イギリスやアメリカで今話題の「透明コーヒー」について皆さんは、ご存知でしょうか?

コーヒーなのに透明なの?

と感じた方もいるかもしれませんが、本当に透明なコーヒーがあるんです。今回は、そんな透明なコーヒーの実態について詳しくリサーチしてまとめてみました。また、カフェインはダイエットにも効果的なので是非ともこの透明なコーヒーで試していただけたらと思います。

⒈透明コーヒーとは?

⒈1透明コーヒーとはなんなのか?

コーヒーとは黒いものであるという常識を打ち破る飲み物がついに登場したようです。少し不気味ですが海外で水のように透明なコーヒーが販売されて話題になっています。コーヒーの色を”無色”にするという斬新な発想が世間を騒がせています。この透明コーヒーは「クリアコーヒー(Clear Coffee)」と海外では呼ばれており、圧倒的に目を引くそのユニークさからSNSでシェアされて広く拡散されました。

クリアコーヒーとはひとことで言うと、水のように無色透明なコーヒーです。無色透明と言うと、コーヒーに味を似せて作った”なんちゃってコーヒー”なのではないかと思う人もいるかと思いますが、このクリアコーヒーは本物のコーヒーを使用しています。

クリアコーヒーは物理的な方法で色を黒色から無色透明にしており、体に有毒な化学物質などは一切使用していないとのことです。コーヒー豆を純水で浸しただけで色を抜くことができて、保存料や甘味料も加えられておりません。

本物のコーヒー豆を使用しているので当然カフェインも含まれています。普通のコーヒーとクリアコーヒーで違うのは見た目の色だけでおり、今までにない感覚でコーヒーを飲むことができます。

⒈2そのお味とは?

気になるクリアコーヒーの味ですが、かなり濃い苦味を持っており、ジャワコーヒーの味に近いとの意見が多いようです。完全に見た目はすっきりとしていそうですが、その見た目に反してかなり濃くて苦めなコーヒーというのが面白いですね。もともと高級なアラビカ種のコーヒー豆を使用しているので味もしっかりとしており、コーヒーの芳ばしい香りもするとのことです。

⒈3なぜ開発されたのか?

そもそもクリアコーヒーはロンドンに住むスロバキア人のデイビッドとアダム兄弟によって開発されました。クリアコーヒー開発の背景について、もともとコーヒーが好きであり毎日のように飲んでいたが、コーヒーが歯に付着するのがとても嫌だったそうです。

なんとかして歯を白いままにしていたかった兄弟はコーヒーの色を無色透明にしてしまおうと考えて、今回のクリアコーヒーの開発に至りました。このクリアコーヒーを使えば歯にコーヒーの色が付着することを恐れる必要もありませんし、コーヒーをこぼしてシミになることもありません。毎日飲むコーヒーには使えないかも知れませんが、コーヒー好きにプレゼントなどであげると喜ばれるかもしれません。

⒉透明コーヒーの作り方について

⒉1透明なコーヒーの製法

実は、この透明なコーヒー、製法については謎です。味もそのままに色だけ抜くなどということができるんでしょうか?失礼ながら私は、なんか変な薬品とか使ってるんじゃないの?と疑ってしまいました。でも、保存料、化学調味料さえ使っていないということですので、多分その点は大丈夫そうです。

⒊透明コーヒーの日本での販売に関して

⒊1販売価格

クリアコーヒーは二本入りと五本入りで販売されています。200mlの二本で日本円で約800円ほどで、五本入りは約2000円となっています。クリアコーヒーは一本で約400円という価格となっており、日本で販売されているコーヒーの平均価格よりも値段が高いですね。ボトルのデザインや話題性などもあるので、日本で販売されると人気商品になるのかもしれません。

⒊2日本発売と並行輸入

気になるクリアコーヒーの通販は、「CLR CFF」の公式ホームページにて通販で購入できるようですが、配送先の指定がイギリスとアメリカとなっていて日本に送ってもらうことはできなくなっています。現在のところ日本に向けて発送ができないため、日本からはクリアコーヒーの購入ができないようです。海外でも透明のコーヒーとして大きく話題となっているので、日本でも販売される日が近いと思います。

アマゾンで探す

海外だけで販売されているものや、日本では手に入れることが難しいものはAmazon(アマゾン)で探してみる方が多いと思います。クリアコーヒーも今のところ日本で販売はされておらず、アマゾンなどの大型ネット通販サイトでもまだ販売されていないようです。日本でもクリアコーヒーの販売が開始されるようになれば、アマゾンなどのネット通販がいち早く手に入れることができそうですね。

