浮気がバレない方法とは本当にあるのか?

今回は、そんな浮気症の方にお勧めの浮気が絶対にバレないためにして欲しい・守って欲しいことをまとめてみました。是非ともこの方法さえ試していただけたら、浮気はバレないのでこっそり実践してみてください!

浮気がバレないために守っておかなければいけないこと!

携帯をもう1台持つこと!

今の携帯には大抵シークレットモードが付いていますが、それを活用して浮気するのは大変バレやすい。そもそも、シークレットモードに切り替えることを忘れてしまったり、相手がシークレットモードの解除方法を知っていた場合は意味がない。また、携帯にロックがされていると、それだけで怪しいものです。

浮気相手と連絡する携帯電話は浮気専用電話にし、本命と会う時は絶対に持ち歩かない! これを徹底すれば少なくても携帯からの浮気発覚は防げます。半分以上が、「相手の携帯を見て疑念が起きた」と言っています。携帯はパートナーにチェックされているものだと思った方が良いでしょう。

では、本命といるときに携帯を持ち歩かなかったら、浮気相手と連絡がしづらくなるじゃん! 連絡に折り返さなくて大丈夫なの? と疑問を持ったあなた。どう対応すればいいのかと言うと……。

出会った時から、休日や夜の携帯を無視出来るよう自分のキャラ設定を偽ること!

「電話に出られないことが多い&メールの返信が遅い」というキャラになりきりましょう! 連絡が取りづらくなることへの予防線は出逢ったときから張っておきます。「メール無精なんだよね」と言ったところで、夜の9時半過ぎに電話やメールができないという人は、世の中には少数です。

夜中の連絡を“無視”できる職業で、忙しいから連絡ができなかったという言い訳をいつも使えるように、最初から自分のキャラや肩書を設定しておくと良いでしょう。例えば、バーや飲食店の夜勤などで働いていることにしておけば、夜に連絡が折り返せなくても不思議なことは何一つありません。

本命の活動範囲内では絶対に遊ばないこと!

誰に見られているか分かりません。本命が新宿で良く遊んでいるようなら、浮気相手とは横浜で遊ぶようにするくらい行動範囲を離すこと。

後は万が一誰に見られてるかわからないので、浮気相手とは外では腕を組んだり、手を繋いだりするのを慎むことも必要ですし、プリクラや写真は浮気相手とは撮らないようにすることが、余計なトラブルを抱え込まないで済みます。

本命と行った店やホテルなどを使わない。同じく、浮気相手と行った場所も本命とは使わないこと!

雰囲気の良いバーや美味しいレストランは、自分が気に言った女の子とは使いたくなるものですが、リスクは回避するべきです。店員が勘違いして何か爆弾発言をするかもしれませんし、バーなどは他の常連がヤッカミで意地悪いことを言うかもしれません。「あれ? こないだとは違うコだね」こんな空気の読めないことを言う人間が世の中には存在するのですから。

また、実際に有った例ですが、ホテルのポイントを貯めているからという理由で同じホテルを使い、ポイントの加算履歴から浮気がバレたという自爆例が過去ありました。

浮気相手を家に呼んではいけないこと!

ホテル代も高いからとケチって家に呼ぶのはアホの極みです。そんなスリリングな楽しみ方をする人は、「バレない浮気の方法」なんて読まずに思う存分好き勝手に浮気を楽しんでください。

痕跡は必ず残りますし、何よりも家に浮気相手がいるときに「本命」が来ないとも限らない。さらに言うなら、浮気相手が突然家に来てしまうリスクを抱えてしまう。

「浮気相手も遊びと割り切ってるから大丈夫」という人、今はそうでも関係を続けるうちに人はどう地雷に変化していくかわかりませんよ!?そして、大抵が爆発する寸前になって、「こんなはずじゃなかった」と嘆くことになります。浮気相手には最初から実家に住んでいるか、友人とシェアしていると言いましょう。

自分の友達を紹介しないこと!

友達があなたの吐いた嘘に対して矛盾することを言うかもしれないし、あなたとの仲が悪くなった際に本命に密告する可能性があります。

浮気に適さない相手は選ばないこと!

これはバレない浮気をするためには最重要事項です。どんなに予防線を張っても、土足で壁を乗り越えてこようとする人がいるものです。そうした人物を最初から浮気相手に選ばないことに尽きます。たとえば…

・友人とルームシェアしていると言ったら、「友人と一緒に宅飲みしよう」と言ってくる人
・夜はバーで働いていると言ったら、「そのバーに飲みに行く」と言いだしたり、「休憩時間に連絡返すことくらい出来るでしょ」と詰め寄ってくる人
・「日曜は私と遊ぶ日だから、仕事を休んで」と言い出す人

例を出せばいくらでも出てきますが、総じて束縛や自己主張が激しい人は浮気相手に向いていません。また、凄く甘えてくる人も浮気相手には向いていない。発覚したときに刃物が出てきた例を私は何度も見てきましたが、大抵はこのタイプ。では、どのような人が浮気相手に向いているのか?

