腸活マッサージがダイエットに効くことをご存知でしょうか?便秘で長年悩んでいる方も腸活マッサージを行うことで、便秘が改善されダイエット効果が見られたという方が多くいらっしゃいます。

腸活マッサージのやり方を中心に、便秘になる8つの理由や汚腸チェック、腸活マッサージの期待できる効果、さらに腸活マッサージと一緒に行えば効果絶大のエクササイズも合わせてご紹介します。

腸活マッサージは健康に痩せることができるおすすめのダイエット方法です。是非みなさんも試してみてください!

今注目の腸活マッサージって?

腸活マッサージをすると便秘解消の効果が期待できる!

みなさん今注目されている腸活マッサージをご存知でしょうか?多くのダイエットを試してきたけど、どれも効果が期待できなかったという方にもおすすめのダイエット方法の腸活マッサージ。

腸活マッサージをすることで、腸の動きが活発になり便秘解消に効果が期待できます。1日たった数分行うだけで、腸は本来の動きを取り戻し、たまっている便を促してくれます。

女性だけでなく男性の便秘は悩みの種となっています。そんな便秘のせいで太り気味になっているのであれば、すぐにでも腸活マッサージを行うことをおすすめします。

 

腸活マッサージは便秘解消だけじゃない!

腸をマッサージすることで便秘解消になるメカニズムはなんとなく理解できる方も多いはず。しかし腸活マッサージをすることによって以下の効果も期待できます。

・冷え性やむくみの改善
・美肌効果
・免疫力の向上
・基礎代謝の向上

女性が悩める症状の改善が表れる腸活マッサージ。でもどうして腸をマッサージするだけでこんな効果が期待できるの?と疑問に思われる方も多いはず。

その理由は腸に便、老廃物がたまっていることで血行が悪くなっています。それが原因で冷え性やむくみ、肌が汚くなったりします。腸の動きがしっかりすることで血行が良くなり、冷え性やむくみ、美肌効果が期待できます。

さらに内臓全体も腸活によって活発になるので、基礎代謝が高まり痩せやすい体になります。花粉症やアレルギー疾患のある方も腸活を行うことで免疫力が向上するので、効果が期待できます。

 

どうして便秘になるの?8大原因を解説

1.不規則な食生活

そもそもどうして便秘になるのか考えたことはありますか?便秘には主に8大原因があり、その原因を改善することで便秘解消につながると考えられています。そんな8大原因を解説します。

まず不規則な食生活が原因で便秘になることがあります。便意を促すための食物繊維などの摂取が足りないことで便の排出させるための成分が少なく便秘になってしまいます。

近年若い方の便秘も不規則な食生活が原因で増えているのが現状です。意識して食物繊維などの便意を促す成分が入っている食材を食べないと摂取できません。食生活を見直して対応することで、便秘が解消につながります。

 

2.精神的・肉体的ストレス

続いて便秘の原因になっているのが、精神的・肉体的ストレスからの便秘です。この便秘は痙攣性便秘と呼ばれ、過度なストレスが原因で大腸が痙攣してしまって起きる便秘です。

現代社会でのストレスはもはや生きていれば付き物になっている世の中なので、この便秘も現代病と考えてもいいかもしれません。

3.不規則な生活・寝不足

不規則な生活・寝不足も便秘の原因のひとつと考えられています。不規則な生活を行うことや寝不足が続くことで、自律神経が乱れてしまい便秘が生じてしまいます。

規則正しい生活を心がけ、しっかり睡眠を取ることを意識することで便秘解消につながります。

4.便意を我慢し続ける

便意を我慢し続けることで、便意を感じなくなってしまうこともあります。今お手洗いに行きたいけど、行ける状態じゃないから我慢すると、次第に便意は収まります。これを繰り返していると、便意を感じなくなってしまう身体になってしまいます。

この便秘を直腸性便秘と言います。何日も便意を感じない方もこの超調整便秘と考えて良いでしょう。不溶性食物繊維を摂取することで便が柔らかくなるので、改善につながる期待ができます。

5.便秘薬の長期使用

便秘薬の長期間使用していることで起こる便秘もあります。便秘を改善するために飲んでいる便秘薬ははじめのうちは効果が期待できますが、飲み続けることによって腸が疲弊してしまい動かなくなってしまいます。この便秘を弛緩性便秘と言います。

もともと便秘で悩んでいた方の中でもこの便秘に悩まされる方も多いのではないでしょうか?

