ワキガの悩みについて、あなたはこれまでに悩んだことがありますか?

 

ワキガという言葉を思い浮かべると、やはり良いイメージは出てこないはずです。

 

これまでにこんワキガに悩んだ方の中でも、「ワキガを改善させたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 

実はこのワキガというのは、ある物質の働きによって発症するのです。

 

そこで今回は、そんな私達の敵とも言えるワキガを発症させる物質は一体何なのか。

 

またワキガを対策するにはどのような方法を実践すれば良いのかについてお話ししていきます。

 

ワキガを引き起こす物質との関係

それでは、ここから本題の方に移っていきたいと思います。

 

今回はワキガについてお話ししていくのですが、あなたもこれまでに一度は耳にしたことがあるであろうこのワキガ。

 

しかし実際に、どのような過程によってこのワキガというのが引き起こされるのかについてご存知の方は、あまり多くいないはずです。

 

そこでまず初めに、ここではそんなワキガというのが一体どのような物質によって引き起こされるのかについてお話ししていきたいと思います。

 

ワキガを引き起こす物質って?

 

ワキガといえば、夏の暑い時期によくひきおこるものであるというイメージで捉えている方はきっと多いのではないでしょうか。

 

そういったことから、ワキガは暑い時期だから起きると考えている方も中にはいるはずです。

 

しかし実際には、このワキガというものを引き起こす物質が大きく関わっていると言えるのです。

 

では一体、その物質とは一体どのようなものなのでしょうか。

 

これは、アポクリン汗腺と呼ばれるものが大きく関わっています。

 

アポクリン汗腺について

 

アポクリン汗腺という言葉を聞いて、おそらくあまりピンとこない方もきっといるのではないでしょうか。

 

ではまず、あなたはこのアポクリン汗腺と呼ばれるものをこれまでに耳にしたことがありますか?

 

もしかすると、ここで初めてこのアポクリン汗腺と呼ばれるものについて耳にした方もいるかと思います。

 

そこでここでは、まずアポクリン汗腺というものが一体何なのかについてお話ししていきたいと思います。

 

アポクリン汗腺というのは、一言で言ってしまうとワキガを引き起こす物質のことを指します。

 

しかし具体的にどう言ったものなのかについて実際に辞書で調べてみると、このように出てきます。

 

アポクリン腺(アポクリンせん、英: apocrine gland[1])は、動物の外分泌腺の一様式。離出分泌腺(りしゅつぶんぴつせん)とも呼ぶ[1]。乳腺や後述の大汗腺がこの分泌様式である。

あるいは、アポクリン腺一般のなかから特に、哺乳類の皮膚に存在する汗腺のうち、アポクリン腺様式の分泌をする大汗腺を特に指して呼ぶことも多い。

 

この辞書で言われている通り、アポクリン汗腺というのは私達人間のような動物に存在している分泌腺のことです。

 

私たちの体にはとても数多くの分泌腺が存在していますが、その中でもこのアポクリン汗腺というのは発汗の際分泌を促進させる腺であることがわかりますね。

 

アポクリン汗腺の働きについて

では次に、ここではワキガを引き起こすアポクリン汗腺が持つ働きについてお話ししていきたいと思います。

 

アポクリン汗腺が発汗の際分泌される腺であるということを先ほどにもお話ししましたが、一体このアポクリン汗腺というのは具体的にどういった働きをするのでしょうか。

 

体温を調整する

 

まず1つ目に挙げられる働きは、体温を調整するということです。

 

あなたもこれまでに、“寒い”と“暑い”の違いについて感じたことがあるかと思います。

 

これは体温が下がったり上がったりするからです。

 

しかし時間が経つにつれて、外の気温に慣れてしまうことがあるはずでしょう。

 

実は、これはアポクリン汗腺の持つ体温調整という働きが促進されているからなのですよ!

