをおすすめします。

洗顔料は3つのタイプがある

洗顔料には大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれ特徴があるので確認してみましょう。

石鹸タイプ

まず王道の石鹸タイプです。固形になっているため泡立てる際は時間を必要としますが、しっかりとキメの細かい泡が出来上がります。やはり泡立てるのは石鹸タイプがおすすめです。

しかし水に濡れたままにしてしまうと石鹸が柔らかくなってしまうので、保存状態には気をつけて対応しましょう。

ジェルタイプ

続いてジェルタイプです。このジェルタイプは年度が高いため摩擦刺激が少ないので扱いやすいのが特徴ですが、肌への刺激が少しあるので肌が弱い方にはおすすめしにくいタイプです。

泡タイプ

そして洗顔料の中でも時短できるのが泡タイプです。泡立てる行為を行わなくても良いというのが特徴です。しかし泡タイプは石鹸タイプなどと比べると、成分が薄めになっていることがほとんどで効果が石鹸タイプよりも期待できません。

また泡タイプを使用すると一度にかなりの量が必要になってくるので、あまりおすすめはできません。

ニキビに有効な成分が入っているか確認する

またニキビに有効な成分が入っているかも確認しましょう。ニキビに有効と考えられる成分は天然クレイ(カオリン。ベントナイト、モンモリロナイトなど)やマンナン(こんにゃく成分)、すみなどが有効と考えられています。

肌への負担が少ない物を選ぶ

そして肌への負担が少ないものを選ぶことをおすすめします。ニキビの撃退を考えすぎてつい成分ばかり気にしてしまいますが、殺菌力が強い洗顔料の中には肌に合わないものもあります。殺菌力だけでなく肌を乾燥させないための保湿成分配合のものを選ぶことをおすすめします。

長く続けられる物を選ぶ

どんなに効果が期待できる洗顔料でも値段が高いものでは使い続けることが困難になってしまいます。やはり自分に合った洗顔料を見つけたらなるべく長く使い続けてもらいたいので、長く使い続けることができる程度の値段のものを購入しましょう。

1日3キロ脂肪溶解!ダイエットの常識を全てうち破る減量用透明コーヒー【美味】が話題沸騰中!【PR】

ニキビで悩む方へおすすめの洗顔料を3商品ご紹介!

薬用ニキビ洗顔石鹸 「NonA(ノンエー)」

まずご紹介させていただく洗顔料はNonAです。こちらの商品はこれまでにない豊かな泡立ちを誇るニキビ専用洗顔石鹸です。テレビでも紹介されるほど人気商品のNonAは思春期ニキビだけでなく大人ニキビにも効果が期待できると好評の商品です。

こちらの商品にはうるおい天然成分としてローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアがたっぷり配合されています。そしてなんといってもクッションのように柔らかい泡立ちが実現できるので肌に非常に優しく洗顔することができるのです。

注文が殺到しているため現在は3個セットでの購入までとなっているほど人気の商品NonAをみなさんも一度使ってみませんか?

NonAの公式HPはこちら

suisai ビューティクリアパウダーa

続いてご紹介する商品はカネボウ スイサイから販売されているビューティクリアパウダーaです。こちらの商品は毛穴につまったニキビをしかり予防できると評価されている商品です。

治りにくいとされている男性ニキビにも好評!しっかりとせんじょうしてくれる性能を誇る商品なので、脂性肌にも効果が期待できます。

そして他にはない特徴として個包装になっているところです。個包装になっていることで保管もしっかりできますし、旅行先などにもかさばらずに持っていくことができるので大変便利な商品となっています。

泡立ちも優しくふんわりしていると評判のビューティクリアパウダーaを是非使ってみてください!

suisai ビューティクリアパウダーaのご購入はこちらから

 

メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ

最後にご紹介する商品はメンズアクネバリア 薬用ウォッシュです。こちらの商品は非常に治りにくいとされる男性ニキビを抑えるだけでなく、ニキビあとも治してくれる頼もしい商品となっています。

また男性洗顔料は刺激が強く肌が弱いと使えないというイメージがありますが、こちらの商品は天然ハーブで作られているため肌が弱い方でも使える優しい商品となっています。

気になるニキビあとが消えるなら使ってみたいと感じた方も多いのではないでは?男性だけでなく女性の方にもおすすめできる商品なので是非使ってみてください!

メンズアクネバリア 薬用ウォッシュの購入はこちらから

【効果ヤバ過ぎ】現役歯科医からクレーム殺到!!自宅でできるスウェーデン生まれのコスパ最強本格ホワイトニング【PR】

まとめ

気になるニキビが実は洗顔方法を正しくするだけで効果があると知ったら、しっかりとした洗い方で洗おうと感じましたよね!こちらで紹介した洗顔料を使ってみてもいいですし、まずは家にある洗顔料を使って試してみるのも良いと思います!

洗顔をするのが楽しくなるので是非しっかり正しい洗顔方法を身につけてください!

関連商品


ディアガールブリリアントフェイスソープ

顔の悩みがどうしても治らない方は、少し贅沢なフェイスソープのご検討はいかがでしょう??

2,980円


干支別の恋愛攻略法について大公開!気になる彼の干支をチェックしよう!

出身県別の恋愛攻略法について徹底調査!あなたの好きな彼はどの都道府県?

職業別恋愛攻略法について徹底解説!憧れの彼をオトす方法について教えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です