世の中には数えきれないほどの化粧品や美容液がありますよね。韓国コスメが良いのか、はたまた高級オーガニック商品がいいのか、どれがおすすめで効果的なのか、ありすぎて良くわからないという人も多いのでは。

その中でも近年「ビタミンC誘導体」って言葉、よく聞きますよね。美容液によく配合されていて、シミやシワに効くだとか、毛穴が目立たなくなるだとか、SNSでもネットの記事でもよくおすすめされていると思います。

しかしよく聞くわりにはビタミンC誘導体の詳しい種類や働きがよくわからない方も多いと思います。そこで、そんなビタミンC誘導体や美容液について詳しく調べてみました!どのような効果があるのか、人気のある成分やおすすめのビタミンC誘導体の美容液も紹介しちゃいますよ~!

 



 

そもそもビタミンCが美容にどのように関係しているの?

「ビタミンC誘導体」について触れる前に、まずそもそもビタミンCにどのような美容効果があるのか知りたいところですよね。知っているようで知らないビタミンCについて詳しく見ていきましょう!

ビタミンC (vitamin C, VC) は、水溶性ビタミンの1種で、ビタミンEを再利用したり、コラーゲンの合成に必要で、欠乏症になると壊血病となり、その治療にも使われています。

ビタミンCは細胞の健康をケアする働きがあるので、ビタミンCが不足すると怪我なども治りにくくなってしまいます。ヒトは体内でビタミンCを作ることができないので、食事から摂取する必要があり、野菜や果物、美容液などの化粧品やサプリメントからも摂取することができます。

また、肌荒れ毛穴のケア紫外線予防などの美容効果が期待できますので、オバジやオルビス、ハーバーなどのメーカーから無印良品まで、幅広くビタミンC誘導体が配合されている美容液が発売されています。

 

「ビタミンC誘導体」ってどんなもの?どんなスキンケアをしてくれるの?

それでは本題の「ビタミンC誘導体」について詳しく見ていきましょう。

まず「ビタミンC誘導体」とは、ビタミンCを身体に浸透させやすいように改良したビタミンCことです。

ビタミンCはとてもデリケートで壊れやすく身体に吸収されにくいため、美容にはこのビタミンC誘導体がより効果的で、シミや毛穴のケアをしてくれるのです。

近年ビタミンC誘導体が配合されている美容液も増え、注目されている人気成分の1つです。

・ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体には大きく分けて3種類あります。どのようなものがあるのか見ていきましょう。

1、水溶性

水に溶けやすく即効性があります。
【主なビタミンC誘導体:リン酸アスコピルマグネシウム (APM)、リン酸アスコピル酸3Na】

2、脂溶性

浸透性が高く、油に溶けやすい誘導体です。
【主なビタミンC誘導体:テトライソパルミチン酸アスコビル (VCIP)】

3、両親媒性

水溶性と脂溶性の両方の特性を持つ進化型のビタミンC誘導体です。水溶性の誘導体に比べ、なんと100倍以上の浸透力があります。
低刺激な上肌の乾燥を防いでくれる効果があるので、近年美容液などの商品によく使用されている注目の成分です。
【主なビタミンC誘導体:アスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸 (APPS)】

 

ビタミンC誘導体と相性がいい成分とその効果

ビタミンC誘導体と併用することでより効果を発揮しやすい関連成分をいくつかご紹介します!
いずれも美容液などによく配合されているおすすめの成分です。

・コエンザイムQ10(ビタミンQ、ユビキノン)

こちらはよく耳にする成分ですね。これは脂溶性のビタミン物質で、人のミトコンドリアに最も多く存在します。老化防止、疲労回復、美肌などの効果がありますが、加齢とともに減っていってしまうため、外側から摂取することが重要になってきます。コエンザイムQ10入りの肌ケア商品、よく見かけますよね。

・プラセンタ

「胎盤」を意味するプラセンタ。ホルモンバランスを正常に保ち、身体の疲れをとったり若さを維持することができる成分で、美容液以外でもドリンクなどの商品展開もよく目にします。ホルモンバランスが崩れるとお肌の調子も悪くなりますので、美白作用のあるビタミンC誘導体と併せて摂取することで、シミや毛穴のケアに効果的です。

