女性の方なら、一度は悩んだことがあるであろう膣の悩み。

 

あなたは、「膣カンジダ」というものをご存知でしょうか。

 

もしかすると、ここで初めてこの膣カンジダという言葉を耳にしたかもしれません。

 

実は意外にも、多くの方がこの膣カンジダというものに悩まされているのですよ!

 

そこで今回はあなたに、この膣カンジダというものが一体どういうものなのか。

 

またこの症状に効果的な薬である「フェミニーナ」について紹介していきたいと思います!

 

「膣カンジダ」って何なの?

では、ここから本題の方に移っていきたいと思います。

 

今回は膣カンジダについてお話ししていくのですが、冒頭でもお話ししたようにあなたはこの膣カンジダというものをご存知でしょうか。

 

もしかすると、ここで初めて膣カンジダという言葉を耳にしたという方もきっといるかと思います。

 

そこでまず始めに、ここではこの膣カンジダというものが一体どういったものなのかについてお話ししていきたいと思います。

 

最近では多くの女性が悩まされているこの膣カンジダですが、これは一体どういった症状なのでしょうか。

 

膣カンジダとは

 

膣カンジダというのは、一言で表すなら女性ならではの症状のことを指します。

 

では具体的にどういったものなのかというと、これは膣内に存在しているカンジダと呼ばれる常在菌が異常に増殖することで引き起こされる膣炎です。

 

このカンジダは真菌で、基本的に女性の体に対して悪影響を及ぼすといったことはありません。

 

しかし、このように異常に増殖してしまうと外陰部のかゆみを引き起こしたりおりものが白く濁ったように変化することにつながってしまいます。

 

膣カンジダは性病ではない?

 

これまでに膣カンジダという言葉を聞いたことがある方は、この言葉を耳にすると「性病なんじゃないの?」と思ってしまいます。

 

しかし実は、この膣カンジダというのは性病ではなく私たちの皮膚や粘膜、また腸内に助剤キンとして存在している「カンジダ菌」が異常な増殖をすることで引き起こされる炎症なのです。

 

実際に、普段膣内は乳酸菌のおかげで酸性に保たれています。

 

ところが乳酸菌のバランスが崩れてしまうと膣内で酸性がうまく保てなくなってしまうので、このような症状につながってしまうというのです。

 

一般的に膣カンジダは性病だと思われがちですが、こういったことからこれは性病ではないということがわかりますね。

 

膣カンジダの症状って?

では実際に、この膣カンジダになってしまった時に引き起こされる症状はどういったものが挙げられるのでしょうか。

 

先ほどでは少しだけ膣カンジダの症状についてお話ししましたが、実は他にも膣カンジダにはいくつかの症状があります。

 

そこで、ここでは膣カンジダによって引き起こされる症状を詳しく見ていきましょう。

 

一体、膣カンジダの症状にはどういったものが挙げられるのでしょうか。

 

膣カンジダには3種類の症状がある

 

膣カンジダの症状は、大きく3種類に分けることができます。

 

ではその3種類の症状というのはどういったものが挙げられるのかということですが、これはかゆみの症状、おりもの状態、そしてその他に挙げられる症状です。

 

これらは膣カンジダならではの症状であるものがほとんどです。

 

では実際に、それぞれの種類でどういった症状になっているのでしょうか。

 

かゆみの症状

 

ではまず、かゆみの症状から見ていきましょう。

 

かゆみの症状については、普段よりも強くかゆみが発生してしまうことが挙げられます。

 

時々陰部にかゆみを覚えることはあるはずです。

 

しかしこれが膣カンジダになってしまうと、かゆみがさらに酷くなってしまうことになるのです。

 

やはりかゆみといっても、陰部のかゆみには抵抗がありますよね。

 

おりもの状態

 

次に挙げられるのは、おりもの状態です。

 

女性の方なら、一度はおりものを経験したことがあるのではないでしょうか。

 

おりものというのは、女性の陰部から出てくるものですよね。

 

しかしそれが膣カンジダになってしまうことで、おりものが白く濁った状態になったり、いつもより量が多くなったりといったことにつながってしまうのです。

 

特におりものが白く濁った状態になるということについて詳しくお話しすると、酒かす状や粥状、またヨーグルト状などといったもので例えるとわかりやすいですね。

 

こうしたおりものの症状が異常になることも、膣カンジダ特有の症状であるということです。

 

その他に挙げられる症状は?