コーヒーのような嗜好品は、販売が開始されるとメディアなどでも話題となることが多いので、すぐに宣伝やニュースなどで話題となると思います。

⒋透明コーヒーの口コミについて

⒋1悪い口コミ

最初に悪い口コミについてまとめてみたした。是非ともご参考にしてみてくださいね。

下腹ぽっこり体型なので体の中からキレイにしてくれる最新ダイエット”プレミアムすっきり透明珈琲”が気になっていました。今回たまたま在庫があったので即購入!早速飲んでみたのですが、透明なのに味や香りはちゃんとコーヒーでびっくり。錯覚で脳がついていかない感じです。

飲み始めて2日目からお通じが良くなり「ラッキー♪」と思っていた矢先、3日目からは下痢になってしまい大変でした。お陰で2kg減ったけど、やつれたと言った方が正しいですね。お腹もすごく痛かったのでそれ以来飲んでいません。

透明のコーヒーということで珍しいし、コーヒー好きなのでチャレンジしてみました。飲んで数時間してから全身に異変がポツポツと発疹が出始め数時間で全身に!体に合わない成分が入っていたのか蕁麻疹が出ました、もう怖くて飲めません。こんな状態になったのが初めてなので、みんさんも気をつけてください!

話題の透明コーヒーを飲んでみました!見た目は水と同じなのにコーヒーの味や香りがしてちょっと面白いです。味もちゃんと甘くて飲みやすいのですが、甘味料なので後味の甘苦い感じが気になりますね。

甘味料はカロリーを抑えるためなので仕方ないと思うのですが、それならいっそのこと「入っていなくてもいいのでは?」とも思いました。飲み続けるとお通じが良くなって、べんが柔らかくなる感じです。今まで1日に1回しか出なかったのに、2〜3回出るときもありました。体の中からデトックスしてくれるのは本当だと思います。1か月の服用で2.8kg痩せました。

引用元:https://sutekini-plus.net

⒋2良い口コミ

次に、良い口コミです。やはり体に合う合わないは個人差があるようですね。しっかりとそのあたりも確認してから購入し、飲むようにしましょう。

コーヒー好きなので透明コーヒーのプレミアムすっきり透明珈琲が気になっていました。香りや味は保っているのか心配だっったけど、問題なく美味しいですよ。本当に珈琲より軽い感じなので、美味しくて1日3杯飲んだらお腹が痛くなって下ってしまい大変なことになりました。飲みすぎ注意ですね。しっかり食べて運動は一切していないのに1か月で4kg痩せました!私は1日2杯がちょうど良かったです。

今までどんなサプリメントやドリンクも効かなかったし続かなかったけど、こんなに効果が出てびっくり。無くなる前に追加購入してあと6kgくらい痩せたいです。

何をやっても痩せない…本当に困っていたんです。そんな時に友人から「飲んでみて」とプレゼントされたのが【プレミアムすっきり透明珈琲】です。この手のダイエット商品は体に合うか怖いので一切飲んで来なかったのですが。プレゼントということもあり1杯飲んでみることに…。見事に私の予想を裏切られました!

味も香りもしっかりしていて美味しいコーヒーなんです♪しかも透明だから歯への色素沈着も気にせず飲めるので最高。気がつけば1日3杯は飲んでいました。ある時にふと鏡を見ると、何だか顔がすっきり!特に気になっていた二重あごがなくなって小顔になっていたんです。もう嬉しくて嬉しくてたった2週間で変化が見られたので、このドリンク本当にすごいと思います。今度は自分で購入して体も痩せるといいなと期待しています。

サイトには1か月で10kg以上の大幅減量も可能と書いてあったけど、それはさずがに難しいですね。2か月飲み続けていますがやっと3kg痩せたところです。目標10kgにしていたのですが、この調子だといつまでかかるやら・・・。味や香りは美味しいコーヒーだし見た目も透明で面白いですね。3か月経って5kg以上痩せていなかったらやめようと思いますが、たとえ少しでも痩せることができたのでまずまずの評価です。

引用元:https://sutekini-plus.net

⒌カフェインはダイエットに効果的なのか?

⒌1カフェインの効果効能とは?