6.薬の副作用

薬による副作用で便秘になることも考えられます。咳止めに効く「リン酸コデイン」「リン酸ジヒドロコデイン」が配合されている薬や、向精神薬、抗パーキンソン薬、カルシウム降圧剤が配合されている降圧剤、マクロライド系抗生物質製剤、鎮痙剤、抗がん剤などの副作用で便秘は起こります。

この便秘を薬剤性便秘と言います。

7.ホルモンバランスの変化

女性の方は生理などのホルモンバランスの変化で便秘が起こる場合があります。女性の方に便秘が多いのは、ホルモンバランスの変化も大きく関係していると考えられています。

生理になるとホルモンバランスの乱れだけでなく、出血による血行不良、食欲の減退も便秘の原因になります。水分を多く摂ることや軽く運動をすることで解消につながります。

8.ねじれ腸

そして日本人にとても多いねじれ腸も便秘のひとつになっています。本来腸の形は小腸の回りを大腸が取り囲む四角形が理想です。しかし多くの日本人の腸はねじれてしまっているのです。

腸がねじ曲がっていることで腸がうまく動かず便が思うように出ないことにつながります。

子どもの頃から便秘だった方や便秘と下痢や何便を繰り返す方、運動をしないと便秘になるという方、腹痛を伴う便秘がある方はねじれ腸の可能性があります。

なんとこのねじれ腸は日本人の8割もいるとされていて、今話題になっています。そんなねじれ腸は治らないと思われがちですが、腸活マッサージを行うことで改善することができます。

腸活マッサージで便秘改善ダイエット!

1日数分の腸活でダイエット効果が期待できる!

腸活マッサージは1日に数分間行うだけで便秘の改善につながります。便秘が原因で太っていた体にも効果が期待できるダイエット方法です。

腸活マッサージと合わせて軽いエクササイズを行えば、10日間ほどで驚きの結果が生まれることもあるダイエット方法です。

多くの芸能人が実践済み!

腸活マッサージでダイエットを行った芸能人も多くいらっしゃいます。その中でも10日間で驚きの結果を出したのが、テレビで見ない日はないコンビおぎやはぎの小木博明さん、そして最近では社交ダンスでもおなじみのモノマネ芸人キンタロー。さんです。

小木さんは体重78.6kg、体脂肪30.5%、ウエスト97.1cmと見た目とは違い、かなり太り気味でした。しかし10日間の腸活マッサージを行い、ウエストが87cm、マイナス10.1cmも細くなりました。

キンタロー。さんは体重56,1kg、体脂肪29.9%、ウエスト82.8cmと152cmの女性としてはふくよかな体型をしていました。しかしキンタロー。さんも10日間の腸活マッサージを行ったことで、ウエストが72.5cm、マイナス10.3cmも細くなりました。

たった10日間でここまでウエストが細くなる腸活ダイエットをやらないのはもったいないと思いませんか?

 

腸活マッサージをする前に汚腸チェックをしよう!

早速腸活マッサージを行いたいという方も一度汚腸チェックを行いましょう。自分の腸の状態が分かる汚腸チェック。便秘気味で悩んでいる方は、多くの項目にチェックが入るかもしれません。

・姿勢が悪い
・運動不足
・外食が多い
・トイレの時間が不規則
・水分摂取が少ない
・食事後すぐに寝る
・寝ても疲れている
・へその下が出ている
・ネガティブ思考
・おならが臭い

以上の項目のうち、3つ以上当てはまる方は汚腸の疑いがあります。腸の働きがしっかり動いてる方には見られない状態です。汚腸は便秘の原因にもつながっているので、腸活マッサージを行って美腸を目指しましょう。

便秘にも効く!腸活マッサージのやり方を解説!