重要なのは、浮気相手の性格よりもあなた自身が「情が移りそうになる前に浮気相手を切り捨てられるか?」ということ。情が入ってしまうと吐いた嘘に矛盾点が起きたり、割り切ってできていたことができなくなってしまうのです。つまり、浮気がバレない方法とは、突き詰めれば“情を持たずいつでも切り捨てても良い相手を選ぶ”ということになります。

最初に携帯を別に持てと書きました。これは別れるときのためでもあります。家を教えず、友達を紹介しなければ、携帯を解約した時点で繋がりがプッツリと切れるでしょ?

ここまで読んでれば気付いたとも思いますが、学校で出会う人・仕事先で出会う人・誰誰の友達…などは浮気相手として不適切です! どこでバレるか分からないし、別れた後にもシコリが残りやすい。

「バレない浮気」をしたいなら「成り行き上」ではなく、初めからすぐに関係を切ることができるよう、普段の生活に接点がない出会い系サイトや業者主催のパーティー、インターネットの趣味サークルでのオフ会などを狩場として、ひっそり浮気相手を探した方が後腐れなく楽しめます。

でも……ここまで苦労して浮気することが楽しいでしょうか?悪用厳禁なんて野暮なことは言いませんが、実践するのは自分の道徳と相談してからにしてくださいね。

浮気相手とデートのレシートは捨てること!

浮気というよりは、特に不倫をしている場合に実践したい不倫がバレるのを防ぐ方法なのですが、不倫相手とデートを楽しんだ後に領収書やレシートなどを持って帰ることもあるでしょう。その領収書やレシートはなるべく残さず、すぐに捨てるようにして欲しいのです!

恋人同士の間で財布をチェックすることというのはさほどないかと思いますが、夫婦でしたら財布を見る機会もあるかもしれませんね。その際に夫に不倫相手とのデートで使ったお店の領収書やレシートを見られてしまったら、「こんな店誰と行ったんだ?」と問い詰められてしまい不倫がバレる可能性があります。

ですので、こういった不倫相手との領収書やレシートによって二股がバレるのを防ぐためにも、このような証拠はすぐに消滅させておく必要がありますね。この不倫相手との領収書やレシートを捨てる時ですが、できれば家の中のゴミ箱には捨てないようにするのがコツです。何かの拍子に見られてしまうこともあるかもしれませんからね。

不倫相手とのデートの証拠は、家の外に捨てるようにして不倫がバレる原因を排除しましょう。もちろんこの方法は、既婚者の不倫だけでなく恋人以外の人との二股の場合にも応用できますので参考にしてみてくださいね!

デートの送り迎えはしてもらわないこと!

こちらも恋人以外の人との二股よりは、既婚者の不倫の場合に特に注意して欲しいことなのですが、不倫相手にデートの送り迎えをしてもらうというのは絶対に避けるべきなのです!

既婚者の不倫でしたら、当然夫がどこで見ているかわかりませんし、たとえ夫が見ていなかったとしてもご近所さんに二股の現場を見られてしまっていたことが原因で不倫がバレるなんて可能性も十分にあり得ます。

ですから、間違っても不倫相手とのデートの際に家の近くまで送り迎えをしてもらうことは避けましょう。

住んでいる家が多少離れている恋人同士である場合はそこまで心配する必要はないかもしれませんが、念には念を入れて避けておくのが無難かもしれませんね。浮気相手とのデートは、基本的に現地集合して、現地解散するのが浮気がバレる原因を無くすコツです。

外見を浮気相手の好みに寄せないこと!

浮気相手と一緒に過ごす時間が増えると、どうしても浮気相手の好みに外見を寄せ行ってしまう時期がある女性がいるのですが、浮気を隠したいのであればこの行動は厳禁です!ちょっと髪を切ってみるだとか、メイクを少し変えてみるというだけであれば、誰もがし得る変化ですのでそこまで疑問を抱かれないとは思います。

また、明らかにファッションやメイクの系統が変わっているとなると、流石に恋人もあなたに疑問を抱いてしまいます。

「気分転換だよ」と言ってしまえばそこまでかもしれませんが、勘のいい恋人であれば他の男性の影響によるものだと気づくでしょう。そうなれば浮気がバレる原因になってしまいます。

ですから、あまり過度なイメージチェンジはしないように心がける必要がありますね。もし浮気相手の好みにイメージチェンジしたいのであれば、誤魔化すコツとしては「芸能人の◯◯が最近良いと思って!」などといっておけばひとまずその場はしのげるかもしれませんね。

とは言え、それでもあまりに急すぎるイメージチェンジはやはり怪しまれてしまう可能性が高いので、イメージチェンジをしたいのであれば慎重にしましょうね。

友達に浮気について話さないこと!

やはり浮気というのは様々なリスクが付きものですから、自分一人で抱え込むにはしんどく思えてしまうこともあるかもしれません。そんな時は、今の状況について友達に相談したいな…と思いますよね。しかし、もし恋人にバレずに事を終えたいなたら、浮気問題に友達などの第三者を挟むことは極力避けた方がいいでしょう。

どれだけ信用している友達でも、いつどこでボロが出るかわかりませんし、もし恋人から友達に探りが入った場合に思わずに口を滑らせてしまう可能性だってあり得るのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?浮気は、実際にうまく隠せばバレないのでしっかりと今回ここまで前述してきたことを、守っていただければ大丈夫だと言えます。しかし、バレたときは自己責任でお願いしますね。

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です