むくみを予防・改善する効果

腎血管が拡張することにより、糸球体濾過量が増大し、さらに尿細管で水分の再吸収を抑制することにより尿量が増え、排尿が促されます。この効果により、体内の余分な水分が排出され、むくみなどの予防になります。

脂肪の燃焼を促す効果

カフェインはエネルギーを熱として放出するため、体内への脂肪の蓄積を減少させる可能性があります。

冷え症を改善する効果

カフェインは末梢の血管を拡張して体を温める効果があり。特にカフェインを豊富に含むコーヒーを飲むことにより、カフェインの摂取以外にも香気成分等の様々な成分と相乗効果を発揮して、冷えの解消に役立ちます。

アルツハイマー病を予防する効果

ルツハイマー病は、脳にアミロイドベータというたんぱく質が異常に蓄積して、神経細胞が死んでしまうことが原因といわれています。ある実験が行われました。生まれつきアミロイドベータが蓄積しやすいマウスに、1日あたり約1.5mgのカフェインを水に溶かして4~5週間与えました。

その結果、カフェインを与えないマウスに比べ、カフェインを与えたマウスでは記憶力の低下が改善しました。記憶にかかわる脳の海馬や大脳皮質では、アミロイドベータが4~5割減少しました。また、この実験によりカフェインがアミロイドベータをつくる酵素の働きを抑えることが証明されました。この働きにより、カフェインにはアルツハイマー病を予防する効果があるといわれています。

パーキンソン病を予防する効果

アデノシンが溜まったままになると、脳の神経が破壊され、パーキンソン病を発症するリスクが高まります。カフェインにはアデノシンの毒性を弱め、脳の神経を守ってくれる効果があります。

覚醒効果

脳には睡眠を促進する神経伝達物質を受け取る受容体が大量に存在しています。カフェインを摂取すると、この受容体はカフェインと最大50%も結びついてしまい、その結果睡眠が抑制され、脳が活性化するといわれています。

⒌2カフェインはダイエットにおすすめ?!

「脂肪燃焼に働きかける」と言われるカフェイン。ですが、「痩せない」とダイエット相談にいらっしゃるお客様の多くは、カフェインを多く摂っていたり、水の摂取が少ないことがほとんどです。あれ?おかしいですね。

カフェインで、交感神経が刺激される(=交感神経が優位になる)と、血管に密着している神経によって体中にはり巡らされた毛細血管が収縮します。それによって、利尿作用が促進。排出された尿量により一時的に体重は減りますが、ここでの体重の変動の多くは、数百グラム程度の微々たるもの。体脂肪率はどうかと言えば、家庭用の体脂肪計は電気抵抗から算出するため、身体から水分が減れば、むしろ高く出てしまいます。

ですので、カフェインでどんどん脂肪が燃焼するわけではなく、あくまで「働きかけ」ということ。実際は運動量や食生活が重要です。カフェインの興奮作用を、行動の火付け役としてサポートに利用するのは一つの手です。

また、体脂肪率を順調に下げたい、部分痩せしたいときには敵、行動の火付け役にしたいとき、香りを楽しみほっとする時間を持ちたいときには味方と言えるでしょう。決して、カフェインが何もしなくても痩せさせてくれる訳ではないので、痩せる効果を期待してたくさん飲んだ方がいいもの、ではありません。摂りすぎが気になったときハーブティーやカフェインレスの飲み物を選択肢に加えることもおすすめです。

摂れば摂るほど摂りたくなるカフェイン。もしかすると、調子が悪いと感じるとき次々摂りたくなっていて多くの場合、摂り過ぎが問題になっているかもしれません。情報だけの「身体にいい」より、あなたのコンディションがいい生活を実体験で知っていくことを大切にしましょう。

6.ダイエットに特化した透明コーヒー

腸内環境から改善し、燃焼体質に。最後に活性酸素の除去まで担ってくれる国産透明コーヒーが実は販売していました!

ネットのみの販売なので知らない方も多いかもしれませんが、じわじわと有名になってきているみたいです。

プレミアムすっきり透明珈琲

プレミアムすっきり透明珈琲の詳細はこちら

7.まとめ

ダイエットにもおすすめされている今回の透明コーヒーですが、前述した通り過剰摂取は禁物です。それに、体に合わない場合もあるのでしっかりとそのあたりは、確認してから試すようにしてくださいね。美味しいコーヒーは、付き合い方を工夫すればダイエットにも貢献してくれるので大変おすすめですよ。

関連商品


プレミアムすっきり透明珈琲

ダイエットに特化した透明コーヒー

2,980円

無色透明コーヒーで激ヤセ!?美容外科ナースが大暴露!業界裏事情【PR】

痩せすぎる事をテレビが謝罪!世界が注目の短期集中ダイエット!【PR】

短期のダイエットにおすすめの方法とは?簡単にできる方法を大公開!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です