年齢を重ねていくうちに増える肌荒れ。ビタミンをたくさん摂れば治ると思っている人も多いはず。でも実は、たくさん摂っても効果が期待できない事をご存知でしょうか?

ビタミンによる肌への悪影響や最適な摂り方まで、おすすめの○○○もご紹介!

目次


取り過ぎNG!?ビタミンの過剰摂取による症状とは?

「仕事が忙しくて時間がない」、「ストレスを抱えて寝不足気味」、「過剰なダイエットや食生活」、「日々のスキンケアをサボりがち」で様々な肌荒れに悩む女性は多いと思います。

こんな悩みはありませんか?

  • しみ、そばかすが消えない
  • 肌がブツブツ、ニキビや吹き出物が気になる
  • 小じわが増えてきた
  • 化粧のりが悪い
  • 乾燥気味でうるおいがない
  • スキンケアしても肌荒れが治らない

肌荒れしたらビタミンを摂ればいい。」そう思って、サプリメントやドリンクを飲んで手っ取り早く治そうと考える方も多いはず。

実は、ビタミンはたくさん摂っても全てが肌に吸収されるわけではないのです。

その理由は、ビタミンの種類にあります。

 

ビタミンは2種類に分けられる!その機能とは?

食べ物やサプリで摂り入れたビタミンは、エネルギーを作るサポートをしたり、体の調子を整える働きをもち、それ以外は体に貯蔵されます。ビタミンが体内を巡る時、水に溶けるビタミン(水溶性ビタミン)と油に溶けるビタミン(脂溶性ビタミン)の2種類に分かれます。

  • 水溶性ビタミン:ビタミンB群、ビタミンC
  • 脂溶性ビタミン:ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK

2種類に分かれたビタミンには、それぞれ役目があります。

 

水溶性ビタミンは、一定量を超えると体の外へ排出されてしまいます。

つまり、肌荒れが悪化してきたからサプリやドリンクを大量に飲んで改善しようとしても、ほとんどのビタミンが体の外に排出されてしまうのです。

 

さらに、たくさん摂ったビタミンが、逆にあなたの体に悪い症状を引き起こす可能性があります。

脂溶性ビタミンは油に溶けるビタミンで、肝臓などに蓄えられます。主にビタミンAまたはビタミンDを摂り過ぎると、どんどん体内に溜まっていき悪い影響を与える可能性があります。

ビタミンA、ビタミンDの過剰摂取による症状は以下の事です。

  • ビタミンA:肝臓障害、頭痛、皮膚の落屑、脱毛、筋肉痛
  • ビタミンD:高Ca血症

サプリや飲み物でビタミンを摂っていても、摂る種類によっては健康状態を悪くしていき、上記の症状が原因でかゆみや便秘による肌荒れを引き起こす可能性があります。

ビタミン不足が原因でおこる肌荒れとは?

肌荒れはビタミンの摂り過ぎだけでなく、ビタミンが不足して肌荒れが起こる事があります。肌荒れの症状は人それぞれで、生活環境や食事の栄養バランスなども関係しています。

  • 肌荒れ・カサつき・乾燥

ビタミン不足などが原因で、肌のキメが壊れていき、保水力が低下していく事で起こります。

 

  • しわ

肌の保水力が低下して、柔軟性が落ちていく事で一時的にできるしわ(乾燥じ)と、紫外線の浴び過ぎや老化などが原因でできるしわ(老化じわ)があります。

 

  • しみ・そばかす・日焼け

しみ・そばかすの元になる「メラニン」は、紫外線から体を守る働きをしていますが、紫外線を浴びすぎると余分に作られてしまいます。

 

  • ニキビ・吹き出物

ビタミン不足などによって大量に分泌された皮脂が、古い角質や汚れとともに毛穴に詰まり、そこに細菌が感染して炎症をおこすことでできます。

 

 

この他にも、目の下のくま・たるみやむくみ等、ビタミン不足だけでなく生活習慣や食事、老化が原因で肌荒れは増えていきます。

肌荒れ改善に効果的なビタミンとは?

