皆さんは、善玉菌のチカラをご存知でしょうか?

肌環境をサプリメントで整えると言われているこの善玉菌のチカラには、それ以外にも様々な効果があります。今回はそんな善玉菌のチカラの効果や評判また口コミ等について詳しくまとめますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

そもそも善玉菌のチカラとは?

塩こんぶ、ふじっこ煮などで有名な食品メーカーのフジッコが販売する【善玉菌のチカラ】には、1粒あたりに20億個以上の生きた乳酸菌が含まれています。この乳酸菌はクレモリス菌FC株というもので、生きて腸まで届くことや、粘り成分のEPSとあわせて多くの健康効果をもたらすことが、その大きなメリットです。

生きて腸まで届く乳酸菌入り

善玉菌のチカラがお勧めである理由のひとつは、生きて大腸まで届く乳酸菌が入っているということです。善玉菌のチカラに含まれている乳酸菌【クレモリス菌FC株】は、胃や小腸で分解・吸収されずに大腸まで届き、そこで体内環境をサポートします。クレモリス菌FC株が生きたまま大腸まで届くことは、理化学研究所とフジッコが共同でおこなった、人間を対象にした試験で確認されています。

食物繊維配合でスッキリをサポート

善玉菌のチカラには、20億個以上の生きた乳酸菌のほかに、植物由来の食物繊維である【アルギン酸カリウム】も配合されています。食物繊維は、昔から便秘がちの方のあいだで人気の成分であり、善玉菌のエサになったり、便の量を増やしたり、硬い便をやわらかくしたりするという作用があります。善玉菌のチカラでは、乳酸菌と食物繊維の2つの成分が、スッキリをサポートします。

脂質もカロリーも低い

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を摂取できるものとしては、乳酸菌サプリのほかにヨーグルトがあります。フジッコも、カスピ海ヨーグルトを製造・販売しています。しかし、ヨーグルトには脂肪が多く含まれており、継続的な摂取は体重増加につながるおそれがあります。ダイエット中の場合には向かない食品ですし、味に飽きることもあると思います。また、乳製品が苦手な場合は食べられません。

その点、乳酸菌サプリならすべてのデメリットを解消できます。善玉菌のチカラは1粒あたりの脂質が0.01gで、カロリーが0.71kcalです。また、無味無臭なので味に飽きることはありませんし、乳製品が苦手な方でも安心して飲むことができます。

女性に人気の乳酸菌サプリ

以上が、善玉菌のチカラがお勧めな理由です。張りや、スッキリできないなどの悩みを抱えている女性に支持されており、年間のべ20万人の方が愛用している人気の乳酸菌サプリメントである、善玉菌のチカラ。しかし、価格は意外と安いです。単品価格は、初回限定で1,950円(23%OFF)。定期コースなら、初回は半額の1,550円、2回目以降は2,350円です(すべて税抜価格)。

定期コースのほうがお得ですが、人によって乳酸菌との相性は違うので、はじめて購入する場合は単品での購入が良いと思います。定期コースは最低3回は続ける必要があるので、そこは慎重に決めてください。乳酸菌サプリは医薬品メーカーも製造・販売しており、たくさんの商品が出回っています。その中でも善玉菌のチカラは、もっともオススメのサプリメントです。

善玉菌のチカラの効果は具体的にどのようなことがあるのか?

効果便秘、下痢などを抑えて腸を整える

腸内に1,000種類以上いるという腸内細菌ですが、肉や糖質が多い食べ物や、過度なストレスなどでも悪玉菌が増えやすくなります。悪玉菌は腐敗することによって有害な物質を出し、疲労感や頭痛、イライラなどを引き起こす元凶に。

そこに、クレモリス菌FC株のようなプロバイオティクスの乳酸菌を送り込むことによって腸が弱酸性になり、悪玉菌の繁殖を抑えてくれます。腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、お通じが良くなります。やはり善玉菌を増やすことが、整腸においては基本中の基本になるんですね。

体臭、口臭予防

ホルモンや加齢による影響もありますが、体臭も腸内環境とは深く関係しています。便秘で老廃物が長い間とどまっていると悪玉菌が増えて、腸内がアルカリ性に傾いてきます。そこで作られるアンモニアやフェノール、硫化水素などの悪い物質が血液中に流れ出すと、皮膚から汗として、口から息として、臭いが外へ出てしまうことに。

肉を多く食べると体臭も強くなるのと反対に、クレモリス菌FC株のような乳酸菌を多く摂ることによって無臭に近づけることができます。腸内での腐敗物質が少ないほど、体から発する臭いもなくなるというのは納得ですよね。

花粉症などアレルギーを抑える

腸の粘膜には絨毛と呼ばれる毛が生えていて、栄養素を取り込む一方でウィルスなどを排除する力があります。免疫力が低下していると、外から取り込まれた異物をうまくはじくことができず、粘膜が傷つき、細胞の隙間からアレルゲンなどが入り込んでIgE抗体を生み出します。この時、炎症性物質のヒスタミンが作られて全身にまわり、各箇所にアレルギーが出てきてしまうという訳ですね。