・セラミド

セラミドとは肌の角質層のことで、水分や油分を保有している存在です。肌や髪に潤いを与える働きがあり、不足すると肌が乾燥してカサカサになったり、髪もパサパサの状態になってしまいます。加齢などで減少するため、こちらが配合されている美容液もよくおすすめされてますよね。

・αーアルブチン

シミや黒ずみのもととなるメラニンの合成を阻害してくれる為、美白効果があるとして化粧品や美容液などに使用されている成分です。アルブチンにはα型、β型等の種類があるのですが、特にシミのケアに効果的なのがαーアルブチンです。共に美白効果のあるビタミンC誘導体の美容液と併用することでさらに効果的です。

・フラーレン

発見者がノーベル化学賞を受賞していることで有名な成分です。フラーレンは炭素だけで構成されている物質で、シミ・シワ・たるみ・毛穴の開きなどの老化の根本原因である活性酸素を強力に除去して無害化するという効果があります。化粧品原料のフラーレンを製造する会社は世界で唯一、日本のビタミンC60バイオリサーチ株式会社だけという特徴があり、フラーレンが配合されている美容液などの商品に認定のロゴを付与しています。

 

話題の美容液「VIOTERAS Cセラム」を試してみた!

市販のビタミンC誘導体の美容液の中でも、デパコスで売っているようなオーガニックで高級なものから、ドラッグストアやネットなどで安価で買える商品や、韓国コスメまでいろいろありますよね。

ビタミンC誘導体が配合されている有名なものだと、オバジやオルビス、キールズなどが人気のある商品だと思います。

今回はSNSや記事などでおすすめされているのをよく目にしていて、プチプラなので気になっていたビタミンC誘導体の美容液「VIOTERAS Cセラム」を実際に試してみようと思います!

VIOTERAS Cセラムについて

まずはこの美容液の特徴や効果などを詳しく見ていきましょう!【公式HP(https://chou-lou.net/shopping/lp.php?p=858_m)】

『VIOTERAS Cセラム』は高濃度のビタミンC誘導体の原液美容液で、抗老化作用に特化した最新の2種を最適濃度で厳選配合している商品だそうです。

楽天や美白コスメの売上ランキングでは1位を獲得していたりと何かと話題の商品みたいです!

主な配合成分

エイジングケアに最適なビタミンC誘導体「Amitose3GA」

グリセリンに勝る高い保水力を持っているビタミンC誘導体です。さらに、メラニン生産抑制効果コラーゲン生産促進効果があり、抗老化型のビタミンC誘導体として人気のある成分です。

 

速攻浸透型のビタミンC誘導体「APPS(アプレシエ)」

先ほど紹介した、水溶性と脂溶性の両方の特性を持つ両親媒性のビタミンC誘導体です。浸透力がとても高く、今までの水溶性ビタミンC誘導体の100倍以上浸透するそうな!肌の隅々まで浸透してシミや毛穴のケアに一役買ってくれます!

 

ビタミンCは濃度が高すぎると刺激が強く、ピリピリ感を感じてしまったりしますよね。しかしAPPSは低濃度でも十分に効果を発揮するため、VIOTERAS CセラムはビタミンC誘導体を最適濃度の「10%」で配合している美容液なんだそうです。なので不快に感じる刺激もほぼ0なんだとか。これは敏感肌の私にはうれしい商品ですね!

 

その他の配合成分

コエンザイムQ10

こちらも先ほど、ビタミンC誘導体と相性が良い成分として紹介しましたね。同時に使用することで抗酸化力の効果が30倍にも増すそうです。

これらの成分を厳選配合し、シミやくすみなどの肌悩みをケアしてくれる美容液、『VIOTERAS Cセラム』。これは効果に期待大の商品です…!!

