あなたは、これまでに除毛を試したことはありますでしょうか。

 

除毛といえば、多くの方々は除毛クリームを使って行うはずです。

 

しかし、そんな除毛クリームに含まれている成分についてあなたは気にしたことがありますか?

 

実は、意外と知られていない除毛クリームに含まれている成分の働きというものがあるのです。

 

そこで今回は、そんな除毛クリームに含まれている成分の働きについて紹介していきます。

 

除毛クリームの危険性

では、ここから本題に移っていきましょう。

 

今回は、除毛クリームに含まれている成分の働きについて紹介していくのですが、まずは除毛クリームが持つ危険性についてお話ししていきます。

 

除毛クリームといえば、あなたが除毛をする際にとても大きな手助けとなるアイテムですよね。

 

しかしあなたは、この除毛クリームを使ったことがありますでしょうか。

 

もしかすると、これまでに除毛クリームを使った方ならこのアイテムの危険性がわかるかもしれません。

 

では一体、除毛クリームを使うことに対する危険性にはどのようなことが挙げられるのでしょうか。

 

肌へのダメージ

 

除毛クリームを使うことに対する危険性については、肌へのダメージが挙げられます。

 

除毛クリームは、いくらクリームであるといっても肌と直接関わってくるアイテムです。

 

なので、肌には少なからず影響が出てしまいます。

 

除毛クリームによる肌のダメージとしては、肌が荒れてしまうだけでなく炎症を引き起こしたり赤くなったり、またヒリヒリしたりといったことが挙げられます。

 

肌というのはとても敏感で、乾燥していたりするとすぐに肌が荒れてしまったりといったことが引き起こされます。

 

実際に除毛による肌トラブルだけでなく、一般的な顔などの肌トラブルで悩んでいる方も非常に多いです。

 

なので、そんな敏感な私たちの肌が除毛クリームの成分によって荒れてしまうのは、珍しくないのです。

 

あなたには合わない成分が含まれている

 

そして2つ目に挙げられるのが、あなたに合わない成分が含まれているということです。

 

除毛クリームにはたくさんの成分が含まれています。

 

これについては、実際に除毛クリームを試さなくてもわかるはずです。

 

しかし実際にこのような除毛クリームに含まれている成分全てがあなたの体質に合っているのかどうかと言われると、そんなことないですよね。

 

やはり除毛クリームはある種の薬品ということもあり、その中に含まれている成分全てがあなたにとって良い影響を与えるとは限らないのです。

 

特に除毛クリームの場合、これは毛を分解して溶かすことで効果が発揮されます。

 

溶かすというのは、何においても非常に危険であることはあなたもご存知のはずでしょう。

 

なのでこのように、除毛クリームが持つ毛を溶かして効果を得るということは、除毛クリームを使うにあたっての危険性の1つとも言えますよね。

 

 

ではそんな毛を分解して溶かす働きのある成分というのは、一体何なのかが気になりますよね。

 

これは、チオグリコール酸と呼ばれるものです!

 

チオグリコール酸について

ここまでは、除毛クリームを使用することで引き起こされると考えられている危険性についてお話ししました。

 

実際に除毛クリームを使うということは私たちの肌に直接触れる事から、肌へのダメージを引き起こしてしまう危険性につながるということがわかりましたね。

 

そしてそんな除毛クリームに多く含まれているのは、このチオグリコール酸と呼ばれるものです。

 

しかし、あなたはもしかするとこのチオグリコール酸というものをここで初めて耳にしたかもしれません。

 

そこで、ここではそんなチオグリコール酸というのが一体どのようなものなのかなどについてお話ししていきます。

 

チオグリコール酸って?

 

もしかすると「そもそもチオグリコール酸って何なの?」と、このように疑問を持っている方も多くいるはずです。

 

なのでまず初めに、このチオグリコール酸というのが一体どのような成分なのかについて紹介します。

 

チオグリコール酸というのは、通称チオグリコール酸カルシウムと呼ばれています。

 

カルシウムという名前だけあって、少し親近感のわく成分であることがわかりますね。

 

このチオグリコール酸カルシウムというのは、今実際に数多く存在している市販の除毛クリームに多く含まれており、除毛するのにとても高い効果が発揮されるとして話題となっています。

 

チオグリコール酸が持つ働きは?

