ダイエットに炭がとても効果的だと皆さんはご存知でしょうか?

今回は、そんなダイエットにとても効果的だと大好評の炭に関するトピックスとなっております。是非とも皆さんも炭をダイエットに取り入れてみてください。その驚くべき効果に絶対驚くこと間違いなしです。

⒈炭の持つ効果効能について

⒈1活性炭とは?

炭には色々な種類がありますが、活性炭と呼ばれる炭は、下記のような色々な原料で作られています。

・木材
・竹
・ヤシの実の殻
・石炭

一般的な炭は燃料が目的とされているのですが、この炭はそれが目的ではありません。人工的に特殊な加工、活性化をすることで、他の炭よりも細かい穴が沢山開いています。この構造のおかげで、他の炭に比べても、吸着率が高いのが特徴なのです。この炭は日本国内でも多く生産、流通していますが、その原料の関係からも、輸入も多くされています。

活性炭の使い道

活性炭と言っても、あまりピンと来る方はそう多くないと思います。でも、この炭は私たちの生活には意外と定着しているのです。この炭の吸着力が強いという特徴を生かし、私たちの身の回りでも多くに利用されています。

・工場排水の最終浄化
・浄水器のカルキ除去
・空気清浄機
・水槽内の水の濾過
・冷蔵庫などの脱臭剤

特に、消臭剤や家庭用のポット型浄水器のカートリッジなどは、多くの家庭でも使われているので、目にされたことも多いと思います。一時備長炭がその消臭効果などでとても有名になりましたが、活性炭はその構造上、更に上を行く消臭効果、そして不純物を取り除く浄化効果が強くあり、それが上述のような用途で使われているのです。

⒈2活性炭の美容製品

活性炭は工業や家庭での洗浄目的で幅広く使われているのですが、その吸着効果の為、美容業界が注目し、様々な商品も生み出されています。海外のメーカーは活性炭(Activated charcoalまたはActivated carbon)の美容製品として色々なものが販売されています。日本国内でも、活性炭との表記はあまり見かけませんが、炭の美容製品はドラッグストアや化粧品コーナーなどで目にされたことがあることと思います。

(ちなみに、活性炭は炭を更に加工して吸着力を人工的に高めているものなので、日本で一般的に美容製品として使われる備長炭、竹炭なども、強さは違っても、基本は同じ効果があります。)これらは具体的に、どのような形で商品化されていて、どのような効果が期待できるのでしょうか?ここではそれを簡単にご紹介していきます。

石鹸

炭のメーカーでも美容目的として良く商品化されているのが石鹸です。顔専用のものもあれば、ボディ兼用のものもあります。真っ黒な石鹸なので、ちょっと気持ちが引けてしまいますが、使ってみるとはまる方も多いようです。特に脂性の方、毛穴汚れが目立つ方には人気があります。顔や身体の余分な皮脂を吸着してとってくれる他、消臭効果もあり、汗をかきやすい季節には大活躍してくれます。

フェイスパック

炭の強い吸着力に注目されて作られたフェイスパックは、毛穴の汚れをぐんぐん吸着して、毛穴詰まりの解消に大いに効果を発揮してくれます。また、消臭効果もあります。炭の吸着力は、肌の上に長く押して置いた方がより効果があるため、フェイスパックとしての利用は、石鹸等よりもより効果が期待できます。

スクラブ

肌の古い角質を取るのに欠かせないスクラブですが、炭をプラスすることにより、更に毛穴の汚れを吸着して取り除き、毛穴を目立たせなくする効果が期待できます。

ピーリング

スクラブ同様、角質ケアに欠かせないピーリング。これに細かい炭のパウダーを入れ、古い角質を取り除いてくれる他、毛穴の奥まで入り込んで、汚れをしっかりと吸着してくれる効果が期待できます。

こんにゃくスポンジ

刺激をかけずに顔の産毛を絡め取ったり、毛穴の汚れを取ってくれることで人気があるこんにゃくスポンジですが、これに更に炭をプラスしたものもあります。炭をプラスすることで、下記の効果が高まり、肌をつるんと洗い上げてくれます。

・毛穴掃除効果
・スクラブ効果
・消臭効果
・歯磨き粉

美しく白い歯は女性の魅力を引き立てます。それを助けてくれるのが、炭を配合した歯磨き粉です。炭を加えることで、歯の汚れが吸着されて落ちやすくなり、歯を白くする効果が期待できます。また、炭の消臭効果により、口臭も抑える効果があります。