 

体臭の原因を作り出す

 

アポクリン汗腺が私たちの体温を調整してくれるということから、アポクリン汗腺は体に必要な分泌腺であるということはわかるはずです。

 

しかし、実はこのようなメリットだけではありません。

 

というのも、アポクリン汗腺は体臭の原因をも作り出してしまうのです。

 

これが、ワキガと直結する大きな働きであることがわかりますね。

 

しかし、一体このように体臭の原因を作り出すということはどういうことなのか気になりますよね。

 

これは、アポクリン汗腺からニオイの物質を排出させるということが大きく関わってくるのです。

 

つまりアポクリン汗腺の分泌が活発であればあるほど、それだけワキガになりやすいということなのです。

 

アポクリン汗腺の分泌量は人によって違う?

ここまでは、ワキガの原因となるアポクリン汗腺というものが一体何なのか。

 

また、このアポクリン汗腺が持つ働きにはどのようなものがあるのかについてお話ししました。

 

ここまでのお話で、アポクリン汗腺はワキガの原因となるニオイを作り出すものであることはわかりましたね。

 

しかしよく考えてみてください。

 

実際に今とても数多くの人間が存在している中で、ワキガになっている方というのは全員ではありません。

 

そうなのです。

 

実は、このアポクリン汗腺の分泌量というのは人によってそれぞれ異なるのです!

 

では、これは一体なぜなのでしょうか。

 

アポクリン汗腺の分泌量は遺伝的なもの

 

アポクリン汗腺の分泌量によってワキガになるのとならないのでは大きく違ってくるのですが、実はこん分泌量というのは遺伝が大きく関わっていると言われています。

 

つまり、あなたのご両親のアポクリン汗腺分泌量が多ければ多いほど、それだけワキガになりやすいということなのです。

 

こういったことからも、ワキガというのは実際になる人とならない人がいるということですね。

 

ワキガを対策するにはどうすれば良いの?

とはいっても、やはりワキガというのは改善させたいものですよね。

 

いくらアポクリン汗腺の分泌量には遺伝が影響しているからといって、無視することはできません。

 

そこでここでは、一刻も早くワキガを対策するための方法についてお話ししていきたいと思います。

 

一体どのようにすれば、ワキガを対策することができるようになるのでしょうか。

 

汗と菌さえ対策すれば解決する!?

 

実はこのワキガというのは、大きく2つのことを対策すれば解決させることができるようになるのです。

 

では一体それは何なのかというと、ワキガ対策に必要なことは汗と菌を対策することです。

 

それでは、これら2つについて詳しくみていきましょう。

 

汗を対策することで菌の発生を防ぐ

 

ワキガ対策として大事なことは汗と菌の対策から始まります。

 

しかし、正直汗さえ対策すれば余分な菌が発生しなくなります。

 

実はアポクリン汗腺から出てくる汗というのは無臭となっており、この汗を菌が分解することでニオイを発生します。

 

なので汗というもの自体を対策することで、ワキガも対策することができるということなのです!

 

では具体的にどのようにすれば汗を対策することができるのかということですが、これに付いては制汗スプレーがオススメとなってきます。

 

オススメの制汗スプレーってあるの?

 

しかし、今ではとても数多くの制汗スプレーが存在しています。

 

なのであなたが制汗スプレーを選ぶとなった際に、どれを選べば良いのかわからないなんてこともありますよね。

 

そこでここでは、実際に今存在している制汗スプレーの中でも特にオススメのものを紹介したいと思います。

 

今回あなたに紹介するオススメの制汗スプレーは、「Ban デオドラントパウダースプレー」です。

 

「Ban デオドラントパウダースプレー」ってどんな制汗スプレー?

おそらく、多くの方がこの「Ban デオドラントパウダースプレー」というものを初めて耳にしたでしょう。

 

これは実際に今数多くの制汗スプレーが存在しているということもあるので、仕方ないところもあります。

 

そんな中選ばれた「Ban デオドラントパウダースプレー」ですが、これはナノイオンの力で汗やニオイに対応してくれる万能な制汗スプレーとなっています。

 

ほのかな香りがポイント

 

制汗スプレーにとって重要となってくるのは、香りです。

 

やはりいくら制汗スプレーといっても、香りがきついものなどはかえって気分が悪くなります。

 

しかしこの「Ban デオドラントパウダースプレー」の香りは、石鹸の香りになっています。

 

石鹸の香りを嫌う方は、少ないですよね。

 

それもきつい香りではなく、ほのかな石鹸の香りということも大きなポイントになってきます。

 

このように制汗スプレーの大きなポイントとなる香りが良いというのも、「Ban デオドラントパウダースプレー」の魅力の1つです。

 

「Ban デオドラントパウダースプレー」はコスパ優秀!