肌荒れを改善するには、ビタミンの摂る種類と量に気を付ければかなり効果が期待できます。

では、肌荒れを改善するためにはどのビタミンを摂れば良いのでしょうか?

「シミ、そばかすが気になる」、「肌のブツブツやニキビ」、「肌の老化、ハリがない」、「乾燥気味でうるおいがない」など、肌荒れの悩みは多くあります。

そんな肌荒れに効果が期待できるビタミンは一体どれでしょうか?

 

ビタミンは種類がたくさんありますが、今回は肌を美しく・若々しくする働きをもつ3種類をご紹介します!

肌荒れに効くビタミン3選とその効果

しみ・そばかすを予防!ビタミンC

紫外線を多く浴びる事でできるしみ・そばかすは、メラニンが原因です。そのメラニンの生成を防ぎ、出来てしまったしみ・そばかすを目立ちにくくする効果があります。

 

抗酸化で老化を防ぐ!ビタミンE

ビタミンの中でも抗酸化力が高く、その効果によってハリのある肌にしてくれます。また、血液を体のすみずみまでいきわたらせる働きをもっているので、肌荒れ解消にも期待できます。

 

肌バランスを整える!ビタミンA

ビタミンAは摂り過ぎ注意である一方、肌バランスを整えてダメージをケアする働きをもっています。具体的には、肌のハリやうるおい、弾力を保ち、ふっくらと柔らかな肌にしてくれます。

 

肌荒れを治して美肌になるには?

人によって肌荒れの症状は様々で、どのビタミンでどのようにケアすればいいのでしょうか?

数十年前までは気にしなかったしみ・くすみやニキビ、乾燥や肌の老化による肌荒れを治して、いつまでも美白で若々しい肌でいたいですよね。

そういった方には、しわ・たるみを防ぎながら、くすみのない明るい肌にしてくれるビタミンCがおすすめです!

美肌へ導くビタミンの効果

ビタミンCは美肌・美白効果がある。」といったイメージを持っている方も多いと思います。実際に、ビタミンCには様々な効果があり、肌荒れの代表とも言えるシワ・しみ・肌の老化に効果が期待できます。

具体的には、

  • 美白作用

しみやニキビ跡を目立ちにくくして、メラニンの生成を抑える効果があります。

  • コラーゲンを増やしてしわ・たるみを予防

肌のハリを保ち、引き締まった弾力のある肌へと整えます。

  • 抗酸化で肌の老化を防ぐ

ビタミンEと同様に、抗酸化力で肌の老化を防ぎます。

 

ビタミンCは肌荒れを治しながら肌本来の美しさを取り戻す効果が期待できる、お肌の悩みが増えてきた女性にとって欠かせない成分です。

日頃の食事からビタミンCを摂る方法もありますが、仕事や家事が忙しくて毎日摂り続けるのは難しいと思います。また、ビタミンCは体内で作ることができず、体の外から与えなければいけません。

時間がなくてまともにスキンケアが出来ていない人や、面倒でサボりがちな方でも、簡単に摂るおすすめの方法があります。

肌の不調にはコレ!ビタミン+○○○で効率よく吸収!

「毎日の食事でビタミンCを摂るなら、もっと手軽に摂りたい!」、「頑張ってビタミンを摂るなら、効率よく摂って肌荒れを改善したい。」といった方には、ビタミンC+○○○がオススメです。

  • ビタミンC+ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は化粧品などに含まれている事が多く、肌により吸収しやすくしたものです。肌に塗ることでしみの原因であるメラニンに直接働きかけて、肌荒れを改善していく効果が期待できます。

  • ビタミンC+サプリメント

ビタミンCは体の中で作られないため、欠かさず摂り続けなければいけません。ですが、外食や多忙から毎日摂るのが難しい方も多いと思います。そういった人には、サプリメントでお手軽に摂る方法もオススメです。

 

肌荒れを改善するために食事やサプリメントで摂る方法は、多くの方が試されているはず。では、なぜ肌荒れが改善されにくいのでしょうか?