⒈3活性炭の健康・美容法

ここまでご案内してきたように、活性炭は私たちの生活の中で何気に利用されている他、市販の美容製品を利用しても、高い効果が期待できます。でも、アメリカで注目されているのは、その外用の美容製品は勿論のことなのですが、内服での健康効果、美容効果なのです。

この内服で得られる効果は、実は昔から知られていることで、医療界でも研究がされてきました。その効果から、民間でも美容療法、健康療法としても用いられてきています。アメリカでは子供の誤飲の緊急対策として用いられることもあるほどです。そのため、アメリカでは活性炭は下記のような様々な形状で売られており、ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

・粉末
・カプセル
・錠剤
・リキッド

では、実際、活性炭パウダーの外用、または内服で得られる美容、健康効果はどういったものなのでしょうか?

デトックス効果

私たちの身体には、農薬が残留した食べ物や食品添加物、排気ガスなどの空気汚染など、生活をしていくうちに身体に毒素が溜まります。その毒素の為に、代謝が悪くなって体重が増え気味になってしまったり、疲れやすくなったり、肌荒れを引き起こしてしまったりといったことが起こりえます。体内に溜まった毒素や老廃物は勿論肝臓で処理がされるのですが、出来る限り何らかの方法で毒素の排出を促してあげることが大切です。

そこで利用したいのが活性炭です。この炭の吸着力の高さは折り紙つきです。この吸着力を利用して水を洗浄したりするように、私たちの身体の毒を出すことにも役立つことが考えられるのです。活性炭のカプセルなどを飲むといった方法で、身体の毒を外に出してあげることが出来ます。これにより、下記の効果が期待できます。

・内臓の機能が上がる
・免疫力が上がる
・美肌になる

なお、このデトックス効果は、先の原発事故による放射能物質のセシウムの土壌汚染で汚染された作物を摂った際にも有効として、日本でも一部で注目されています。そのため、海外輸入品以外にも国産の飲用、食用の活性炭もオンラインなどで販売されていますので、比較的簡単に手に入れることが出来ます。

虫刺されの緩和

活性炭は蚊や蜂などの虫刺されにも効果があります。これは、活性炭の吸着力が傷口から虫の毒を吸い出してくれることからによります。

①カプセル1つ分の活性炭を器に出します。
②そこに大匙半分のココナッツオイルを入れて、良く混ぜます。
③できたペーストを患部に塗ります。
④30分毎、痛みやかゆみが消えるまで繰り返して塗ります。

なお、このペーストが触れると、洋服などあらゆるものにシミがついてしまうので、放置している間は絆創膏を貼っておく方が良いでしょう。

⒉活性炭ダイエットとは?

⒉1活性炭とダイエットの関係

活性炭とダイエットの関係について、よくある疑問を解決していきましょう。

そもそも活性炭ってなに?
活性炭とは、木やココナッツの殻などを燃やして、炭になったもの。何百万もの微細な穴が空いた活性炭は、毒素など様々な物質を吸着する磁石のような性質をもっています。

木炭と活性炭の違いは?
木炭の内部を詳しく見ると微細な穴が無数にあり、穴の壁が大きな表面積を作りだしています。木炭1グラム当たりの表面積は、300~500平方メートルといわれています。これに対して活性炭は、木炭などをさらに1,000℃近い高温で加熱処理して作られます。1グラム当たりの表面積は800~2,000平方メートルに達し、木炭より圧倒的に表面積が大きいため、優れた吸着性を発揮します。

活性炭って食べてもいいの?
薬用炭は、昔から医療の世界ではよく使われているものです。昭和35年に薬事法でその使用が認められています。薬用炭には、下痢症、消化器官内のガスの吸着、自家中毒、薬物中毒などにおける有害物質の吸着、解毒する効果があります。そんな効果を応用して、実は何年も前から食用炭として、炭パウダーや炭サプリなどが販売されています。食用なので、安心して食べることができます。

⒉2具体的な効果

ここからは、活性炭ダイエットの具体的な効果をご紹介します。

デトックス効果
活性炭の強いデトックス効果は、ダイエットにも有効です。からだの内側からキレイになることで、代謝アップに繋がり、太りにくく痩せやすいからだを作ります。また、必要な栄養素、酸素を取り入れやすいからだになることで、酸素供給が良くなり、脂肪燃焼効果もアップします。