 

では実際に、この「Ban デオドラントパウダースプレー」の価格が気になりますよね。

 

「Ban デオドラントパウダースプレー」の価格についてですが、これはなんと数ある制汗スプレーの中でもコスパが優秀と評判になっています。

 

というのも、「Ban デオドラントパウダースプレー」は1本457円!

 

これだと、ワンコインで購入できますね!

 

今ワキガに悩まされている方も、これからワキガ対策をするという方もぜひ一度試してみてください!

 

「Ban デオドラントパウダースプレー」の評判を見てみよう

ではここで、実際に「Ban デオドラントパウダースプレー」を使った方からの評判を見ていきたいと思います。

 

実際にこの「Ban デオドラントパウダースプレー」を使った方は、どのような評価をしたのでしょうか。

 

「Ban デオドラントパウダースプレー」の全体的な評判

 

とにかく香りが好きですが、制汗剤の中ではBanが一番好きです。汗の臭いが防げているかという意味では他社と比べて突出して良いとは思いません。ただ、スプレーの勢いとか、無くなって来た時の最後まで使い切れる感じが親切だなと思えるので、地元のドラックストアでお安くなっていると、こちらを購入します。

ローズ系やシトラス系ばかりででなく、結構エキゾチックな香りが多いのがお気に入りです。次は違う香りにしてみようかな?

 

まずはこちらの方からの評価です。

 

この方は、実際にこのアイテムを使って効果が実感できたと評価していますね。

 

またこの方の評価から、「Ban デオドラントパウダースプレー」にはいくつかの香りが楽しめるということがわかります。

 

制汗効果は至って普通。使い始めと使い終わりではパウダーの噴霧量に差が出てきます。
そこまでの汗かきではないけど、そこそこ効果も感じるし、汗臭さは無くなるので
大小のペアパックを年に4~5セット購入して、切らさないようにしています。

制汗効果が高すぎると汗を排出する機能が低下しそうなので、
私にはこれぐらいでちょうどいいです。

他の香りや、別メーカーのものも試したけど、やっぱりこれに戻ってしまいます。

同じ香りのシートも年に3パック程購入し、併用しています。特に汗が気になる時の
これらのw使用でスッキリします。

値段も手ごろなので、噴霧量のバラツキさえ無ければ最高ですね。

 

次に、こちらの方の評価です。

 

この方は制汗スプレーと一緒に、シートも併用して使っているということを書き込みしていますね。

 

制汗スプレーの持ち運びが面倒だという方にとっては、このシートというのは非常につから強い味方になってくれるのではないでしょうか。

 

爽やかな良い香りで気に入っています。
ただ、スプレーするとすごくパウダーが舞います。
スポーツジムの狭い更衣室で使っていると、むせるくらい周りに広がり、慌てて手で消しています。
ヒンヤリ感はちゃんとあるので気持ち良いです。

 

このように、実際に「Ban デオドラントパウダースプレー」を使った方からの評判は全体的に良い評価になっていることがわかります。

 

これなら、ワキガ対策をするのにこれ1本で対応できますね!

 

まとめ

今回は、ワキガの原因となるアポクリン汗腺というものをテーマに、ワキガの対策をするにはどのようにすれば良いのかについてお話ししました。

 

いかがでしょうか。

 

実際にワキガに悩まされている方は多いのですが、このようにアポクリン汗腺の働きさえ理解しておけばあとは対策をするだけで良いということがわかりましたね。

 

汗と菌を発生させないように心がけることがワキガを対策することに繋がるということをお話ししましたが、これには「Ban デオドラントパウダースプレー」がオススメです。

 

これから暖かくなってワキガが目立ってくる時期ですから、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です