 

【この商品についての話題の声】

・ずっと生理前に出る慢性ニキビに悩まされてきました。潰してしまってニキビ跡になったり。本当に治りに時間がかかったり。ヴィオテラスの美容液を使い始めてすぐに、ニキビが小さくなっていました!こんな即効性が出る商品があるのかとビックリ! とてもおすすめだしリピート確定です。
38歳・里香

 

・30代から突然シミが増えだして、コンシーラーが手放せない状態でした。おすすめされたシーセラムを使い始めてからシミがどんどんスッキリして、今では美肌を褒められるようになりました。毛穴のケアもできてキメも整うし、やっぱりビタミンC誘導体の原液のチカラが入っている美容液ってすごい!
33歳・結菜

 

 

・こんなに即効性のある美容液は初めてです!1週間使って目もと周辺にあったシミが薄くなっていて、えっ!?本当にびっくりしました!それからも使い続けて数週間くらいで、跡形もなく消えていたんです。ビタミンC誘導体ってすごい!本当におすすめの商品です!
46歳・裕子

 

・どんな化粧品もなんだか物足りなくて美容液を見直したときにシーセラムに出会いました。どうしようもない毛穴も小さくなって本当に翌朝の肌がつるピカになるんです。アラフィフですが自分の素肌に自信を持てるようになりました。
48歳・美咲

 

 

人気の美容液『VIOTERAS Cセラム』を1か月使用してみた!

この美容液がおすすめされている口コミはたくさんあったのですが、実際に使用してみないことには肌へのケア効果は分かりませんよね。よって、まずは1か月間継続して使用してみることにしました。

美容液の実物はこちら!1本20mlで、手の平サイズのしっかりとしたガラスの容器に入っています。蓋の部分はスポイトになっていて、よく見るオバジなどの容器と似ていますね。1滴ずつ出して使えるので衛生的でいいと思います。

【使用1日目】

普段の化粧水でスキンケアした後、数滴手に取って顔全体に使用してみました。サッと肌に馴染む感じで、ピリピリ感もなくいい感じです。

【使用2週間目】

毎日朝と夜の2回ずつ使用していたのですが、なんだか肌がもっちりして、毛穴が目立たなくなった感じがします。化粧のノリも良くなってきて嬉しいです!

シミにはまだ変化はありませんが、確実に肌のケアはできているなという感じです。継続して使ってみようと思います。

【使用1か月】

肌トラブルも減り、シミやくすみが少し薄くなりました!なんだか毛穴が引き締まってフラットな肌になったように感じます。これがビタミンC誘導体の原液美容液の力…!すごいぞCセラム!

 

1か月使用してちょうど美容液がなくなりそうな感じです。原液美容液にしては安いですし、コスパも良いのではないでしょうか。使い続けたら更にお肌のケアに効果が出そうなのでこれからも楽しみな商品ですね!

更に濃度が高すぎず最適なため、肌の弱い方も安心して使えると思います。私からもおすすめです!

 

チェック!~使い方メモ~

洗顔→化粧水→美容液→乳液の順番で使用するのがおすすめ!
朝晩のスキンケアに忘れず使用する
・鮮度が大事なので1か月で使い切る
・美容液と乳液を混ぜて使ってみる(おすすめ!)
・たまに洗顔料に混ぜて使ってみる
・気になる部分には重ね付けでケア
保湿は十分に行う

 

まとめ~ビタミンC誘導体と美容液について~

    • ビタミンCは、コラーゲンの合成をし、肌荒れ紫外線予防などの美容効果がある。
    • ビタミンC誘導体には、即効性の高い水溶性浸透性の高い脂溶性水溶性と脂溶性の両方の特性を持つ両親媒性がある。
    • ビタミンCと相性が良い成分にはコエンザイムQ10、αーアルブチン、フラーレン、セラミド、プラセンタなどがある。

今回おすすめしたビタミンC誘導体の美容液『VIOTERAS Cセラム』について

amazonや楽天でも購入できる商品なのですが、お得に購入できるキャンペーンなどもあるようなので、気になった方はぜひ公式HPをチェックすることをおすすめします!美容液の詳しい購入方法などが記載されています。https://chou-lou.net/shopping/lp.php?p=858_m

最後に

年齢とともに肌トラブルは増えてきて、段々と見て見ぬふりはできなくなってきますよね。
人気のビタミンC誘導体美容液をうまく使用して、効果的な成分を取り入れていきましょう!

 

関連記事

【使用者のほぼ全員が成功!】「ビタミンCのチカラ」でシミが薄くなる!? 口コミサイトで第1位の神アイテムが凄すぎ…

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です