 

そして3つ目である、その他に挙げられる症状についてはどうでしょう。

 

膣カンジダの症状として挙げられるのは、主に陰部のかゆみやおりもの状態の異常です。

 

しかし、他にも膣カンジダには症状があります。

 

では一体どういったものなのかというと、これは灼熱感や刺激感、また性交疼痛が挙げられます。

 

おそらく、こういった症状が「膣カンジダは性病だ」と思われる原因なのではないでしょうか。

 

このように膣カンジダの症状には大きく3つの種類があり、それぞれ陰部のかゆみやおりもの状態の異常、そして刺激感や灼熱感などといったその他の症状があるということがわかりましたね。

 

膣カンジダってどうしてできるの?

ここまでは、膣カンジダというものが一体何なのか。

 

また膣カンジダになってしまうとどういった症状を引き起こしてしまうのかということについてお話ししました。

 

膣カンジダになってしまうと、様々な症状が引き起こされるということがわかりましたね。

 

それでは次に、ここでは膣カンジダはどうして引き起こされるのかについてお話ししていきたいと思います。

 

一体、膣カンジダが引き起こされる原因にはどういったものが挙げられるのでしょうか。

 

妊娠や出産

 

まず1つ目に挙げられるのが、妊娠や出産によって引き起こされる膣カンジダです。

 

これは一体どういうことなのかというと、膣カンジダというのは先ほどにもお話ししたように膣内に存在している常在菌であるカンジダ真菌が異常に増殖してしまうことで引き起こされます。

 

しかしこのような現象というのは、妊娠や出産などによる真菌のバランスが崩れることが大きく関わっているのです。

 

つまり、妊娠や出産をすることでカンジダ真菌のバランスが崩れるということなのです。

 

これが、膣カンジダを引き起こす1つの大きな原因であるということですね。

 

抗生物質の使用

 

続いて2つ目に挙げられるのが、抗生物質の使用によるものです。

 

抗生物質には様々な成分が含まれていますよね。

 

このような抗生物質の使用は、常在菌のバランスを崩してしまいます。

 

なので、こうした抗生物質を使用するということがカンジダ真菌の増殖を引き起こす1つの原因につながってしまうというなのです。

 

糖尿病

 

3つ目に挙げられるのが、糖尿病によって引き起こされるということです。

 

これは一体どういうことなのかというと、糖尿病になってしまうと免疫力が低くなってしまうため体内に存在する常在菌のバランスが悪くなってしまいます。

 

なので、糖尿病も膣カンジダを引き起こす1つの原因であることがわかります。

 

疲労やストレス

 

そしてこのように、私たちの免疫力が低下することで引き起こされる膣カンジダについては疲労やストレスも大きく関わっています。

 

やはり、疲労やストレスというのは免疫力を下げてしまう大きな原因につながってしまいますよね。

 

なのでこのように、免疫力の低下が膣カンジダを引き起こしてしまう大きな原因の1つであるということなのです。

 

その他にも環境によるものであれば、高温多湿な環境で過ごすことで引き起こされるといったケースも大きく関わっています。

 

このように、膣カンジダを引き起こしてしまう原因は意外にも私たちの日常生活が大きく関わっているということがわかりますね。

 

膣カンジダにはフェミニーナがオススメ

ここまでで、おそらく膣カンジダというものについてはなんとなく理解していただけたかと思います。

 

では、どのようにすればこの膣カンジダを改善させることができるようになるのでしょうか。

 

これについては、フェミニーナと呼ばれる薬がオススメになってきます。

 

一体このフェミニーナというのは、どのような薬なのでしょうか。

 

フェミニーナって?

 

もしかすると、このフェミニーナという言葉をこれまでに何度か耳にしたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

 

こフェミニーナというのは、今回のお話のキーワードでもある膣カンジダを改善させるための薬となっています。

 

これは錠剤式になっており、非常に使いやすく膣内で脱落しにくいものとなっているのが大きな特徴です。

 

副作用の心配は?