1.おなかをグルグルと撫でるマッサージ

それでは腸活マッサージのやり方を解説します。

まず1つ目の腸活マッサージはおなかをグルグルと撫でるマッサージを行いましょう。こちらのマッサージは便秘解消にとても効果が期待できるマッサージ方法です。

両手をおへその周辺に重ねてから、グルグルと時計回りに約30回腸を撫でるように回します。次に反時計回りに同じく約30回腸を撫でるように回します。

回している時に硬くなっている部分があり、そこにはガスや便が溜まっていると考えることができます。腸の働きが良くなるグルグル撫でるマッサージは、血行促進や新陳代謝にも効果が期待できます。

2.おなかのツボを指圧するマッサージ

続いて2つ目の腸活マッサージはおなかのツボを指圧するマッサージです。おへその斜め下には大巨(だいこ)と呼ばれるツボがあり、そのツボを指圧することで刺激を与える方法です。

大巨は両側にあるので、大きく深呼吸を行いながら両手で各大巨を少し強く指圧して刺激を与えましょう。ツボが押されると気持ち良く、クセになってしまうほどです。おなかをグルグル撫でるマッサージと一緒に行えばさらなる便秘改善につながります。

3.呼吸法と合わせて行うマッサージ

続いて3つ目の腸活マッサージは呼吸法と合わせて行うマッサージです。まず呼吸法から解説します。

5秒鼻から息を吸います。そして10秒口から息を吐きます。この呼吸法に合わせてマッサージを行います。まず鼻から息を吸っている時におへそから左右の指2本分の距離の場所をぎゅっと押します。そして口から息を吐いている時におへそから上に指一本分、下に2本文の距離の場所をそれぞれぎゅっと押します。

このマッサージを15〜20回ほど繰り返すことで、機運が落ち着くことができリラックスすることができます。すると副交感真剣が優位になるので、腸が動きや数なり便秘解消につながります。

4.大腸を刺激するマッサージ

最後にご紹介する腸活マッサージは大腸を刺激するマッサージです。このマッサージは横向きに寝る姿勢をとりながら行います。

まず左側を下にします。右側が上になっているので、右側の脇腹を下から上に徐々に揉み上げていきます。少しずつ上に大腸を揉み上げるイメージです。一度の揉みは5秒ほどで行います。

続いて右側を下に左側を上になります。今度は左側の脇腹を上から下に徐々に揉みます。

最後に仰向けになり、左したから骨盤に沿って恥骨方向に押し込むことで大腸の動きが活発になり、便秘解消の効果が期待できます。

腸活マッサージと一緒に軽いエクササイズも行おう

 

2つのエクササイズを取り入れよう

1.腸を活発にさせる【腸刺激エクササイズ】

腸を活発にさせる効果が期待できる超刺激エクササイズを解説します。

まず足を肩幅の広さに開きます。そして右手はミフィの腰骨の上に置きながら強くつかみ、左手は肋骨の下を掴みます。左右それぞれしっかり掴みながら右回りにに大きく5回、左回りに大きく5回まわします。

この動きを1日5回から10回に分けて10分行うことで、腸が刺激されるだけでなく代謝アップにも効果が期待できます。

2.肛門括約筋を動かす【便座エクササイズ】

続いてお手洗いの便座でできる便座エクササイズを解説します。

まず便座に浅く腰を掛けます。身体をひねりながら右手を左の足首につけます。そして元の状態に戻ったら同じように左手を右の足首につける動きをします。

この動きを数回繰り返し続けることで、大腸をねじることができ、肛門括約筋が動くので便意が来る効果が期待できます。

まとめ

8つの便秘の原因のひとつには日本人ならほとんどの人がなっているねじれ腸も含まれていて、驚かれた方も多かったのではないでしょうか?そんなねじれ腸も腸活マッサージによって改善されるので、是非行ってみてください。

腸活マッサージを行うことでダイエット効果も期待できるとなれば、行わない理由はありません。健康のためにも身体を動かして腸活マッサージを行いましょう。

美腸になって便秘で悩まない身体を手に入れれば、まるで世界は違って見えるかもしれません。

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です