アンチエイジング効果
活性炭には、活性酸素を抑える優れた抗酸化作用があります。活性酸素とは、体内に取り入れられた酸素から生成される酸化力の強い物質のこと。脳細胞が活性酸素の影響を受けると、脳の機能が低下し、老化の原因になります。その活性酸素を抑制する作用が強い活性炭は、アンチエイジングには欠かせません。

美肌効果
活性炭を日常的に取り入れることで、体内の有害物質が排出されると同時に、肌の調子を整えます。活性炭を飲み始めて「肌がツルツルになった」という口コミが多くあります。また、アトピーや肌トラブルに悩んでいる方の口コミでは「状態が良くなった」と喜びの声もあります。からだの内側をキレイにすることで、自然と肌の状態も改善に向かいます。

便秘解消効果
腸内は特に有害物質が溜まりやすい場所といわれています。活性炭が有害物質を取り除くことで、腸内環境が整い、便秘も解消されます。便秘がひどい方は、活性炭と合わせて水分補給が非常に重要です。活性炭は、水分も吸着する作用があります。体内が水分不足に陥ると、逆に便秘がひどくなってしまう可能性がありますので、しっかり水分補給をしながら活性炭を摂取しましょう。

口臭予防効果
アメリカのアガサ・スラッシュ医師の著書「チャコール」によると、口臭の9割は口内で生ずるので、活性炭粉末または錠剤を口に含むか、口内で活性炭水を回すとすぐに口臭が消えるといわれています。この効果は、口コミでも多くの方が実感しています。

⒊ダイエットで大事な事とは?

⒊1体の土台作り

突然ですが、あなたは食べないとスルスル痩せていきますか?それとも、全然食べていない時でも痩せないですか?

前者の人は、体の使い方が上手です。骨があるべき場所に収まっていたり、筋肉がうまく使えていたりします。骨や筋肉の連携がうまくいっていると、体の本来のパワーが発揮されやすくなります。すると、いわゆる「代謝が良い」状態になります。代謝が良いと、取り込むカロリーが少ない時に痩せる体になっていきます。

反対に後者の人は、体の使い方があまり上手ではありません。骨格が歪んでいたり、余計な筋肉がついてバランスが悪くなっていたりして、体本来のパワーが発揮されにくくなっています。そうすると代謝が悪くなり、食べていなくてもカロリーを消費しにくい体になっていきます。

⒊2食事改善

我慢は続かない

ダイエット以外でも、我慢は続かないと思っています。楽しいからやる気になるし、楽しいから 続けられる。ダイエットもそういうものであってほしいと思うんです。だから、食事制限という考え方はこのダイエット講座では登場しません。「好きなものを好きなだけ食べたい!食事制限なんてしたくない!」という人にこそぴったりなダイエット講座なので、安心して読み進めてください。

食事の質を重視する

ただ、制限しなくていいとは言っても食事の中身は大事です。食事制限は必要なくても、食事改善は必須だと言えます。なぜなら、食が体を作るからです。車に例えるなら食事はガソリンです。「運動してれば食事はなんでもいい!」という人がいますが、それは間違いです。車を走らせるガソリンが空っぽでは、いくら走らせてもプスプス音を立てて壊れてしまいます。

よって、このダイエット講座では食事改善にも重きを置いています。ただむやみに食事量を減らす必要はありません。「空腹感に耐える方法」と検索するくらいなら、「間食におすすめのおやつは?」と検索してください。ストレスフリーでリバウンド無しのダイエットが目的です。量を減らすことは考えずに、「食事の質を見直すこと」だけ考えてください。

⒌まとめ

ダイエットで大事なことは、食事と運動と生活習慣です。これらがしっかりと良いバランスで保たれていれば太る心配もないでしょう。今回は、炭を使ったダイエット方法をご紹介しましたが、この方法は前述した通りとてもおすすめのダイエット方法ですので是非とも取り入れてみてくださいね。

関連商品


ブラックカーボンイレイサー

竹炭・活性炭ダブル配合+乳酸菌配合で、腸内環境改善促進効果のあるサプリメント。

2,980円

どんな人でも劇的に痩せすぎるサプリがSNSで大流行!!たった18日で-10キロ⁈短期集中ダイエット☆【PR】

コブラが脂肪を食い尽くす!?ヘビのようなスリムボディをゲットできるダイエットサプリとは?【PR】

【検証】確実に痩せるといわれる“黒の成分”は本当に安全なのか?健康を害してもいいから痩せたいという女性が続出!?【PR】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です