 

ではそんな私たちの除毛に大きな手助けをしてくれるチオグリコール酸ですが、これには一体どのような働きがあるのでしょうか。

 

ここでは、チオグリコール酸が持つ働きについて見ていきたいと思います。

 

チオグリコール酸は、私たちのタンパク質を分解する働きがあります。

 

タンパク質といえば、私たちの毛や皮膚、また筋肉を作り上げるのに大きく関わっていますよね。

 

つまりチオグリコール酸がタンパク質を分解する働きを持つということが、毛のタンパク質を分解させて除毛させることにつながるということなのです。

 

ただ単に除毛をすることができるだけでなく、チオグリコール酸は毛のタンパク質を分解させることで除毛をすることができるということですね。

 

なので今ではとても数多くの除毛クリームが存在していますが、このチオグリコール酸はその中でも高い除毛効果が発揮されるとして人気なのです!

 

しかし、チオグリコール酸には副作用が…?

除毛をするのに高い効果を発揮するチオグリコール酸ですが、実はこれには副作用があると言われています。

 

やはり薬品である以上、副作用という言葉は無視できないですよね。

 

では、このチオグリコール酸にはどのような副作用があるのでしょうか。

 

肌に大きな影響を与えてしまう

 

まず1つ目に挙げられるのが、肌に大きな影響を与えてしまうということです。

 

これは一番初めにもお話ししたように、肌にダメージを与えてしまうということが挙げられますね。

 

一体なぜこのようなことが起こるのかというと、これはチオグリコール酸が毛だけでなく私たちの肌のタンパク質をも分解してしまうからです。

 

今先ほどのお話では、タンパク質は皮膚を作る働きがあるということをお話ししました。

 

それが、このチオグリコール酸を与えることで皮膚と直接関係のある肌を傷つけてしまうということにつながるのです。

 

なので除毛の際チオグリコール酸が含まれた除毛クリームを使用することで、特に敏感な肌の方はすぐに肌荒れを引き起こしたりしてしまうことになるのです。

 

これが、チオグリコールの持つ大きな副作用ですね。

 

ホルモンバランスが左右して副作用が起こることも

 

しかしチオグリコール酸による副作用は、私たちのホルモンバランスにも大きく関わってきます。

 

というのも私たちのホルモンバランスが乱れていると、それだけ肌が敏感になってしまったり免疫力が落ちてしまいます。

 

そうした中で、チオグリコール酸の含まれた除毛クリームを使うとどうでしょう。

 

肌は敏感になっているうえ免疫力が落ちてしまっているので、チオグリコール酸の副作用が起こるやすくなるのです。

 

なので、ホルモンバランスが崩れている方は、除毛をしないようにすることが大切となってきます。

 

肌に優しいおすすめの除毛クリームは?

ここまでは、除毛をする際に引き起こされる危険性から、今実際に存在している除毛クリームに含まれているチオグリコール酸というのが一体どのような働きを持つのか、またこの成分の副作用についてお話ししました。

 

それではここで、実際に肌に優しいおすすめの除毛クリームを紹介します。

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

 

今回あなたに紹介するおすすめの除毛クリームは、ディー・レジーナ・エピ・プレミアムです。

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムはチオグリコール酸が含まれているものの、この成分の濃度を極限まで抑えています。

 

なのでとても肌に優しい除毛クリームになっているのが特徴的です。

 

では気になるディー・レジーナ・エピ・プレミアムの価格はというと、こちらは2,833円!

 

とてもお手頃価格であるのがわかりますね!

 

もし今あなたが肌にダメージを与えずに除毛をしたいと考えているのであれば、ぜひこのディー・レジーナ・エピ・プレミアムを試してみてはいかがでしょうか!