その原因は、内側からビタミンCを与えても肌まで吸収されにくいからです。

 

ビタミンCは体のあらゆるところに必要なので、ほとんどが脳や肝臓などの臓器で使われてしまいます。さらに、肌は面積が広いため、食べ物やサプリメントでは肌に充分な量のビタミンCを届けることはできません。

ビタミンを浸透させる最適な方法とは?

肌荒れを改善するビタミンCの最適な摂り方は、外側から与えてあげることです。食事やサプリメントで体の中の健康を保ちながら、肌荒れには体の外からビタミンCを与える事で肌トラブルを改善する方法がおすすめです。

 

外側からビタミンCを与える方法として、ビタミンCが配合された美容液がオススメです。美容液なら肌に直接ビタミンCを届けて、手間をかけずに毎日肌に与え続ける事ができます。

 

私のおすすめスキンケア美容液3選!

ビタミンCが配合されてる美容液は調べてみると何種類もあり、どれがいいのか悩むと思います。

ポイントは、

  • ビタミンCがどれくらい含まれているか
  • ビタミンC誘導体などの成分があるか
  • 価格や使いやすさ

大事なのは、ビタミンCの濃度や吸収しやすくする成分があるか、そして普段使いができるかどうかだと思います。

 

今回、私がオススメする美容液を3選ご紹介します!

商品名

オバジC25セラム NEO

VIOTERAS Cセラム

敏感肌用薬用美白美容液

ビタミンC配合 ビタミンC ビタミンC10% 不明
その他成分 APPS(ビタミンC誘導体)・コエンザイムQ10 ビタミンC誘導体
肌荒れ改善 乾燥小じわ、くすみ、ハリ 美白、毛穴、たるみ 乾燥、しみ、そばかす
価格 10,000円 初回価格 2,980円 1,390円

オバジC25セラム NEO(ロート製薬)

価格:10,000円(税抜) 12mL

これ以上配合することは不可能と言われたビタミンC濃度を、開発構想から15年以上かけて、配合に成功しました。

公式サイトに記載されているように、ビタミンC濃度にこだわった美容液です。また、ロート製薬オリジナルのエキスが使われていて、肌にハリを与えてくれます。

https://www.obagi.co.jp/promotion/c25serum_campaign2019ss_01/

 

VIOTERAS Cセラム(Chouchou Loulou)

価格:初回価格2,980円(税別) 20mL

厳選を重ねた最新型ビタミンC誘導体をダブル配合 だから、安全性も高く効果が高いのに低刺激

2種類のビタミンC誘導体が含まれていて、毎日使っても刺激が無い濃度10%にされています。さらにビタミンと相性の良いコエンザイムQ10も含まれていて、様々な肌荒れ改善に効果が期待できます。

https://chou-lou.net/shopping/lp.php?p=858_m

 

敏感肌用薬用美白美容液 (無印良品)

価格:1,390円(税込) 50mL

デリケートな肌のための低刺激性のシリーズ乾燥やストレスによってトラブルを起こしやすい敏感な肌を優しくケアして、うるおいのある健やかな肌に導きます。

ビタミンC誘導体が配合されていて、日焼けによるしみ・そばかすを防ぎます。季節の変わり目やアルコールなどの刺激に弱い敏感肌の方にも使えやすい美容液です。

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549337418660

 

仕事や家事で日々のスキンケアが不足している方こそ、普段の洗顔や化粧水後にひと手間加えるだけで、効率よく摂り入れて肌荒れ改善に期待できます。

まとめ

肌荒れ改善に効くビタミンについてまとめると、

  • ビタミンの摂り過ぎ・不足は肌荒れを悪化させる
  • 肌荒れに効くおすすめビタミンは、ビタミンC・ビタミンE・ビタミンA
  • 美白、若々しい肌になりたい方には、ビタミンCがオススメ
  • ビタミンCを効率よく与える方法は、外側から与える美容液

肌荒れした時こそ正しい量と成分を肌に与える事で、理想の美肌に近づきます。あなたに合った摂り方で、ぜひ試してみてください!

 

 

関連記事

【使用者のほぼ全員が成功!】「ビタミンCのチカラ」でシミが薄くなる!? 口コミサイトで第1位の神アイテムが凄すぎ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です