腸には70%もの免疫細胞があり、クレモリス菌FC株を送り込むことによって IFN-γ産生というインターフェロンを出すことが分かっています。インターフェロンとは、細胞が分泌するたんぱく質のことで、過剰なIgE抗体量が作られるのをふせぐ効果があります。

風邪、インフルエンザなどにかかりにくくなる

免疫力が低下すると、口や喉から入りこんでくる細菌、インフルエンザウィルスなどがリンパ節の免疫細胞で防ぎきれなくなります。同時に腸でも抵抗する力が弱まり、疲労回復するために使われる栄養も細胞の修復にまわってしまいます。その結果、病気になりやすくなるんですね。

最近では「インフルエンザウィルスに対抗できる乳酸菌入り」と称して売られているヨーグルトもありますが、クレモリス菌FC株も病気に対する抵抗力を高める意味ではぴったりです。腸に長くとどまり、死菌でも充分に免疫細胞の活性に力を貸してくれます。

肌荒れが治る、すべすべになる

皮膚にも、もちろん免疫力は働いていて、外側の角質細胞は病原体などをはじきながら4週間ではがれ落ちていきます。肌のターンオーバーですね。

通常は、新しい細胞に生まれ変わって水分を保持して、うるおいをキープしています。問題なのは、免疫力が弱まるとバリア機能が失われて空気中の病原体などが侵入しやすくなること。その刺激で炎症が起こったり、菌が付着して肌荒れにつながってしまいます。クレモリス菌FC株は、体内では腸壁、外側では皮膚を、外部からの攻撃に備えて強くする作用があるんです。

血糖値を上がりにくくする

食事をした後は血糖値が上昇し、それを下げるためにすい臓からインシュリンが分泌されます。インシュリンは糖質をエネルギー変換したり、残った糖質を脂肪にたくわえたりする働きをしますが、炭水化物の過食などで大量に分泌されるとさまざまな弊害が出てきます。

必要以上に脂肪をため込んだり、インシュリン分泌量の上下動が激しくなり、鬱状態・イライラなども引きこ起こしてしまうんですね。野菜や海藻、ナッツなど、血糖値が上がりにくくする食べ物が注目されていますが、クレモリス菌FC株も食後の血糖値の上昇をゆるやかにさせる効果があります。

中性脂肪の蓄積を抑える

動物性の脂質を多く摂る食生活をしていると、腸で悪玉菌が増えていきます。そして、腸壁から血中に吸収されて悪玉コレステロールの増加につながってしまうんですね。中性脂肪の蓄積の他、動脈硬化などの病気にもつながる、俗にいうドロドロ血になりやすくなります。クレモリス菌FC株のような乳酸菌は、悪玉コレステロールを吸着して排出させる力があります。

また、腸内がキレイであれば善玉菌が分解してすみやかに外に出すので、余計な脂質や老廃物がたまらない=脂肪もたまらないという良いバランスが保てます。

善玉菌のチカラの口コミについて

次に、善玉菌のチカラの口コミについて見ていきましょう。しっかりと自身に置き換えて考えてみてくださいね。

お通じは良くなった。最初の内は下痢ぎみになったが続けていると、丁度いいかんじに。毎日出てくれると体調的には良いです。しかし、体重の変化はあまりないです。年齢的には体重が増えてもおかしくないのですが、変化が無いのはいいのかもですが。

ネット広告で効果がありそうかと思って購入し、三か月飲みましたが、私の場合は体重に変化がありませんでした。おなかの調子は、そこそこ良かったですが、劇的によくなったわけではありませんでした。これ以上続けても変化ないかと思ってやめました。

私は便秘気味なので試しに購入してみました。半年飲んでみた結果、出たり出なかったりで体重も減りませんでした。ただ、最後の方はのみわすれてしまったり、毎日きちんとは飲めていませんでした。プレゼントとしてフジッコの商品が届くのは嬉しかったです。

便秘がちでぽっこりおなかが気になったので、通販番組を見てフジッコのお豆さんなら安心だし信用できると思い購入。効果全然ダメ。便秘解消が目的だったのですぐに効き目が現れないというのは致命的。1袋飲みましたが便の状態は良くなりませんでした。私には合わなかったようです。

ブロークンストッパーの広告を見て、がりがりに痩せこけてしまっている使用前使用後の写真を見てこれはすごい効果だと思い買って服用してみました。最初は痩せたような感じはありましたが、ただの思い込みであり、「実際に体重計にのってみたら、4キロも太ってました。ここの通販会社から同じような袋で名前だけ変えて売ってるようです。もう買いません。

引用元:http://www.diet-cafe.jp

まとめ


善玉菌のチカラには、大変多くの効果が隠されていることがお分かりいただけたかと思います。基本的には、自身の普段の生活習慣をしっかりと規則正しく過ごしていれば肌がそれほど、荒れることはございませんのでご使用前にまずは自身の生活習慣を今一度見直していただき、それからご検討いただくのが一番ベストだと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です