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムについての評価

それではここで、実際にディー・レジーナ・エピ・プレミアムを試した方からの評価を紹介します。

 

実際にこのディー・レジーナ・エピ・プレミアムを試した方は、どのような評価をしたのでしょうか。

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムについての評価(高評価)

 

太い毛のところは塗って10?15分置いたら、ティッシュやコットンでちょっと擦りながら拭き取っていくと、消しゴムのカスみたいにおもしろいくらいに毛がとれていきます…笑
しかも、デリケートな部分にやっても全然刺激がなく、むしろ肌もツルツルになった気がします。

 

まずはこちらの方からの評価です。

 

この方は、実際にこの商品を使って除毛をし、その効果が実感できたと評価しています。

 

またこの方が評価しているように、ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは全然肌に刺激がないということが高く評価されていますね。

 

商品のポイントをまとめると…

厳しい審査をクリアした医薬部外品。

敏感肌でもOK

肌に優しく全身に使える

使用方法は手で塗ってティッシュで拭き取るだけ
ヘラ不要で簡単

保湿力のある成分を高配合。
「除毛剤+ボディクリーム」と1本2役でコスパが良い

楽天でもAmazonでも大人気の
塗って洗い流すだけの除毛クリームです。

 

次に、こちらの方からの評価を見ていきましょう。

 

この方も、実際にこの商品を使って肌への影響が少ないのが良いと評価していますね。

 

またこちらの方が評価しているように、この商品は除毛剤1つで保湿もできるという何とも一石二鳥な働きをするのが大きなメリットです。

 

使い方は簡単で、クリームを適量手に取り、毛の根元にムラなく塗っていき、10分間放置。
あとは、ティッシュで拭いてから水かお湯で流すだけ。

心配していたニオイですが、ピンクグレープフルーツの爽やかな香り。
これなら、ニオイに敏感な私でも大丈夫です。

お肌のピリピリもなく、とてもマイルド。
赤いポツポツが出ないので、カミソリでお手入れしていた時よりお肌の調子が良く、ツルツル。
敏感肌の方にもオススメです。

 

こちらの方も同様に、ディー・レジーナ・エピ・プレミアムを使うことで肌への影響が少ないということを高く評価しています。

 

また香りについても、除毛剤のにおいがないというのはメリットですよね。

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムについての評価(低評価)

 

しかし高評価があれば、やはり低評価あるものです。

 

ここでは、このディー・レジーナ・エピ・プレミアムを使っ他にもかかわらずあまり効果が得られなかった方からの評価を紹介します。

 

肝心な脱毛効果ですが、これはいまいちでした。
一応毛が隠れるように厚めに塗ってみたのですが、時間が早すぎたのか、肌荒れを恐れるあまりティッシュでのゴシゴシが足りなかったのか・・・。
それとも毛穴からちょっと顔出してます、ぐらいの点々とした感じには向かないんでしょうか?
脱色の方が良かったかもしれません。

 

こちらの方は、実際にこの商品を使ったのですがあまり高い除毛効果を発揮することができなかったと評価しています。

 

やはり、体質によって合う合わないがあるのかもしれません。

 

使い心地ですが、かなり人によって合う合わないがあるだろうと思いました。
私(かなり強い鈍感?肌、ちょっとやそっとじゃ炎症を起こさない)は友人(かなりの敏感肌)と一緒に使ってみました。
手と腕、足にぬりましたが、個人的には3分あたりで待ちきれないほどに手の部分がヒリヒリしてきて、結構辛かったです。

 

こちらの方は実際にこの商品を使って、肌に影響を及ぼしてしまったという評価をしています。

 

この評価からもわかるように、この商品は敏感肌の方もそうでない方も合う合わないで肌に影響を及ぼしてしまう可能性があるということがわかります。

 

まとめ

今回は、除毛クリームに含まれている成分であるチアグリコール酸についてお話ししました。

 

チアグリコール酸は、除毛をする際に私たちの肌へのダメージを促進させてしまう成分とも言われています。

 

なので、実際に除毛をする際に敏感肌の方は、このチアグリコール酸があまり含まれていないものを使うのがおすすめです!

 

 

関連商品


ジョモウアワー

2,980円(単品購入)

1錠で3.8kg減!?脂肪燃焼に絶大な効果を発揮するブラックジンジャー!気になるメカニズムとは?【PR】

【PR】色白になりたい方必見!5秒で憧れの色白に大変身!どんな色黒の人でも必ず美白になれる方法紹介します♪今話題のオルチャンに今すぐなっちゃおう♥

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です