 

そして薬ということもあり、1つ気になることがあるかと思います。

 

それは、副作用の心配です。

 

薬で悩まされる方の多くは、この副作用によるものが大きく関わっています。

 

しかし実際にこのフェミニーナには副作用の心配はなく、有効成分が99%配合されているのが大きな特徴となっています。

 

そして副作用がないという実証うも99.7%ということから、このフェミニーナは非常に安心して利用できる薬であることがわかります。

 

フェミニーナの価格を知りたい!

 

しかし実際に、このフェミニーナを使用するにあたって大切なことがあります。

 

それは一体何なのでしょうか。

 

やはり、膣カンジダを改善させる薬ということですから価格の方が気になりますよね。

 

では一体フェミニーナの価格はどれくらいなのかということですが、これは価格.COMで2,177円となっています。

 

これだと医師に相談した方が良いのではないかと思われがちですが、実際に医師に相談すると薬の投与や診察料でお金が飛んでいきます…。

 

それなら、これ一本で解決した方が良いですよね。

 

なので、もし今あなたが膣カンジダで悩まされているのであれば、医師に相談する前に一度このフェミニーナを試してみてください!

 

フェミニーナについての口コミ

それではここで、実際にフェミニーナを使った方からの評価を見ていきたいと思います。

 

実際にこのフェミニーナを使った方は、どのような評価をしたのでしょうか。

 

フェミニーナについての口コミ

 

この商品には何度も助けられています
これがないと不安になる程お守りのような存在です
痒くてもかけない場所なので
治す目的ではなく痒みを抑えてくれるだけでも本当にありがたい
かかなくなると治りも早いですしね
痒みで寝付けない夜もこれのおかけで快眠です笑

 

生理中や免疫が落ちている時のデリケートゾーンの痒み用に買いました。一瞬で痒みを抑えてくれるので、とても助かっていました。

痒みを抑えてくれるのなら…アトピー湿疹にもいいのでは??と思った事があり、試しに内肘のかゆーい湿疹に塗り塗り…。

痒みが収まりました!!
※皮膚が分厚い部分は効果が出にくいことがあります

医者の親戚にフェミニーナ軟膏の事を話したところ「『ステロイド』を使ってないだけで、同じ様な物が入ってるんじゃない?」とチューブを手に取って見ていましたが、「入ってないんだね、麻酔みたいな成分だね」と言っていたのでホッとしてます。なので実際に湿疹が治る事は無いですが、痒みから解放されて引っかき傷も減る事に精神的に助かっています!

 

私は肌がかぶれやすいのとホルモンバランスが
不安定で疲れやすい体質なので免疫力が落ちると
デリケートゾーンが痒くなるので、よく使ってます。
だいぶ症状がマシになります。

 

このように、実際にフェミニーナを使った方は効果が実感できたと評価しているのがわかりますね。

 

確かに効果には個人差がありますが、それでも比較的フェミニーナを使った方は効果が実感できているということが評価されています。

 

時々デリケートゾーンがかゆくなり、でも掻けないし、、、悩みでした。そこで友人がこちらを使っていると聞き、購入。意外と安くないですが、即効性があります!私は綿棒につけて塗っています。即効性はあり、その日1日は特に不都合なく過ごせますが、しばらく日が経つとまたかゆくなります。だから一時的なものなのかなと思います。

 

しかし、フェミニーナの効果は一時的なものであるということも同時にわかりますね。

 

やはり一度で解決するには医師の相談が必要なのかなと…。

 

とはいえ、やはり一時的なものでも解決できれば嬉しいものですよね!

 

なので、ぜひ一度膣カンジダを改善させるためにフェミニーナを使ってみてはいかがでしょうか!

 

まとめ

今回は、膣カンジダというものが一体どんなものなのか、また膣カンジダを改善させるためにとても便利なフェミニーナについてお話ししました。

 

実際に多くの女性がこの膣カンジダで悩まされています。

 

なので、今もしあなたが膣カンジダで悩まされているのであれば、ぜひ一度今回紹介したフェミニーナを利用してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です